カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

天使の歌声が蘇る…上白石萌音さんが3rdアルバム「i」を7/10にリリース!〜「5つの恋物語」の表現力に期待!〜

「天使の歌声」上白石萌音さんの2年ぶりアルバム

 待っておりました。
 上白石萌音さんが,3枚目のアルバムを発表します。
 7/10発売のタイトルは「i」です。

 上白石萌音さんの魅力は,なんといってもその澄んだ歌声。
 これまでもその素晴らしさについては書かせていただいています。

 「i」とは,自分探しの意味か?
 「5つの恋物語」を歌うそうです。

f:id:es60:20190517202657j:plain

【メーカー特典あり】 i (通常盤)【特典:ステッカー付】

【メーカー特典あり】 i (通常盤)【特典:ステッカー付】

 

 

「表現力」の向上に期待

 「ボーカリスト上白石萌音」との出会いは,映画「君の名は」でのRADWIMPS「なんでもないや」のカバーです。

 色味がついていない非常に素直な歌い方。どこまでも伸びる透き通るような声質。一瞬で魅了されたことを思い出します。
 そして発表されたデビューアルバム「chouchou」は,しっとりとした曲を選りすぐってのカバーアルバムという位置づけでした。

 セカンドアルバムは「and…」。8曲入りのフルアルバムで,全てオリジナルという力の入れようでした。
 3曲は自身で作詞を手がけるとともに,今や盟友となった藤原さくらさんが作曲した曲も歌っています。

 そして本作「i」
 記事によると,5曲中2曲が「解禁」されていますね。
 1曲は先に公開された映画「L・DK ひとつの屋根の下,「スキ」がふたつ。」の主題歌「ハッピーエンド」。

 2曲目は「YUKI」が作詞を手がけた「永遠はきらい」。
 残り3曲ですか,本作にも上白石さんの本人の作詞した曲が入っていることを願います。

f:id:es60:20190517205949j:plain

 さて,本作のコンセプトは「上白石萌音が歌う、5つの恋物語」だそうです。
 さらに,

 収録される5曲は、「思わせぶりな恋」「幸せな恋」「終わった恋」「誰にも言えぬ恋」「片想いの恋」をテーマにそれぞれの恋の形が描かれます。

というコメントも…。

 期待するのは,上白石さんの「表現力」の部分です。
 単純な「歌唱力」はまちがいがありませんので,「ただうまいだけ」ではなく,「どのように伝えてくれるのか…」という部分でのグレードアップに期待したいのです。
 これまでは,透明感のある歌声の裏側に,若干の緊張感が潜んでいました。しかし,3枚目のアルバムともなれば,「初々しさ」だけでは納得できそうもありません。

 女優としても幅を広げている今,「2年間の上積み分」が試されることになりそうです。

 

EP盤なのが残念…

 唯一残念なのが,このアルバムがEP盤であること。
 じっくりと聴きたいのに,収録曲が「5曲」では物足りません。
 事務所,制作側には,もう少し冒険してもらいたかったなあ…。

 最後に上白石さんからのコメントを…。

f:id:es60:20190517205929j:plain

f:id:es60:20190517205912j:plain

【メーカー特典あり】 i (通常盤)【特典:ステッカー付】

【メーカー特典あり】 i (通常盤)【特典:ステッカー付】