カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

AppleStore閉鎖で,Apple新商品は出ないのか?〜実店舗で販売できないからこそ,ネット販売を重視するという考えも…〜

新商品の発表はあるのか,ないのか…?

 個人的には,非常にヤキモキする1週間になりそうです。 

 Appleの新商品発表に関する話…。
 コロナウイスルの影響で,「iPhone9」と「iPad Pro」の発表は延期になったという情報が有力になっていますが,そんな中でも,「MacBook Air」の発表は今週中行われるのでは…という情報も流れています。 

f:id:es60:20200314091131p:plain

 そんな中,「Gori.me」さんのサイトで,気になる記事を見かけました。
 Appleが,中国以外の国々のAppleStoreを一時的に閉鎖する(27日まで)ニュースを受け,
「実店舗が空いていないのだから,新商品の発表・発売はないのでは…」
というご意見です。

 なるほど…と思わせる斬新なご意見なのですが,個人的には「だからこそあえて…」と考える部分もありましたので,妄想を繰り広げてみたいと思います。

 

「流通だけが生き残っている」という現状を踏まえて…

 今後のAppleの新製品投入に関しては,様々な観点から,実に多様な考え方が成り立つと思います。

 まずもって,コロナウイルスの影響による部品調達,労働力の確保が難しいという,物理的な側面がありますね。
 先に述べた「iPhone9」「iPad Pro」に関しては,正にここに由来するものでしょう。Foxconnでの製造状態が戻りつつあるようですが,組み立てる部品が不足しているのであれば,Appleとしては発表・販売を行うことはできないでしょう。

 しかし,そんな中でも「MacBook Air」「iMac」「MacMini」に関しては,有力なリーカーから「3月中に発売される」と言う情報も飛び込んでいます。
 Macの生産にあたり,iPhoneのように大量生産しなくてもよく,新規の部品等を集めなくてはならないというハードルが低いのであれば,私はMacの発表があってもおかしくはないと感じるのですが…。

f:id:es60:20200305174140j:plain

 問題は,生産が間に合っているのか…ということです。

 更に,「実店舗」の閉鎖に関して…。
 現状の感染拡大を考えると,果たして27日をもって,店舗の閉鎖が解かれるか…というと,甚だ疑問が残ります。特に米国内ですの広がりや,保険がきかないために気軽に病院に行けないという実情を考えると,恐らくは感染のピークはこれからやってくることになるでしょう。

 だとすれば,そもそも今後の製品販売を「実店舗」に頼っていたら,Appleの売上は大変なことになってしまうのではないでしょうか?
 それを補うのは,現状で痛手を被っていない「流通」に頼ること。つまりは「ネット販売」です。

 現状では,むしろネット販売を主力に据え,発表できる製品があるのであれば積極的に世に送り出し,販売できるものは販売してしまった方がいいのではないでしょうか?
 ヨーロッパでは,不要不急の外出を自粛するようにというお達しが出ているようですので,この「流通」も機能していない可能性もありますが,そうでない地域においては,人民がこれまで様々ストレスを抱えていることを考えると,
「新商品が出たら,いつも以上に売れる可能性がある…」
状態にあるのではないかと思います。

 サポート等はこれまで以上にネットを駆使することにして,私だったら「売れる層には売ってしまおう」と考えるのですが…。

 Appleは一体どのように考えるものでしょうか?

 

「Power Beats」が発表,各OSもアップデートの模様…だとすれば!

 昨日,いきなりBeatsの「Power Beats」が発表されました。この時期にです。まだAppleのHPには載っていませんが,「実店舗」との兼ね合いで,27日まで販売しないということがあるでしょうか?

f:id:es60:20200316182647j:plain

 もし「発売は27日から」となると,いよいよ新商品の投入はないかもしれません。

 しかし,iOS,iPadOS,MacOS,WatchOS,TVOSの各種OSの一斉アップデートも近いはず。「新型Power Beats」の利用には「iOS13.4」が必要になるとのことでもありますし…。

 このOSのアップデートに併せ,何らかの新商品の投入があっても,全くおかしくはありません。
 さて,実際はどうなることやら。未曾有のできたごとに対し,Appleがどのように対応しようとしているのか…。注目の1週間です。