カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。レンタルレビュー〜極上のハートフルストーリー〜

今年一番かも…「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」

 11/2にレンタルが開始された,榮倉奈々さん主演の「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」。

f:id:es60:20181103194401j:plain

 早速観させていただきました。

 いや,素晴らしい。

 落ち込んだとき,ちょっと心がすさんだときなどに観たら,涙が止めどなく流れそうなほどの心地よさ。極上のハートルストーリーに仕上がっています。

 個人的には,今年観た映画の中で最高ランクかも。

 榮倉さんの魅力満載です。

 

「月がきれいですね…」

 榮倉さん演じる「ちえ」の夫「じゅん」役を演じるのが安田顕さん。
 今やバイプレーヤーとして,同じNACCSの大泉さんをもしのぐ人気ぶり。今回は榮倉さんとの息の合った演技を披露しています。

 

 バツイチでちえと結婚したじゅんは,その経験上「結婚後3年経ったら互いの気持ちを確かめ合おう」と,ちえと約束をしています。
 そんな「3年目」を間近に控えたある晩,帰宅すると妻が血を流して倒れて…と思ったら「死んだふり」。

f:id:es60:20181103204512j:plain


 そしてそれから毎晩妻は「死んだふり」を繰り返して…という序盤から始まります。

 そう,タイトルも,予告動画等も,この「死んだふり」を大きく取り上げていますが,これは序盤での話。当然この映画のキモはその裏側,「ちえの気持ち」にあります。 


【本編映像】『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』~妻、ワニに喰われる~

 

 パートに出たクリーニング店の店主とのふれ合い,夫の同僚夫婦の哀しい運命との遭遇,そしてちえの父の入院等を通して,ちえの生い立ち,考え方などがゆっくりと,そしてじっくりと描かれていきます。

 このテンポが丁度いいのです。

 人の気持ちを確かめるのを急いてはいけない,と教えてくれるような心地よいテンポ。そこに,榮倉さんや安田さんが誘ってくれるよう。

 

 そして,ちえの考え方がじっくりと描かれていく中で,劇中のじゅんも,ちえの本当の思いに気付いていくのです。
 観ている側も,夫の気持ちになって,ちえの心の内を探ることのできる映画…。
 しかも結末はホッコリの保障付き。

f:id:es60:20181103204448j:plain

 いや〜,本当に心地いい!

 

 全ては,「ちえ」が「じゅん」に対して度々口にする,
「月がきれいですね…。」
という言葉に込められています。

 

「死んだふりをする理由」は明かされませんが…

 ラストシーン,気の利いた演出により,肝心のちえが「死んだふりをする理由」は明かされません。

 しかし,それでいいのです。

 その答えは,この映画を観た人たちの心の中にあり,きっとその答えは「それぞれ違う」のです。

 いい意味で,全てをこちら側に委ねてくれる…。最後まで心地いい映画です。

 「笑い」「ほっこり」「感動」が大きく揺れ動くストーリー展開と演出,そして役者の演技。
 やっぱり素晴らしい映画だと思います。

 劇場で観ていない方々は,レンタル店へ急げ! 

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 [Blu-ray]

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 [Blu-ray]

 
家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 [DVD]

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 [DVD]

 
家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。3 【リリース記念版 特別書き下ろし4コマ】