カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

iPhoneⅪケース画像のリークから見えてくること〜5.8インチも全て「トリプルレンズ」搭載か?〜

新型iPhoneのケース画像がリーク!

「2019iPhoneの仕様がほぼ固まった」
という件について,ここまで様々な面からご紹介してきました。
 あの「トリプルレンズ」デザインでくるんですね〜。Appleがまさかあのようなデザインで来るとは,正直今でも信じられないような気持ちです。

f:id:es60:20190427092240j:plain

 先日は,新型iPhoneに搭載される「A13Bionic」チップが,今月下旬には大量生産の体制に入る…という情報も流れました。

 こちらのベンチマーク情報も気になるところですが,いよいよ本格的に動き出そうとしているようです。
 思えば,新型の発表まであと4ヶ月しかないわけです。そりゃ,そろそろ「生産」に移らなければいけない時期なんですよね。これからは正に「一気に」様々なことが進んでいくことでしょう。

 さて,そんな中,先日は新型iPhoneのケースと思われる画像が流出しました。
 ここから見えてみることについて書かせていただきます。

 

純正レザーケースが生きてくる?

 まずはその画像を…。

f:id:es60:20190512101612j:plain

 いやいや…。
 当然予想はしていたのですが,なんとも美しくないケースです。レンズ部のユニットが大きく,正方形で,しかもレンズが三角形に配置されているという統一感のないデザインですので,しょうがないんですが…。
 「うるさい」ですよね。デザインが…。

 これを見て感じたのは,
「もはや純正のレザーケースしかないな…」
ということです。
 私,iPhone7以降は,純正のレザーを使用していますが,非常に満足して使用しています。そして,デザイン的には非常にシンプル。
 今回の「トリプルレンズデザイン」を考えたときに,そのレンズユニットをできるだけ目立たせないようにするためには,純正の落ち着いたデザインが必須のように感じます。
 色も,「黒一択」かな?
 現在も,スペースグレイiPhoneXSに,ブラックの純正レザーを合わせていますが,非常にいいです。

 新型iPhoneでは,背面を黒で埋め尽くすようにしないと,レンズ部が悪目立ちしてしまうような感じがするんですけど…。
 実際はどうなりますことやら…。

 

5.8インチモデル全てに「トリプルレンズ」搭載か?

 さて,話は変わりますが,レンズデザイン以上に気になっていたのは,5.8インチモデルに関する,
「トリプルレンズ搭載は,Maxのみ」
「大容量モデルにのみトリプルレンズ搭載」
という,以前の情報でした。

 つまり,「高価格機」のみにトリプルレンズ搭載…という差別化を疑問視していたわけです。
 しかし,今回のケース画像リークには,トリプルレンズ用のものしか発表されていませんし,最近でも,
「iPhoneXR後継は2眼」
という情報しか流れていません。
 最も危惧していた,「iPhoneXS後継機の2眼レンズモデル」に関する情報が全く表に出てこないのです。

 ということで,私は,

iPhoneXS後継機の容量関係なく全てのモデルに「トリプルレンズ」が搭載される
と予想します。
 同一モデル内での差別化など好ましくないわけで,これが最も健全なモデルチェンジの在り方だと思います。
 是非ともこの方向でお願いしたいものです。