カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

MacBook Pro(Late 2016)をクラムシェルモード化して使用〜バッテリーの状態をご報告⑫2017/11

 MacBook Pro(Late 2016)を購入して丸一年。ここまで,普段は電源に繋げっぱなしのクラムシェルモードでLG UltraFine 5K Displayに接続して利用しています。

 「繋げっぱなし」ということでバッテリーの状態はどのように変化していくのかをお届けしていくこの企画。第12弾です!

順調な減り具合…

 では,今回の結果を。

f:id:es60:20171202115057j:plain

 これまでの推移を見ると…

f:id:es60:20171202115118j:plain

 このようになります。

 いやいや,見事に順調に減っていますな…
「どこかで一旦落ち着く時期が来るかな?」
と予想していたのですが,「急速」とは言えないものの,「順調」に容量が落ちているようです。

 丸一年,使用時はもちろん,電源オン以外の時もケーブルに繋ぎっぱなしという状況できました。4〜5%の落ち込みというデータは,一般的に言ってどの程度のものなのでしょうか?

 あまりに過敏になりすぎて,バッテリー管理にストレスを感じるよりは…という理由で開始したこの実験なのですが,そもそも「比較対象」のデータがあるわけではないので,ややすっきりしない感じはしています。

 私のMac,少なくとも3年,できれば4年は使用しようと考えておりますので,正直も,もう少し緩やかに落ち込んでくれれば…と考えているところです。
 このままのペースで落ち込んでいくのか,それともどこかで一旦落ち着きを見せるのか…ちょっとドキドキの展開になってきました。