カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

サイズ? 折りたたみ? 「日本人はスマホに何を求めるか」の意識調査がおもしろい!

次世代スマホを目の前にしたこの時期だからこそ…

 先日,アメリカで行われた「折りたたみ式スマホの購入意欲」調査で,たった「2%」しか積極的な購入意欲をもっていなかった…という実に興味深い記事を目にしました。

 まあ確かに,現時点では,端末の価格,耐久性に対する疑問等,なかなか一般的に受け入れられないのは分かります。
 しかし,「82%」が「興味なし」というデータには,ちょっと信じ難い部分がありますね。

 価格がこなれてきて,耐久性が保証されるようになったなら,私はきっと購入すると思います。
 二つ折りにしたあのコンパクトさは,やはり正義です。通常時のディスプレイ割れの危険性もかなり減るでしょうし…。

 日本とアメリカとでは,そのあたりの感覚が異なるのかな…と考えていたところ,「MMD研究所」が,日本でのスマホへの意識調査結果を公表しました。
 実に興味深い結果です。

f:id:es60:20191231110022j:plain

 

半数が「折りたたみ式スマホ」への興味を示す!

 個々で紹介されているMMD総研のページがこちら。

 この手の意識調査を継続的に行っているようですが,先日のアメリカの結果直後だけに,興味が湧きますね。

 まずは,価格以外で「スマートホンの何を重視するか」について。

f:id:es60:20200223195828j:plain

 「バッテリーもち」が一番なんですね。
 「メーカー」が2番手に来るあたり,アップル好きの国民性を如実に表しているようでおもしろいです。
 バッテリーもちがよく,Apple製で…ということで,やはりiPhone11シリーズが売れるのは当然なのでしょうか?
 「サイズ」が5番手なのは意外でした。

 次にその「サイズ」に関する調査。

f:id:es60:20200223200126j:plain

 これ,思いのほか均一に割れましたね。
 そして,その中でも「小型」に人気が集まっているのが,現状と異なっていて興味深い。
「小型が欲しいけど,販売されていないから選択肢に載らない…」
ということであれば,この春発売の廉価版iPhoneは予想外に売れるかもしれません。若い女性が特に「小型化」を求めているようです。

 さらにおもしろかったのが,スマホをどこに収納しているか…という調査。

f:id:es60:20200223200433j:plain

 いや〜,実に分かりやすい。
 男はずぼらにポケット,女は鞄…。そんな中でも,10代女性の「ポケット割合」が異常に高いですね。友人とのSNSのやり取りに遅れないように…というところでしょうか。

 最後に「折りたたみ式スマホ」への興味

f:id:es60:20200223200730j:plain

f:id:es60:20200223200738j:plain

 なんと,約半数の方々が「使ってみたい」と考えているようです。これは,アメリカの調査とかけ離れた数値になりましたね。
 これ,日本の「ガラケー文化」と関係がしている? パタンと折りたたむことでコンパクトになり,ディスプレイ保護にも繋がるという実用性を,身をもって知っているということなのかもしれません。

 また,興味深いのは,あまりガラケーを使ったことがないであろう若者世代に「使ってみたい」という層が多いことです。
 まあ,新しいものへの好奇心ということもいえるでしょうが,年配層が「一旦慣れてしまった平面タイプのスマホから脱却できない」という硬直性も感じます。

 私は使ってみたいけどなあ〜。

 

人の意識は世の流れに左右されるもの…

 現状はこうですが…。

 当然,世の流れに従って,意識は移ろうものです。

 果たして数年後,折りたたみ式スマホは一般のユーザーに幅広く認知されることになっているのか…?

 非常に興味があります。