カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

☆祝☆ 新プラン発表よりうれしい! au「テザリングオプション料金」を無償化へ

何気に新料金プランよりもうれしい!

 新料金プランを発表したauですが,なんと,これまで我々を苦しめてきた「テザリングオプション料金」を無償化するという情報が飛び込んできました。

 僥倖です!
 新料金プランよりもうれしいです!

 

たかが500円,されど500円…

 普通に通信量を支払っているのに,何故かその自分の通信量を使用するのに別料金が発生するというふざけた料金体系である「テザリングオプション料金」。

 たかが500円なのですが,少しでも料金を下げたいという新料金体系にあって,この500円が結構なくせ者でした。

f:id:es60:20190513221502j:plain

f:id:es60:20190513220910j:plain

 本日お知らせした以下の記事の中にも書きましたが,ネット割引の「スマートバリュー」,家族を囲い込もうとする「家族割」等,実に細かな割引を組み合わせることで料金を下げようとしている中で,テザリングオプション料金の「500円」が,異物として立ち塞がっていたのです。 

 そんな中,ついにauが決断しました。
 記事によると,

6月より順次提供する新料金「新ピタットプラン」「auフラットプラン7プラス」「auデータマックス」でテザリングの無償化に踏み切る

ということです。

 これが,今回の新料金3種類だけに適応するものなのか,それとも従来のフラットプランにも適応するのかは不明ですが,利用者にとっては,一段上のプランを視野に入れるための大きな材料となります。

 私も,「フラットプラン7プラス」でいけそうかな?

 

キャリアも,余計なもののそぎ落としが必要

 端末料金との完全分離料金体系に移行する10月を前に,キャリアは新料金を提案してくるわけですが,基本的に我々ユーザーはそれらを受け入れることしかできない立場です。

 しかし,端末価格が上昇する昨今,痛みを伴うのがユーザーだけでいい訳がありません。キャリア側も,今回のテザリングオプション料金のような「贅肉」を自主的にそぎ落としていくことが必要でしょう。

 その上で我々は,大手キャリアを選択するのか,格安SIMへ思考するのかを判断すべきです。少なくとも,大手キャリアは,我々にそんな「選択肢」を与える努力をすべきです。