カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

映画「坂道のアポロン」レンタル開始〜心に染みる良作・小松菜奈の聖母ぶりにやられた!〜

「坂道のアポロン」DVD&Blu-rayレンタル開始

 2018年3月に公開された映画「坂道のアポロン」のDVD&Blu-rayレンタルが,販売に先立って開始されました。

f:id:es60:20180908183836j:plain

  注目の小松菜奈さんの演技を楽しみに鑑賞させてもらいましたが,いやいやどうして。作品として非常に優れたものでした。

 それぞれの事情を抱える薫と千太郎。
 2人を聖母のように見守る律子。

 ドラムとピアノのジャズセッションに包まれ,青春映画としても,音楽映画としても楽しめる素晴らしい作品としてお薦めします。

 

際立つ明確な人物像

 父を亡くし,親戚に預けられる形で引っ越して窮屈な思いをしている薫。

 生後すぐに親に捨てられ,教会で育てられた千太郎。

 そんな千太郎のよき理解者として見守り続ける律子。

 

 本来であれば全く住む世界が異なる薫と千太郎が,ピアノ・ドラム・ジャズによって引き寄せられ,固い友情を育むようになります。

 自分の置かれた立場,これからの人生などを見つめながら,ときにはぶつかり合って友情を深めていく2人。その2人を結びつけていたのは常にジャズであり,律子でした。

 その3人の「人物像」が実に明確で,ストーリーにメリハリを生んでいるのです。青春時代にしか味わえない甘酸っぱさを,知念侑李,中川大志,小松菜奈が,実に爽やかに演じています。

 

 気になって監督さんを調べると,「三木孝浩さん」

 そう,私が衝撃を受けた小松菜奈さんの作品「ぼくは明日,昨日のきみとデートする」の監督さんでした。
 そりゃ,小松さんの「生かし方」を分かってるはず。
 また,「アオハロイド」「くちびるに歌を」など,青春ものでありながら,作品としても見応えのある映画をつくる監督さんですので,
「やはり監督の存在って大きいんだなあ。」
と再認識させられました。

 「くちびるに歌を」の恒松祐里さんの演技素晴らしかったなあと,思い出したりしました。

 

今回は「純聖母」の小松菜奈さん

 この「坂道のアポロン」での小松菜奈さんは,「純聖母」でした。

 誤解を受けやすい千太郎の唯一の理解者であり,薫と千太郎の友情を常に支えようとしてくれる存在でした。

 千太郎への恋心,薫への思い…。実に生き生きと,瑞々しく演じています。なんと言っても「透明感」が半端ないんですよね,この方。

 何か,あまりに「聖母」過ぎて,「カメレオン女優・小松菜奈」とすれば「ちょっともったいない」と思えるくらいの役柄でしたので,もう少し違った「小松菜奈」も見てみたかった…と欲張ったりしてしまいます。

 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」で小松さんが演じた「福寿愛美」も,正に「天使」のような女性でした。

 もしかすると,監督の三木さんが小松さんに描いているイメージがそうさせているのかもしれないと感じました。

 

「聖母」の姿を堪能

 「聖母・小松菜奈」のお姿を少し…。
 興行収入はあまり芳しくなかったようですが,作品として優れていること請け合いです。是非レンタルでご覧いただきたい。

 また,あまり映画館を利用しない私が言うのも何ですが,このような内容的に素晴らしい映画がもっと広く認知されることを願います。

f:id:es60:20180908194224j:plain

f:id:es60:20180908194226j:plain

f:id:es60:20180908194229j:plain

f:id:es60:20180908194232j:plain

f:id:es60:20180908194236j:plain

f:id:es60:20180908194239j:plain

f:id:es60:20180908194241j:plain 

坂道のアポロン Blu-ray豪華版

坂道のアポロン Blu-ray豪華版

 
坂道のアポロン DVD豪華版

坂道のアポロン DVD豪華版