カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

バルサ決裂! 全てが規格外「久保建英」の可能性

バルサ復帰がなくなった? バルサBよりも上を目指すということ?久保建英

 サッカーに関しては特段の知識があるわけでもありませんが,あまりにも衝撃的だったので,思いを書かせていただきます。

 FC東京の「久保建英」
 今夏での「バルサ復帰」が既定路線だと勝手に考えていましたが,なんと,そのバルサと「決裂」したというのです。 

f:id:es60:20190602122553j:plain

 このニュースを見たときに,
「バルサ側から断られたのか?」
と勘ぐったりしてみたのですが,どうやら違うようで…。

 この記事の内容が確かであるならば,この「久保建英」という男,全てにおいて規格外のようです。

 

「バルサB」では物足りない?

 今回の「バルサ」との決裂は,どうやら久保側の思惑が強いようですね。
 このままで行くと配属されるであろう「バルサB」というチームはスペインリーグでいうと「3部」に所属するチームなのだそうです。

f:id:es60:20190602122731j:plain

「バルサB」福岡で親善試合

 日本のJリーグでも,「J3」にJ1チームの「U23」が所属していますね。恐らくあのような扱いなのでしょう。
 記事によると,最近変更になった新代理人が,ずいぶん強気な要請をしたのだとか。
 ここでいう強気とは,「サラリーの面」,そして「所属チームの面」の双方なのではないでしょうか?

 つまり,3部扱いのチームにおとなしく所属することを久保側が拒んだ…とも考えられる訳です。
 何という強気!
 何という暴挙!
と捉えられても仕方ない行動かもしれませんが,もしかすると久保側は,
「もっと上でもやれる!」
という自信をもっているのかもしれません。

 個人的には,バルサBで実績を積んで上に…という考え方が最も望ましいとは思います。だって,「J」のレベルで通用しても,スペインリーグーとなると次元が違うでしょうから…。
 未だに久保君のような進路を辿った選手はいないわけで,全てにおいて「基準」が無いわけです。
 「Jリーグでこのくらいできていたら,スペイン3部でこのくらいの活躍ができる」というような…。

 大いなる危険を抱えていることは久保側も十分承知でしょうから,なおさら今回の報道には驚きました。

 

レアル? パリ? その進路に大注目

 久保君に関しては,かなり以前から「レアル」の名前がその影にちらついていました。
 私としては,「バルサと相思相愛」「久保君もバルサに戻ることを第一に考えている」と勝手に想像していたため,
「何でレアルが出てくるの? 無駄なんじゃない?」
と考えていたのですが,やはりサッカーの世界は一筋縄ではいかないんですね。

f:id:es60:20190602122903j:plain

 自分の活躍を第一に考えれば,かつて所属していたチームがあの「バルサ」であっても選手側から「蹴る」ことがあるなんて…。

 それを,日本人の十代の少年がやってのけるなんて,時代も変わったものです。

 さてさて,レアル? それともパリ?
 レアルであれば,「ピピ」とのプレイが実現する?

f:id:es60:20190602123018j:plain
 いずれにしても,久保君ほどの才能があるのであれば,世界有数のチームからオファーがあることは間違いがなさそうです。
 後は…
 その後活躍できるか…。
 活躍すればそれこそヒーローでしょうが,芽が出なければ先を見誤った「ただの一選手」で終わってしまいます。

 この夏の移籍状況に大注目ですね。