カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

日テレドラマ「同期のサクラ」〜これはもう「高畑充希」VS「橋本愛」のガチンコ対決を楽しむドラマだ!〜

「高畑充希」VS「橋本愛」のガチンコバトル!

 2019年第3クールのドラマがスタートしています。

 今クールの目玉は,TBS日曜劇場枠の「グランメゾン東京」ともいわれています。なんといっても木村拓哉さん主演。しかも日曜劇場枠とくれば,多額資金を回収するためにも,いつもよりも多めの視聴率が欲しいはず。
 果たしてキムタクの賞味期限は…という難しい問題もはらみながら,まずはその内容が非常に気になるところですね。

 しかし,注目のドラマは「グランメゾン東京」だけではありません。
 個人的には高畑充希さん主演の「同期のサクラ」,奈々緒さんが純愛ドラマに挑む「4分間のマリーゴールド」に注目です。

 そして「同期のサクラ」の初回が終わり,結構な衝撃を受けました。
 このドラマ,完全に「高畑充希 VS 橋本愛」のガチンコバトルを楽しむドラマです。

f:id:es60:20191012182630j:plain

 

「空気の読めないまっすぐ女子」VS「強気S系はっきりあっさり女子」

 この「同期のサクラ」は,2009年にゼネコンに入社した同期の5人組の10年を,一話ずつ追っていくという,斬新な手法で描かれる群像劇のようです。

f:id:es60:20191012182544j:plain

 初回はいきなり衝撃の始まり。
 現在の2019年,高畑さん演じる主人公の「北野サクラ」が重度の脳挫傷で入院しているところから…。一体何があってこうなったのか…と,否が応でもこの先の展開を考えてしまうという,ちょっといやらしい展開。

 この「サクラ」は,周囲の空気を読めずに社長をも慌てさせてしまうことになりますが,信念を絶対に曲げないという姿勢が他の同期の4人に刺激を与え始めるというところで第一話が終了しました。

 第一話を見終え,素直に思ったのは,
「このドラマ,高畑充希さんと,同期の月村百合を演じる橋本愛さんのガチンコバトルだ!」
ということです。

 周囲を読めない「サクラ」を透明感たっぷりに飄々と演じる高畑さんもさすがでしたし,さして上昇志向もないのに鼻っ柱の強い女性をインパクトたっぷりに演じた橋本さんにも震えました。

f:id:es60:20191012181907j:plain

f:id:es60:20191012181910j:plain

 橋本さんに関しては,とかく「扱いづらい面がある」という報道が見られます。しかし,こと演技に関しては間違いなく一級品だと感じました。
 このドラマ,サクラの信念を貫く姿勢を他の同期の4人が理解して友情を深め,社会人としての力を身に付けていく…という展開になることは明らかでしょうが,その中でも,
「サクラと百合が大いにぶつかり合う中で,百合の側が徐々に変わっていく姿」
の描き方が非常に重要だと感じました。そして,その部分において最も重要視されるのは,橋本さんの演技力ということになります。

 百合の「強気の裏側にある弱さ,優しさ」のようなものを,橋本さんがどのように演じていくのかが,今から楽しみです。

 ☆おまけ☆
 番組公式Twitterで配信された動画がおもしろい。
 橋本さんの茶目っ気のある歩き方がいいですね!