カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

久保建英,米国遠征でトップチームデビューなるか?〜「注目度も実力もカスティーリャの枠を超えている」〜

久保建英,いきなりのトップチームデビューなるか?

 日本代表の試合,有名選手の動向には興味がある…という程度の私でさえ,REALMADRIDの久保建英選手の一挙手一投足が気になります。

 いくら私でも,久保建英という人間が置かれている立場が,どれくらいものすごいことかということは,肌で感じることができるレベル。

 今,とんでもないことが起きようとしているようです。

f:id:es60:20190715145001j:plain

 

いきなりのトップチーム帯同とトップチームデビューの可能性!

 現在REALMADRIDのトップチームは,米国で行われるインターナショナルチャンピオンズ杯(ICC)のために,モントリオールでの合宿に入っています。
 久保は,基本的にスペインリーグ3部のカスティーリャ所属なのですが,トップチームへの帯同が許されています。

 この中で,連日カスティーリャ所属とは思えない実力を発揮して,周囲を驚かせているようですね。

 実際,現地での久保の練習を見て,
「注目度も実力も,カスティーリャの枠を超えている」
と,スペイン紙記者が驚きを隠せないほどの力量を発揮しているようです。

 

強豪3チームとの試合に出場なるか?

 こうなると否が応でも高まるのが,ICCの試合に出場できるかどうか…という点ですね。

 いくらプレシーズンの試合とはいえ,そこはREALMADRID。この時期の試合での活躍ぶりで,トップチームに残れるか…という瀬戸際の選手が多数いることでしょう。
 まずは,それらの選手を差し置いて,カスティーリャ所属の久保が出場するということ自体が,通常ではあり得ないことでしょう。

 また,この3試合,相手がヤバイ!
 「バイエルン・ミュンヘン」「アーセナル」「アトレチコ・マドリード」と,正に世界トップレベルのクラブチームです。

 これらのチームとの試合に出場できるだけでも,稼げる「経験値」はとてつもないものでしょうし,恐らく,出場するからには「出るだけ」で終わるつもりもさらさらないでしょう。また,チームとしても,ある程度の戦力として期待しない選手を出場されることはあり得ないはず。

 つまり,久保にとって,今回のICCに出場するということは,
・強豪相手との試合でしか稼ぐことできない経験値をゲット
・トップチームに向けての足がかりをつかむ
・クラブ側の自身に対する期待度(現在の自分の立ち位置)を推し量ることがができる
という意味で,非常に重要な意味合いをもちそうです。

f:id:es60:20190715150550j:plain

 さて,久保は本当にトップチームの試合に出場する機会を得られるのか…。
 久保がジダンに認められれば,思いもしない早い時期に,REALMADRIDの真剣勝負のフィールドに立つこともあり得そうです!