カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

元祖「歌うま女子高生」鈴木瑛美子がエイベックスからデビュー決定!〜本格派を聴きたい〜

あの「鈴木瑛美子さん」がついにエイベックスからデビュー決定

 テレ朝の「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」での圧倒的歌唱力が話題となり,一気に全国区となった鈴木瑛美子さん。

f:id:es60:20190406120141j:plain

 もう二十歳になっていたのですね。
 その鈴木さんが,「令和」元年,新しい年の幕開けとともにデビューすることがついに決定したようです。
 しかもエイベックスから…という絶対的期待値。

 これは注目するしかありません。

 

圧倒的声量でどんなジャンルも歌いこなす

 個人的な鈴木さんの印象としては,
「圧倒的な声量」
ということになります。

 女性の割には結構な重点音を伴い,上まで吹き上がるように発せられる歌声には驚くばかり。

 また,「ゴスペル」を得意としているようではありますが,どんなジャンルもこなすことができる器用さも持ち合わせているように感じます。

f:id:es60:20190406120309j:plain

 そんな鈴木瑛美子さんの歌で,個人的に最も印象に残っているのが,映画「恋は雨上がりのように」の主題歌として歌った,神聖かまってちゃんのカバー「フロントメモリー」です。


鈴木瑛美子×亀田誠治「フロントメモリー」映画「恋は雨上がりのように」主題歌

 最初は「推し」である小松菜奈さんの繋がりで,YouTube動画の中で聴いたのですが,原曲とのあまりの激変ぶりに度肝を抜かれました。

 原曲は「遊び心満載」の歌詞同様,かなり遊んだ歌い方をしているのですが,鈴木さんにかかると「骨太」な魂の叫びの曲にさえ聞こえます。
 映画のテーマ性ともバッチリで,一聴で「これはすごい!」ということに。

 恐らくCDでの販売はなく,配信のみとだったと記憶しておりまして,早速iTunesから購入させてもらいました。

 その後は正にヘビーローテーション。
 昨年の夏から秋にかけては,ワークアウト時にこの曲を必ず聴き,口ずさみながら走っている50オヤジの姿がありました。
 今から考えるとちょっと怖いですが…。

 まあ,原曲の乗りのよさと,鈴木さんのスピリチュアルな歌唱とが,正に「はまった」わけですが,こんなに印象深い歌唱は,おいそれとできるものではないと思います。
 「鈴木瑛美子恐るべし!」
と,メジャーデビューを当時から心待ちにしておりました。

 

どんな曲で来るのか?

 さて…。
 メジャーデビューが決定したとなると,楽しみは,
「どんな曲で来るのか?」
という一点です。

 エイベックスとすれば,例えば「ゴスペル」というようなジャンル限定の歌手として育てようとは考えていないはず。

 天性の歌唱力と声質を生かしながら,広く感動を届けられるような,スケールの大きい歌い手として育てていきたいはずです。

 私がイメージしているのは,ズバリ「Superfly」。
 圧倒的な歌唱力で,有無を言わせない…。
 そしてスケールの大きな世界観…。

f:id:es60:20190406121229j:plain

 鈴木さんには,自分の可能性を信じ,常に「なりたい自分」を思い描きながら精進してもらいたいと願っています。

 デビューはいつかな?
 早くオリジナル曲を聴いてみたいものです!