カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

iPadProでトラックパッドが使えるキーボードが気になる〜クラウドファンディングの意欲作〜

「iPad+トラックパッド」の威力は?

 iPadOSの登場により,iPadの世界が広がっています。  
 自由度が飛躍的に拡大しましたね。

 私はiPadとMacを混在させて使用する使い方をしておりませんが,ファイル管理においては,外部ストレージからの取り込みも可能となったようで,MacとiPad共通のアプリでデータをやり取りするような場合は大変有意義な機能拡大になったのではないでしょうか? 
 芸術的な才能がない私には無縁ですが,今後Adobe製品などでMac−iPad間でデータの受け渡しをするような場合が想定されますね。
 ApplePencilを使用するような創造的な分野においては,iPadの強みが発揮されるでしょうから,可能性は無限大といえます。

 そんな中,iPadでトラックパッドが使えるようになる外付けキーボードの情報を見かけました。クラウドファンディングでの製品のようですが,MacBook最大の強みともいえるトラックパッドをどの程度再現しているのか,非常に気になります。

f:id:es60:20190928161521j:plain

 

どの程度の精度,使い勝手かな?

 「Libra」と名付けられたこのキーボード。
 メーカーのHPを見ますと,夢のような文言が並びます。

 アルミ製のボディに,考えられるだけの機能をてんこ盛り。
 メーカーは「Libra+iPadPro=MacBook like experience」と銘打っているほどの充実ぶりですね。

f:id:es60:20190928164117j:plain

 iPadOSになり,マウスの使用もできるようになりましたが,この手のキーボードでトラックパッドが使えるとなると,利便性としては,マウス以上の使い勝手を得ることになるでしょう。

 問題は,トラックパッドの実際の性能ですね。
 iPadOSでマウスを使用すると,やはり遅延が発生するようです。ということは,このトラックパットも,それなりの精度…と考えた方が良さそうです。
 これで本来のMacと同等の性能だったら,正に「神キーボード」となりますが,さすがそこまで期待するのは酷かと…。

 さらに,本来のトラックパッドと同等の機能を求めてもいけませんね。
 Macのトラックパッドのよさは,指の操作でデスクトップ,ウインドウ等を一気に切り替えられることにあります。
 iPadOSになって,マルチウインドウ機能が強化されたとはいえ,根本的にMacとは異なる中,この「画面切り替え」という部分での効果は限定的でしょう。

f:id:es60:20190928171503j:plain

 

文字入力には魅力的かも…

 何らかの文章を作成する際,現状の私だったら即Macです。
 iPadという選択肢はありません。

 しかし,この「Libra」だったら,単純な文字入力限定で活用するのであれば,相当な戦力になりそうです。しかも,一応トラックパッドを備えているということで,文字選択やコピペ等の操作性が向上しそうです。
 また,iPadの武器である指操作での画面拡大等の直感的操作が,キーボードによって行えるのは魅力的ですね。

f:id:es60:20190928171347j:plain

 この手の商品を,Appleが純正品として出してくれないかな〜。