カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

映画「マスカレード・ホテル」1/18公開〜キムタクは新田を,長澤まさみは山岸を演じ切れるか〜

「マスカレード・ホテル」公開間近です!

 いよいよ木村拓哉さんが新田浩介役を演じる,映画「マスカレード・ホテル」の公開が近づいてきました。相手役のフロントクラークである山岸尚美を演じる長澤まさみさんにも注目が集まっています。

f:id:es60:20190109101820j:plain

 

 この映画,原作はいわずとしれた東野圭吾さん。
 東野さんはこの「マスカレード・ホテル」を書いた後,新田と山岸が出会う前日譚としての短編集「マスカレード・イヴ」,山岸がコンシェルジュに昇格した後の事件簿である「マスカレード・ナイト」を立て続けに発表し,「シリーズ化」の様相を呈しています。

 映画の予告動画でも,「ガリレオ,新参者に続くニューHERO」とあおり立てており,あわよくば,映画でのシリーズ化も狙っているのでしょう。

 

新田,山岸役は「ハマる」か?

 連続殺人事件解決役のためにホテルマンとして乗り込む新田,その新田の指導役として捜査に協力することになるフロントクラークの山岸。

 初めは互いの異なる立場で反目している2人ですが,互いの仕事への真摯な思いを理解し,尊重し合うようになっていきます。
 つまり,この作品の醍醐味は,単なる「推理もの」というだけではなく,新田と山岸の心情描写ということになるわけです。 

 

 問題は,木村さんと長澤さんがその新田・山岸の役の「ハマるか」という点。
 特に,新田役の木村さん。原作の新田は30代前半と思われる年齢設定なのですが,実際の木村さんとのギャップが気になります。
  また,予告動画を観ると,やはり木村さんは木村さんの演技をしているわけで…。私がイメージしている新田は,もう少し「切れ味」がある感じなのですが…。f:id:es60:20190109110524j:plain

 

 逆に,長澤さんの山岸は,意外にしっくりしている印象を受けます。仕事に対する頑なさを上手に表現している感じ。次第に新田を認めていくようになる心情の変化をどのように演じてるのかが楽しみになってきました。

f:id:es60:20190109110731j:plain

 

肝心の「犯人さがし」も楽しめそう

 映画化にあたり,原作をどの程度いじっているのかは分かりませんが,原作どおりに事が運ぶのだとすると,「犯人捜し」に関しても結構楽しめそうな予感がします。

「全員容疑者!」
とあおる予告動画はいかがかと思う実際の犯人になるはずです。まあ,そこに意外性があるのかな?

 この映画,興行収入を含め,どのような評価が与えられるかについて,とても興味がある作品です。