カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

Canon「EOS R6」の発表が7月に延期?〜気になるのは「R5」への影響 5月中の発表は死守してもらいたい!〜

やっぱり…「EOS R6」の発表が7月に延期か?

 2020年は,「RFシステムが巻き返す年」と位置づけでいたであろうCanon。 

 これまで,「R」「RP」というミラーレス一眼を発売してきましたが,ミラーレスシステムで先を行くSONY機に対して,特に「R」の立ち位置が微妙過ぎる感がありました。
 特に,一眼レフでいうところの「5D系」がカバーするであろう「Highミドル域」の期待とすればあまりに物足りない面が目立っていたからです。

「Canonが付け焼き刃で,とりあえず登場させた機種」
という印象が,どうしても「R」にはつきまとうわけです。
 それまでCanonが積み重ねてきた一眼レフでのラインナップの円熟味と比較されることが多かった「R」は,不遇の機種だったのかもしれません。

 まあ,それでも,「R」単独で見ると非常に魅力多的な機種であることは,西田航さんもYouTubeで何回も特集を組んでいることからも想像できるのですが…。

 2020年のCanonのテーマは,この「ミドル域」を盤石なものにすることだったに違いありません。
 Lowミドルの「R6」,Highミドルの「R5」。
 すでに情報がちらほらと拡散している「R5」の性能ぶりは,SONY機が震え上がるほどのもののようです。

 さて,ここまで,
「R5は7月に発売予定で,R6はそれ以前に登場する」
という噂だったわけですが,ここに来てR6の発表に遅れが出るという情報が来ています。

 「EOS R6の発表は,7月に延期?」

f:id:es60:20200505091347j:plain

 

コロナによる生産の遅れか? 販売を意識した時期調整か?

 コロナの影響による生産の遅れが取り沙汰されていたR6ですが,それでも「発表の時期は5月」という,従来の噂が消えることはありませんでした。

 しかし,ついにその「発表」の時期が「7月」に延期されたという内容が,「Canon Rumors」に掲載されたようです。

 加えて,

・R6は8月〜9月までは発売されない
・R6はR5のような,事前の開発発表が行われないかもしれない
・R6と同時期に予定されてたR5の正式発表の時期が遅れるかは,現段階では分からない

ということも綴られています。

 そもそも,この「R6」に関しては,謎に包まれた部分が多く存在しました。

f:id:es60:20200505093948j:plain

 3月に「開発発表」が行われたR5に対し,発売がR5より早くなると言われていたR6の開発発表はこれまで行われていません。「2000万画素」等のスペックの情報は出てくるものの,Canonからの正式なアナウンスが全くない状態なのです。
 「5月発売」と噂されていた機種にしては,Canonの対応の遅さが気になっていました。

 更に,「5月発表→7月発売」という,今は無きオリンピックを見据えての具体的なスケジュールありきで進んで来たR5の準備に対して,R6には具体性,必然性のようなものが薄いような感も受けていました。

 元々,Canonが本気で「R6→R5」という発表の順番を考えていたかということ自体もなかなか怪しいことなのではないかと考えます。
 世間での注目度,発売に対する期待度は「R5」の方が圧倒的に強いということもあるでしょうし…。

 さて,今回の発表延期の噂…。
 単純にコロナウイルスの影響による生産の遅れが原因なのでしょうか?

 私は,
「今この時期に発売しても,世界中で自由に外出さえままならない中では,期待するほどの販売量を確保できないのでは…」
という,販売戦略上の問題が絡んできているのでは…と予想します。
 特に,Lowミドルクラスを担うであろうR6のターゲットは,R5購入者層のように「絶対欲しい」という考えで新製品を見ないことが多いのでは…とも思いますし。

 

「EOS R5」は予定通りに発表,発売されるのか?

 となると,現時点で最も注目すべきは,「R5」です。

 R5が予定通りに,「5月発表」「7月発売」というスケジュールで進むのであれば,R6に関しても致命的な遅れにはならずに,9月程度までには発売にこぎ着けることができるのではないでしょうか?

 それにしても,R5の「5月の発表」は本当に可能なのか?

 あるとしても5月後半かな?