カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

STARBUCKSのタンブラー買ってみた!〜アイスコーヒーの「結露」対策にはこれ一点〜

単純に…スタバライフを快適にするためにタンブラーを購入

 STARBUCKSのタンブラーを購入しました。

 別にこのタンブラーでドヤリたいわけでもなんでもありません。  
「アイスコーヒーの結露・保冷対策」
のためです。

f:id:es60:20190802162545j:plain

 夏場になると,当然アイスコーヒーが定番となるのですが,手ぶらで注文すると,例の透明のプラスチップカップで出てくるわけです。

 私,基本的にグランデサイズで注文するのですが,Macでポチポチやりながら数時間過ごすと,無残なほどの結露状態に…。
 周囲のお客さんの利用状況を見ていても,テーブルが結露の水でぐちゃぐちゃになっている方が多く,心ある方は紙ナプキンで拭いていってくれるのですが,そのままテーブルをぬらしたまま帰る方も結構いるわけです。

 なんか嫌ですよねぇ…。
 家ではサーモスのマグカップにアイスコーヒーを淹れて飲んでいますので,結露はもちろんなし。
 今後もSTARBUCKSの店舗は利用させていただきますので,この「結露」を何とかしたかったわけです。

 以前から,マイボトルを持ち込むと,飲み物が20円引きになることや,純正のボトルを購入するとコーヒー1杯が無料になることも知っていましたので,「善は急げ」です。

 

いやいや,快適以外の何ものでもありません!

 というわけで,周囲から,
「なに常連ぶってるんだよっ!」
という目で見られないかとビクビクしながらも,早速購入してみることにしました。

 いつもの店舗にいき,陳列棚にあるタンブラーから選択。
 以前からチラチラと見てはいたのですが,私の狙っている「ステンレスToGoロゴタンブラー」の470㎖サイズには,「マットホワイト」しかないのです。
 コーヒーを入れることを考えると「マットブラック」がいいかな…と考えていたのですが,こちらは350㎖のみ。

f:id:es60:20190802165420j:plain

 というわけで,STARBUCKSの象徴ともいえる白地のセイレーン様を選択。

 レジに持っていくと,お姉さんが,
「キズなどがないかご確認ください」
と丁寧に応対してくれます。
 それにしてもSTARBUCKSって店員教育が行き届いていますよね。

 その後,プレゼントかどうかも聞いてくれますが,自分で使うこと,このままお店で使用したいことを告げると,丁寧に洗ってからアイスコーヒーを淹れてくださいました。
 お姉さん,ありがとう!
 あっ,「無料でコーヒー1杯プレゼント」ということも伝えてくれました。アイスコーヒーグランデサイズ,いただきました!

 いや〜,いいです。
 快適です。
 他にボトルデザインのステンレス素材のものもありますが,お店で飲むとなると,紙コップのデザインそのままのタンブラーが断然お薦め。飲みやすいです。

 470㎖は大きいかな…とも思いましたが,大きさ自体は通常のグランデサイズのプラスチックコップや紙コップと大して変わりません。
 持ち心地もよく,重さがある分安定しており,大満足です。

 さらに…。
 このタンブラー,サーモスとの連携で製作されているということで,当然性能はサーモス譲り。
 プラスチックコップではすぐに溶けてしまう氷が,1時間を過ぎても角張った形状を残したままタンブラー内に存在しています。

 ということは,当然コーヒーが薄まることなく,当初の苦みを最後まで感じながら飲むことができました。
 通常であれば,最後には水っぽくなってしまい,少し残してしまうこともあったのですが,タンブラーにするとそのようなことも無くなりそうです。

 本当にお薦めですよ!
 STARBUCKSでのマイボトル。

 

問題は持ち運び…

 唯一の問題点は,当然ですが,毎回タンブラーを持ち込まなくてはならないこと。

 しかし,私はあまり負担に感じません
 むしろ持ち込むのが楽しくなりそうな予感です。

 タンブラーは,季節ごとの限定品も出るようですので,気に入るものがあったら集めていくような楽しみ方もあるかもしれません。

f:id:es60:20190802172017j:plain

 また,当然秋冬のホットシーズンには,このタンブラーを使うことで,「熱々」が持続することはまちがいありません。アイスの時には使用しない「飲み口部分」も,大活躍することになりそうです。

 あっ,持ち運び用に,「ウォータープルーフバッグ」も発注しました。これは残念ながら店舗にはありませんでしたので…。

f:id:es60:20190802170937j:plain

 何気ないことですが,たったコーヒー1杯を飲むことが楽しく,快適になるのであれば,いい買い物だったのかもしれません。