カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

「Chrome 73」がMacOSMacOS Mojaveのダークモードに対応!〜問題は,での程度の「ダークか?」ですが…〜

Chromeの「ダークモード」が発信! その満足度は?

 ついに本格的に動き出しました。
 iPhone,Macにおけるブラウザのダークモード化。

 iOSでも,「13」でダークモード化が進むようですし(ダークモードの導入は13.1まで待たなければならないという情報あり),Androidにおいては,AndroidQにおいてかなり進んだダークモード化の導入を想定しているようです。 

 また,MacOSMacOS Mojaveに関しても,10.14.4でSafariのダークモード化を予定しているということは,以前にも記事にしました。 

 そして…。
 本家のSafariを差し置いて,Chromeがやりました。

f:id:es60:20190313203211j:plain

 

残念!! やっぱり…これじゃあダークモードとはいえない!

 しかし…,結論からいうと…。
 「残念賞」です。予想はしていましたが…。

 具体的にどこが「残念」かといえば,その「制限」。
 記事によると,
「タブやオムニバー(検索バーとアドレスバーを統合したもの),ブックマーク,右側のオーバーフローメニューも暗い色で表示可能となる」
とのことです。

 私も早速最新版をインストールして確かめてみました。
 こちらがChrome73で表示した本サイトのトップページ。

f:id:es60:20190313201640j:plain そう,「上部のバー周辺」のみなんですよ,ダークになるのは…。

 違うんですよ〜!
 全部を黒にして欲しいんです!
 一部だったら,目への刺激なんて殆ど変わらないのですから。

 以前からご紹介している,Safariの拡張機能「Nightlight for Safari」を使用した画面がこちら。

f:id:es60:20190313202018j:plain

 ねっ,全てが「ダーク」でしょ?
「黒地に白字」
が必須です。

 私が以前から主張しているのは,Safari自体がWebページの特性に関係なく「ダークモード化」できるようにしてもらいたい…という点です。
 上記の「Nightlight for Safari」は,順調にいけば最高の機能を発揮しますが,相性が悪いページで色合いが乱れたり,ページ移行の際に画面がフラッシュしたりという弊害もあり,やはり「純正の機能」とは言えない限界が存在します。

 特にAppleには,この壁を乗り越えてもらいたいのです。

 

恐らくMacOSMacOS Mojave10.14.4でも大きくは変わらず?

 では,間もなく発表されるであろうMacOSMacOS Mojave10.14.4のダークモード化は,どの程度進んでいるのでしょう?

 Chromeの様子を考えると,「劇的」とは行かないのかも知れませんね。
 しかし…。
 現在でもChromeが今回達成した殆どの機能は有しているわけで,これをAppleが「どの程度」進めてくるかが勝負の分かれ目となるでしょう。

「Appleやりよった!」
となるのか,
「前と大して変わらないじゃん!」
となるのか…?

 是非とも後者でお願いしたいものです。