カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

2019年1月期ドラマを占う①〜刑事物・弁護士もの乱立の中,深田恭子と杉咲花に期待!〜

何でこんなに刑事物,弁護士ものが多いの?  2匹目のドジョウ狙い?

 もう,ドラマのタイトル一覧を見るだけで少々おなかいっぱいになってしまいます。
 この2019年第1クールのドラマは,刑事もの,弁護士もののオンパレードです。

 まあ,テレビ局側の狙いは分かりますよ。
 この視聴率がとれないご時世,テレビ朝日の定番刑事物はどれも視聴率絶好調です。「相棒」「科捜研の女」「刑事7人」「警視庁捜査一課9係・特捜」「遺留捜査」等,はずれがありません。

 また,前クールは,「ドクターX」の枠が弁護士ものの「リーガルV」に変更されるも,変わらずの好調。
 更に,テレ朝以外でも,TBSの「99.9」など,弁護士・検事ものは安定もしていますし,大ヒット作多いわけですので,「安パイ」として狙ってくるのは分かるのです。

 

 しかし…。
 しかしです。こんなにも同系統のドラマが各局で並んだことが今まであったでしょうか?どれもこれもが刑事物,弁護士もの…。
 始まる前からうんざりしてしまいます。

 

 というわけで,真っ先に期待してしまうのが,刑事物,弁護士もの以外のドラマです。
 ちょっといつもと比べて「小粒」感が否めないラインナップだとは思うのですが,やはり期待したいのは,深田恭子さんと杉咲花さんです。
 あくまでも,個人的な独断と偏見によるドラマ展開予想に出発!

 

「新鮮味」という刺激は足りないが…

 ①「初めて恋をした日に読む話」TBS・火22時

f:id:es60:20190103193231j:plain

 「深田恭子+吉澤智子」というタッグで,まずは見ること決定でしょ?
 あの「だめな私に恋してください」のタッグ再びです。

 予告動画を観ても,ノリはどう考えても「ミチコさん」そのもの。
 しかも深田さん演じる順子は「何をしてもうなく行かないしくじり鈍感女子」ということで,あまりに設定が似通っているのがかえって気になるほどです。
 まあ,設定は「三つ巴」の四角関係?ともいえるラブコメになりそうですね。

f:id:es60:20190103193246j:plain

f:id:es60:20190103193256j:plain

 

 恐らく深田さんの演技は,こちらの期待を裏切らないある意味一本調子ともいえるものになることが予想されますので,前作同様の脚本のメリハリと,心情変化の描き方にかかってるかと思います。
 果たして2匹目のドジョウはいるのか?

 

②「ハケン占い師アタル」テレ朝・木21時

f:id:es60:20190103193549j:plain

 

 今が正に「旬」といえる杉咲花さんの主演第2作。前回の「花男」とは全く異なるコメディータッチのお仕事ドラマになりそうです。
 個人的には「ガキ使」のユリアンの真似がパーフェクトすぎて,その演技力に脱帽したばかりですが,果たしてこの手のドラマで杉咲さんのよさが発揮できるのか?はっきり言って冒険だな…と考えています。

f:id:es60:20190103203058j:plain


 あまりにはしゃぎすぎると,その演技力のあまり「悪目立ち」してしまう危険性があるかな…と思ったりして。

 個人的にはしっとりとした演技が好きなんですけどね。「花男」も,若干浮いていることもあったし…。でもまあ,つくし役の井上真央さんも,あんな感じの演技でしたので,それが求められているのかもしれませんが…。

f:id:es60:20190103194129j:plain

f:id:es60:20190103194137j:plain

 

 「テレ朝」制作ということもあり,あまり理屈っぽくならないことを希望します。

 

③「僕の初恋をキミに捧ぐ」テレ朝・土23時15分

f:id:es60:20190103194435j:plain

 

 意外と期待しているのがこちら。
 「20歳までしか生きられない少年とその幼なじみの純愛」というベタなテーマなのですが,ラブストーリーが少ない本クールにおいては貴重な存在となり得るか?
 桜井日奈子さんは,映画「ママレード・ボーイ」でも,まずまずの演技をこなし,ただいま急成長中という印象を受けます。相手役が野村君(しかも25歳)というのが鼻につく部分でもありますが,さて,どうなりますか?

 

 と,長くなってきましたので続きは次回いうことで…。
 次回のお薦め作品のキーワードは,「Go!」と「10日間」。