カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

Canon 「EOS R5」「EOS M50 Mark II」「PowerShot G9 X」の噂〜2020年はRFシステム勝負の年!〜

Canonは,レンズに続き…ボディーもてんこ盛りの2020年

 先日は,「EOS 5R」の誘惑とともに,今年発売されるCanonレンズに関して話題にしました。 

 この後,「EOS 5R」の発売前に「EOS 6R」の発売があるのでは…という予想が根強く,これまで片手落ちだった「ボディ」が,いよいよ充実してきそうです。
 正に,2020年は「Canon勝負の年」だと言えるでしょう。

 私が昨年「EOS RP」を購入するまで,しばらくの間お暇していたデジ一の世界では,いつの間にかSONYの勢いが止まらない状況に変化していました。なんせ,「5DMarkⅡ」以降が空白なもので…。

 やはり,老舗Canonにはしっかりしてもらわないと困ります。

 そんな中,続々と新製品の情報が届いているようです。
 フルサイズばかりではなく,APS-Cやコンデジも…。

 

「デュアルカードスロット」でSDカードは生き残る

①「EOS R5」

f:id:es60:20200301200944p:plain

 「CFexpress」と「SD UHS-II」のデュアルカードスロットになりそうですね。
 プロも使用するモデルになりそうですので,より高速な「CFexpress」と,安価でこれまでの資産が生かせる「SD UHS-II」の両刀使いということで,特にアマチュアの方々からは,胸をなで下ろす声が聞かれるようです。
 プロだったらSDカードはいらないんでしょうけどね。
 それにしても「CFexpress」って,半端ない値段ですね。

②「EOS M50 Mark II」

f:id:es60:20200301200959p:plain

 APS-Cサイズ機も追撃ですね。「CR1」という不確定な段階ですが,「2020年第4四半期」という具体的な期日が出てきました。
 なんといっても,ついに「ボディ内手ブレ補正とEVFが搭載」されるということで,今年はこれまでのCanonの弱点が一掃される年になりそうです。

③「PowerShot G9 X」

f:id:es60:20200301201010p:plain

 こちらは高級コンデジ。3倍ズームが4倍ズームへと進化するという情報です。
 こちらは2020年中の発表は難しいか? 来年早々のデビューとなりそうです。

 ここ最近,カメラ関連の情報を見るのが楽しみになってきました。
 もしかすると今後,この手の情報もお届けしていくかも知れません。宜しくお願いします。