カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

iOS14ではホーム画面にWidgetが置ける? ① 〜コードネームは「Avocado」! Androidに近づくことは是か非か…〜

あの頃「Widget」は憧れだった…

 iPhone3GSでスマホデビューし,iPhone4Sへと機種変。 
 その後,一時期,GalaxyとAQUOSというAndroid機に移行した時期がありました。

 その際の移行理由はただ1つ。
  Widgetを含めた自由度の高さでした。

 「ホーム画面にWidgetが置ける」
というあの「未来感」。どうしても試してみたかったわけです。

 ええ,そりゃもういじくり倒しました。
  天気アプリ,タスク管理アプリ等,様々なWidgetを試してみては取り替えて…。

 そして感じるわけです。
「もう飽きた…。」

f:id:es60:20200406185252j:plain

 そしてiPhoneへと戻ってくるわけですが,それ以降はWidget等の見栄えや過剰な機能性にはあまり興味が湧かなくなりました。あの頃はまだ,おもちゃ感覚だったんですね。スマホ自体が…。

 最近では,Android機を使用している方でも,Widgetてんこ盛りという画面になっていない印象が強くあります。
 そう,要は使い方なんですよね…。

 そんな中,時期iOS14では,ホーム画面にWidgetを置けるようになるかもしれません。

 

使いたい機能を吟味して…

 記事によると,

米メディア9to5Macは,iOS14のコードからApple社内で「アボカド(Avocado)」と呼ばれているSpringBoardアプリに関連した,ホーム画面に本格的なウィジェットを追加できる新機能が開発されている可能性も指摘している

とのことです。

 皆さんご存知のとおり,現行のiPhoneもWidget機能を有していますが,それはあくまでもホーム画面をスクロールした上で表示されるWidget用の画面での話。
 意外と,この「スワイプ」を必要とするWidget画面って,使用しないというか,使用できないことが多いです。つい見逃してしまうというか…。

f:id:es60:20200406191352j:plain

 やはりホーム画面に常時置かれているからこそ,情報を確かめることができるという側面が非常に大きいと考えます。
 現在は,Apple Watchとの連携もあり,随分と必要な情報を取り込むことができるようになってきました。しかし,なんでもかんでもWatchで通知されるとイライラします。分かりません? この感覚。

 しかし,ホーム画面のWidgetで表示されるのであれば,iPhoneを使用するたびに何気なく情報を確かめることができますね。
 さすがに昔のようにベタベタとWidgetを貼り付ける気はありませんが,使いたい機能を吟味しながら使用したい…という思いは結構大きいものがあります。

 自分であれば…。

 リマインダー,カレンダー,天気,Web検索ウインドウのWidgetを試してみたいと考えます。
 AppleがWidgetの提案をするのであれば,どのようなデザインになるのか…が全ての鍵を握りますね。特にWidgetの大きさ,表示内容の点で。

f:id:es60:20200406191517j:plain

 Widgetでの情報を優先するか?

 それともアイコンの数を多く取って様々なアプリとの繋がりを優先するか?

 iOS14と出会うまでの宿題となりそうです。