カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

「サムライマラソン」での小松菜奈さんアクションシーン映像が公開

今年も映画出演続々の小松菜奈さん

 先日は,小松菜奈さんと門脇麦さんW主演の「さよならくちびる」情報をお届けしました。 

 こちらが5月の公開となっているのですが,今月の出演作公開が迫ってきました。
 それが「サムライマラソン」です。

 今月22日の公開を間近に控え,劇中の小松菜奈さんによるアクションシーンが公開されました。
 まあ,アクション的には微妙な感じですが,時代物の小松さんを見るのは初?のような気もしますので,新鮮でありました。

f:id:es60:20190217093918j:plain

 

「遠足」が「戦に」…原作はあの映画の…

 そのストーリーはなんとも現実離れしたもので…。
 安中藩主が家臣を鍛えるために発案した「安静遠足」を舞台に,その遠足を謀反と見なして藩主暗殺を企てた大老と,自らの守るべき愛するものとの狭間で揺れ,仲間とともに戦うこととなった佐藤健さん扮する武士の物語のようです。

f:id:es60:20190216203922j:plain

 この中で小松さんは,藩主の娘「雪姫」を演じます。
 クレジットでは佐藤健さんの続く2番目に表記されていますので,大役ということになります。

f:id:es60:20190216204055j:plain

 そして,この奇想天外なストーリーを小説にしたのは…。
 そう,「超高速!参勤交代」の土橋章宏さん。道理で走るはずです!

 

ただ走るだけではない見所もありそう

 この映画,当然ただ走るだけではなさそう…。

 小松さん演じる「雪姫」は,江戸に出て勉強したいという思いを父親から押さえつけられ,婿を取られそうになるが,強い決意のもと,藩を逃げ出すことに。
 そして,以下の記事には,小松さんが駅姫にキャスティングされた理由も記されています。

 雪姫のキャスティングにあたっては,
・男装した姿が男性に見えること
・藩主である父親に反抗するという強い自立心を表現できること
・美しい姫としての説得力があること
が必要とされたということて,この3つの要素を同時に満たす人物として小松さんに白羽の矢が立ったようです。

f:id:es60:20190217093953j:plain

 また,佐藤さん演じる「唐沢」は,幕府の隠密という役割を担いながらも,安中藩と幕府の間で揺れに揺れ,最後は安中藩側につくことになりそうです。
 あっ,この唐沢の妻役で,門脇麦さんも出演するとのこと。いや〜,縁がありますね,小松さんと門脇さん。

 さらに,その他の登場人物にも当然それぞれの「事情」が存在するはずであり,このあたりの「葛藤」が大きなテーマとなりそうですね。

f:id:es60:20190216205508j:plain

 当然,雪姫と唐沢がストーリーの中で出会い,それぞれの思いを確かめ合って幕府に立ち向かうという展開が予想されます。
 予告動画で,男装をした小松さんがその他大勢と走っているシーンがありましたので…。

 コミカルでありながらシリアス,そして人それぞれの「一番大切なもの」を賭けたヒューマンドラマにもなっていそうな「サムライマラソン」。

 おもしろそうですね!