カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

iPhoneⅪのレンズデザイン再検証〜うっかり見逃し…レンズ以外の部分が,背面と同色になっていた!〜

レンズ周りデザインの再検証

 先日,「2019iPhone(iPhoneⅪ)」のデザインが,ほぼ決定したであろうという記事書きました。

 その中で,正方形に囲まれたトリプルレンズ周辺のデザインを「残念」と表現しました。その思いは全く変わっていないのですが,見落としていたことがありまして…。
 これまで,レンズ以外の背面は「黒」だったのですが,それが背面と同色になっておりました。

 このことを踏まえ,もう一度「レンズ周りデザイン」の再検証をしてみたいと思います。

 

「三つの目ん玉」をどう見る?

 まずは,これまでのレンズ周辺が「黒」と,背面の色と同色になったバージョンの比較画像を…。

f:id:es60:20190428113718j:plain

 なるほど,印象が相当異なりますね。
 これ,恐らく,
「レンズ周りも1枚のガラスでコーティングされる」
という新たな技術・技法からもたらされた産物なのでしょう。

 さて,皆さんは両者をどのように見ますか?
 これまでの「黒背景」は,
「ここにレンズユニットがありますよ〜!」
という主張が半端ないですね。
 しかもそのユニットが「面積大」「形が正方形」という,センスが微塵も感じられないデザイン・レイアウトなわけで,「問題外」レベルのダメダメです。個人的には。

 転じて同色カラー背景。
 「黒背景」と比較すると,ずいぶん落ち着いた感じにはなりますね。
 しかし,致命的なのは,「目ん玉」が異様に目立つということ。この部分の感じ方で,その評価が大きく別れることでしょう。
 個人的には,気にはなるもののギリギリセーフ? ノッチのように慣れればかわいくなる? というところでしょうか…。

 ただ,前回の記事で書いたように,購入するなら「黒系のボデイーカラー」を選択います。絶対に。
 だって,このくらい印象が違うんですよ?

f:id:es60:20190427092240j:plain 少しでも「多眼感」「圧迫感」を減らしたいという層は結構存在すると思われますので,iPhoneⅪは「黒系」のカラーが人気となるのではないかと予想します。

 

A13のベンチマーク等の情報も早く欲しい!

 大きな変更は期待できないであろうiPhoneⅪですが,それでもいち早く情報をゲットしたいもの。
 特に「A13チップ」のベンチマーク情報は知りたいですね。
 果たして「A13Bionic」との差は?
 また,絶対的な数値の向上ではなく,「NEURAL Engine」等の付加価値部分に注力した前モデルのように,例えば3眼となったカメラ性能への配慮が強まる改訂になるのか?

 やはり新型iPhoneに対する興味は尽きませんね。