カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

「Mac+Blackmagic eGPU Pro」の接続結果がおもしろい!〜「Appleが大好きなんだよ」さんの動画から〜

外部GPUとMacの関係性が見えてきた

 私は以前,「MacBook Pro(Late2016)+LG UltraFine 5K Display」という環境を維持するために,様々な格闘(笑)を重ねてきました。

 しかし,現在は,自宅ではiMac,モバイル用にMacBook Pro(Late2016)というように,用途を分断して使用しています。
 その詳しい理由は過去記事に譲りますが,要は
「MacBook Proとモニターとの接続に関するトラブルが絶えなかった」
ということにつきます。

 更に,外部GPUである「Blackmagic eGPU」を購入してグラフィック強化を図ったわけですが,こちらでも接続トラブル発生。

 

 

 というわけで急遽iMacを購入し,遠回りしましたが,現在はノントラブルの幸せなMacライフを送っているところです。
 本当に「ノントラブル」なので,今までの苦労は何だったのか…というほど。

 思うに,現在のMacBook Pro(Late2016)本体に何らかの問題があるようにも思うのですが,もうあまりにも怖すぎて,MacBook系とその他の外部デバイスを接続して使用することは今後無いと思います。少なくとも「主力」としては…。

 

 さて,その「Blackmagic eGPU」ですが,グラフィック性能そのものに関しては,MacBook Pro(Late2016)を劇的に向上させてくれました。
 何せ,iMac2017の最上級機に搭載される「Radeon Pro 580」が搭載されていたわけで,過去記事にも書きましたとおり,性能的にも遜色ないものでした。 

 

 そしてこの度発売されたのが,この「Blackmagic eGPU」の上位機種「Blackmagic eGPU Pro」。

f:id:es60:20190115205225j:plain



 私はもうすでに「Blackmagic eGPU」と「LG UltraFine 5K Display」を売却していますので,新旧の比較などはできませんが,いつもの「Appleが大好きなんだよ」さんが早速動画にしてくださっています。
 この動画から,外部GPUとMacの関係性が見えてきました。

 

別積みGPU非搭載機には効果絶大・・・GPU搭載機では限定的

 結論からいうと,
「普及帯のCPU内蔵GPUしか搭載していないMacに対しては効果絶大」
「別積みのGPUが搭載されているハイスペックMacに対しての効果は限定的,殆ど効果が表れない場合もある」
ということです。

 つまり,Radeonを搭載しているMacBookPro15インチモデルに対してはコスパが高いとは言えないものの,MacBookAir,MacBookPro13インチ,MacMini等のモデルでは,飛躍的な能力の向上が見られるということ。

f:id:es60:20190112205240j:plain

 

 恐らく,CPUが強力なMacBookPro13インチモデル(2018)に接続すると,とんでもないパワーをもったシステムになることでしょう。

 その他のモデルも,CPUそのものの処理能力を置き換えるものでは無いため,限界はあるでしょうが,私が以前使用していた「MacBook Pro(Late2016)+Blackmagic eGPU+LG UltraFine 5K Display」というシステムにおいて,外部GPUを接続してからは描画速度が体感でも分かるくらいに向上しましたので,日常の使い方でも十分な費用対効果を得られるとおもいます。
 LG UltraFine 5K Displayって,相当CPU,GPUに負担をかけているということが,そのとき分かりました。また,それを同じ5Kのモニタが付属しているのに何の不都合も無くこなすiMacもすごいなと…。

 

接続トラブルが無ければなあ…

 自分自身も,もし以前の度重なる接続トラブルが無ければ,外部GPUを使用したシステムを継続して利用している公算が高いわけですので,人生どう転ぶか分かりません!

 非力なMacBookを使用していて,グラフィックス性能に不満がある方は,検討の余地があるかもしれません。
 「Pro」でなくても,十分高性能だと思いますよ!