カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

そりゃ壊れるわ! 「GalaxyFold」のつくりが雑だった!〜Appleのつけ込む隙はあるか? Huaweiは?〜

つくりが雑? Samsung揶揄されるの巻

 先日,発売直前のSamsung製折りたたみスマホ「GalaxyFold」に不具合が続いているという記事をご紹介しました。 

 世界中から,
「やっぱりな…」
という声が漏れてきそうな事態に,未だ折りたたみの姿が見えてこないiPhoneユーザーとしては何故か少しばかりほっとしている,不謹慎な自分がいたりします。
 しかし,実際に「GalaxyFold」を発注している方々は,戦々恐々といったところでしょう。なんだったら,実機が届いても,「折りたたむのが怖くなってしまう」方もいらっしゃるかもしれません。折りたたみスマホなのに…。

 さて,そんな中,早くも「GalaxyFold」の内部の画像がリークされました。
 そして,
「意外と雑」
と切り捨てられるという哀しい結末に…。

 

このまま不具合が続出したら…

 まずは,この記事で紹介されている画像から。

f:id:es60:20190421121740j:plain

f:id:es60:20190421121744j:plain

f:id:es60:20190421121746j:plain

 基板剥き出し…。
 隙間だらけ…。
 各部品の質感が…。
 レイアウトがとにかく美しくない…。
 ディスプレイのペラペラ感が怖い…。

 雑というか何というか…。
 数十年前の家電の内部を見せられている感じ。
 ちなみにiPhoneの中身がこちら。

f:id:es60:20190421122009j:plain

 内部をできるだけ有効活用しようという「努力の跡」がひしひしと感じられますね。
 各部位が,レイアウトのために形状を計算されて作られているのがよく分かります。それぞれが密着している分,恐らく振動等の障害にも強いではないかと予想されます。
 そして,とにかく美しい。やはりAppleのポリシーを感じますよね。

 「GalaxyFold」に関しては,機能・性能的には従来通りのデバイスです。
 しかし,二つ折りにする形状のため,従来の製品よりもその内部容量はどうしても大きくなるはず。
 つまり,増加した内部容量分だけ,「隙間が空いた」ということなのでしょうか?
 それとも,折りたたみの形状にするためには,「内部の遊び部分」がどうしても必要とされたのでしょうか?

 この,一見「雑」とも揶揄された内部の状態が,なぜ「発生」したのか,その理由に興味があります。
 もしこれが,
「製品をなるべく早く世に出すために,煮詰める時間が足りなかったため」
ということであれば,恐らく今後も「GalaxyFold」の不具合は続くことになるでしょう。
 下手をするとSamsungの命取りになる可能性だってあり得ます。

 一方のHuawei製折りたたみスマホはどうなっているんでしょうかね?
 これで「ばっちり」のつくり・使い勝手だったら,いよいよSamsungはやばいかも…。

 

さて,iPhoneはどうする?

 「GalaxyFold」の不具合を聞き,Apple陣営では祝杯を挙げているかもしれません。
 しかし,今後のAppleの方針はどうなっていくのでしょう。

 いつ折りたたみ式iPhoneを提案するの?
 その品質は,これまでのiPhoneと同等のものを保証できるの?
 ただでさえ中華勢に対する遅れが目立ってきているiPhoneですが,ここは考えどころですね。相手のミスにつけ込むのか? それともこれを機に更にじっくりと練り上げるのか?

f:id:es60:20190421124101j:plain

 Appleの動向を注視したいと思います。