カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

TBSドラマ「下町ロケット2」〜イモトアヤコが「ギアゴースト・島津役」〜

出ました! TBS「日9」お得意の「異色キャスト枠」

 TBSの「日曜9時枠」といえば,これまでも数々の高視聴率ドラマを生んできた「鉄板枠」。
 予算も他の枠とは比較にならないくらいの巨額の上るようですし,視聴率においても期待される数字はより高いものになっているということを見聞きします。

 

 しかし,そんな中でもTBSの遊び心を感じるのが,「異色キャスト」です。

 半沢直樹の「壇蜜さん」,小さな巨人の「和田アキ子さん」,下町ロケットの「吉川晃司さん」等,本来はTV・映画向けの役者ではない,タレント,歌手,お笑い芸人,歌舞伎俳優を,結構大事や役柄に据えて話題と意外性を求めるという傾向がありますよね。

 

 観ている側とすれば,
「TBSがやると,なんでこんなにうまくいくんだろう?」
と,不思議に思うくらいに事が運びます。

 

 さて,来ましたよ。今回の「異色キャスト枠」!

 今回は「イモトアヤコさん」です。

 

「ギアゴースト」の島津役…意外とはまるかも

 今秋の「日曜劇場」は「下町ロケット」の第2弾であることは,以前にもお知らせしました。 

 今回イモトさんが演じるのは,トラクターなどに搭載する小型エンジンのギア部分を開発,製作しているベンチャー企業「ギアゴースト」の島津役。

f:id:es60:20180902192330j:plain

 この「ギアゴースト」は,元々は帝国重工に勤務し天才技術者とされた「島津」を,絶対的な構造改革案を携えた「伊丹」が誘って起業した会社。

 そして,この2人,それぞれが絶大な自信をもって取り組んだ案件を帝国重工に否定され,居場所をなくした後に飛び出したという経緯があります。

 

「機械のことに関しては天才的だが世間知らずで…」
という島津の設定に,イモトさん,ぴったりじゃないですか?

 私,TBSの先見の明に感心してしまいました。

 TBSって,もちろんドラマの脚本・演出という面が非常に優れているわけですが,「キャスティングの妙」という部分も,その評価を高める上で貢献しているのではないかと考えます。

f:id:es60:20180902192339j:plain

 ちょっと「メカオタク的」な一面をもつ島津を演じるイモトさん…。皆さんも創造できるんじゃありませんか? 

下町ロケット ゴースト

下町ロケット ゴースト

 
下町ロケット ヤタガラス

下町ロケット ヤタガラス