カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

半沢直樹シリーズ最新刊「半沢直樹 アルルカンと道化師 」が9月17日に発売!〜オレたちバブル入行組」の前日譚〜

やっぱり来た! テレビ放送との抱き合わせ商売!

 新型コロナの影響で放送延期になっていた「半沢直樹」第2シーズンが,いよいよ7月19日から放送開始です!
 まるまる1クール分を後ろ倒しにした格好。TBSはこのまま夏と秋に予定されていたドラマも後ろ倒しにするのでしょうかね?

 そして…。
 やっぱり来ました。ドラマ開始に合わせて,池井戸潤さんの「半沢直樹」シリーズ最新刊が発売です。
 これまでも,ことあるごとに発生していたTBSと池井戸さんとのえげつないやり取り…。あまりにきな臭くて,池井戸さんの価値を下げているようにも感じるのですが,やっぱり買っちゃうんだろうな…。

f:id:es60:20200707183009j:plain

 

なんと,「バブル入行組」の前日譚!

 9月17日に発売されるのは,「半沢直樹 アルルカンと道化師」

 Amazonの紹介ページには,

★★「半沢直樹」シリーズ6年ぶりの最新作にして,最高傑作!★★

時はさかのぼり,東京中央銀行大阪西支店・融資課長時代のこと。
浅野支店長に屈辱の土下座をさせ,二度と這い上がれないよう奈落の底に突き落とした,その前夜。
かくも謎めいた事件が,起きていた。

半沢直樹は、とある意外な場所で,じっとその落書きを眺めていた。
モダンアート界の寵児・仁科譲の代表的なモチーフ「アルルカンと道化師」の絵だ。

ITベンチャー・ジャッカルが,資金繰りに苦しむ老舗の美術出版社・仙波工藝社を買収したいという。
融資課長として取引先の救済策を思案する半沢の前に浮上したこの買収話、
なんとも不可解な点があるのだ。
上司の支店長・浅野や副支店長・江島が半沢の意見書を無視して強引に進めようとしているこの一件,
なにか裏があるに違いない。

皮肉たっぷりにおどけるアルルカンと物悲しく微笑む道化師は、半沢に何を語りかけるのか。
解かなければならない融資の謎は,この絵の中に――!?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月19日放送開始ドラマ「半沢直樹」の待望の最新原作小説が,ついに登場!

『半沢直樹1 オレたちバブル入行組』の前日譚となるシリーズ原点にして,
「やられたら、倍返し!」,あの突き上げる爽快感とともに,明かされる真実に胸が熱くなる,
シリーズ最高傑作!

とあります。

 なんと,話が「遡る」ということ!
 東京中央銀行大阪西支店の融資課長時代で,浅野支店長に土下座をさせた事件の前夜…ということで,もはやシリーズの序盤も序盤…ということになります。

 おっと,この手のシリーズもので,時間軸をバックするということ自体,なかなか珍しいこと!
 「銀翼のイカロス」では,本行復帰後に政界とやり合い,中野渡の進退にまで発展した終末でしたので,当然この後に発刊される単行本には,「その後」を期待していたわけですが,おまわぬ肩すかしを食らった感を受けます。

 ただでさえ「銀翼…」からは期間も空いていますし,今回のTVドラマの続編を期待する向きは強いでしょうに,何故今この時期に「前日譚」なのでしょうか?
 かなり解せない展開です。

 果たして池井戸さんは,「半沢のその後」を描く気があるのか?
 また,前回のドラマから年月が経過し,ドラマに出演した役者さんのことを考えると,同じキャストで,今回の前日譚を映像化するのは難しくなりました。どうしても年齢のギャップが生じますので…。かといって,半沢を堺雅人さん以外が演じるのは,なかなか厳しいのではないかと…。

 「半沢シリーズ」の展開的にも,TBSとの絡み的にも,今回の「前日譚」という発想がどこから来たのか,よく分かりません。
 池井戸さんには,明確な戦略があるのかな?