カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

えっ,iMacは? 3月のApple新製品発表はおしまい?〜「今週はこれ以上発表されない」というリーカーの真意は?〜

さすがに3月の新製品発表は打ち止めか?

 いや〜,新型iMac,3月中には難しくなりましたね。 
 どうやら「CoinX氏」のiMacに関する予想は外れてしまったようです。 

 上掲の記事では,「26〜27日あたりの発表があるかも…」と書きましたが,どうやら各OSのアップデートが25日にも来るようですので,だとすれば「MacBook Air」「Mac Mini」「iPad Pro」の発表時期と「iMac」の発表時期をずらす意味合いがなくなるわけで…。

 と考えていたところに,「今週はこれ以上発表されない」というリークもあり,それはもう「3月の発表はなし」と同じことなのではないか…と感じました。

f:id:es60:20200320001647j:plain

 

やはり「Comet Lake」の生産時期が影響か?

 上記のTwitterで,Front Page Techアナリストのプロッサー氏は,
「今週はこれ以上のApple新商品の発表はない」
とつぶやいています。
 そして,悲しいかな,それは現実のものとなりましたね。

 かろうじて,3月末にiMacが登場する可能性は残っていると思いますが,前述したとおり,他の新製品との兼ね合いからすると,発表時期の間隔が空きすぎていると思います。

 また,新型iMacに搭載されると言われている「Comet Lake」の発売が「4月」とされていることから,恐らくAppleはIntelからの新CPU供給を待っている段階なのではないでしょうか?

f:id:es60:20200321121010p:plain

 ということは,早くて「4月後半」,じっくり構えるとなると「5月中」の発表になると予想されます
 同じくプロッサー氏が,「iPhone9の量産が始まった」とつぶやいていることから,当初は「6月までずれ込む」とされていたiPhone9の発売が,早まることも予想されます。

 トイレットペーパーが5個並んでおり,情報の信憑性を「100%」としていますので,相当の自信をもっているようです。

 Appleとすれば,6/1にWeb上で開催されるとも言われている「WWDC2020」の前には,iOS13を載せているデバイスの発表は済ませておきたいでしょうから,生産が間に合うのであれば「5月中」の発表・発売にこぎ着けたいと考えているはず。

 どうしても間に合わないようであれば,WWDCでの「iPhone9発表」という方法も残されていますね。
 iMacに関しても,できれば4月中〜5月初旬に発売を開始したいと考えているでしょう。昨年のMacBookPro15インチも,第9世代CPUが発表となるや即発売になりましたので,新型iMacについても同様の手法がとられるはずです。

 

それまでは新型iPadProで楽しもう!

 想定していた時期よりも1〜2ヶ月ずれ込むことになりそうですが,そう遠くないうちに新型iMacを手にすることができるのは間違いがなさそうです。
 今回はCPU,GPUを奢って,2年間安心して活用できるマシンを構築する予定です。

 iMacの発表があるまでは,今回購入した新型iPad12.9インチをいじくって,新たな活用方法を探っていけたら…と考えています。