カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

iOS12.3でApple Payの「エクスプレスカード」対応が拡大か?〜Suica以外の利用ができれば田舎者もうれしい!〜

「Suica」って,田舎では意外と縁が無い…

 Apple Payの「エクスプレスカード設定」,便利ですよね。
 いちいちカード選択しなくてもいいし,Face IDでスリープ解除しなくていいのは,使い勝手の面で非常に優秀です。

f:id:es60:20190506103654j:plain

 しかし…。
 秋田に住んでいる私のような者にとって,「Suica」ってなじみがないんですよね。
 なじみがないと同時に旨みがないというか…。

 まずもって,田舎では電車の利用がマイノリティです。自家用車通勤がデフォルト。つまり,Suica利用のベースとなる「改札口を通る」という行為そのものが「非日常」なのです。
 また,そもそも秋田県内では,新幹線のモバイルSuica以外,Suicaを使用できません。そもそも利用できる「改札」が存在しません。
 そりゃ,身近に感じろといわれても無理がありますよね。

 それでも私が一応Suicaに登録しているのは,コンビニやファストフード店でSuicaを利用できるから。まあ,
「エクスプレスカードの使い勝手ってどうだろう?」
と,お試しでチャージしてみた程度ですが…。
 結局,「Express設定の恩恵」にあずかれていないのが,地域の住民の実態なのです。なんと惜しいことか…。

 そんな中,iOS12.3以降,Apple Payのエクスプレスカード対応が拡大される?…という記事が来ています。
 本当だったらうれしいのですが…。

f:id:es60:20190506103415p:plain

 

Apple Pay飛躍的拡大の鍵も,セキュリティ面は?

 記事によると,オーストラリアメディアが,
「iOS12.3のソースコードから、Apple Payの「エクスプレスカード」に,Suicaのような事前チャージ式以外にも,「EMV」と呼ばれる国際クレジットカード規格が選択可能になることを示す記述が見つかった」
と報じたということです。

 ここで重要なのが,これまでエクスプレスカードとして認められていたのが,「事前チャージ式」の方法に限られていたということです。

f:id:es60:20190506105544j:plain

 私が普段Suicaを利用していないのも,理由はこの一点。
 残高を気にしながらApple Payを利用するなんて,日常の中ではナンセンスです。通勤・通学の手段で,金額を明確に知っておく必要があるなどの理由があれば,むしろメリットになるのでしょうが,
「入金忘れに気付いて,慌ててチャージ…」
というのでは,ちょっと違うかなと…。

 現状の「STARBUCKS」アプリのチャージが正にこれですね。いちいちのチャージが本当に面倒くさい。
 早くSTARBUCKSも,Apple Pay対応にしてもらいたいものです。

 話はそれましたが…。
 今後,通常のクレジットカードも「Express設定」に対応してくれれば,これまで抱えていた不満が一掃されることになります。
 いちいち端末のLockを解除し,WALLET画面を呼び出し,カードを選択し…などという手順が全く必要なくなるのですから。

 しかし,セキュリティ面での心配事も…。
 エクスプレス設定ができるということは,第三者が勝手に持ち出して決済することが可能になるということ…?
 チャージ式のカードあれば,被害は入金している額を超えることは無いわけですが,通常のクレジットカードであれば制限額いっぱいまで悪用される可能性は残りますよね。 
 Appleがこの部分をどのように対策してくるのか,注目はその一点です。

 

「EMV」とは?

 さて,そもそも「EMV」とは何か?
 記事では,
「規格を制定したEuroPay、MasterCard、Visaの頭文字をとった名称」
と記されています。

 まあ,このあたりにも大人の事情がからんでいそうですね。
 日本でも,MasterCard,Visaであれば全く問題ないのでしょうが,同じVisaであっても,Apple Payに対する対応は「発行会社」による事情が優先されることが多いです。

f:id:es60:20190506105725p:plain

 私は「Visa・楽天カード」をメインに使用していますが,さてさて対応のほどは? Visaって,結構面倒くさかったような気が…。
 対応しなくちゃ,メインを変更しちゃいますよ,楽天さん!