カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

CANON「EOS R5」の国内初期出荷台数はたったの「1,500台」?〜10時から数十分の予約がボーダーライン?〜

R5の初期販売台数情報が続々…

 7/30の発売に向け,EOS R5の「発売日お届け」に関する情報が現れ始めました。 
 先日も,ちらほらと情報が出て来ている…ということをお知らせしました。 

 その後,CANONやキタムラに動きがあったようで,ユーザーに連絡が届いている事例が報告されているようです。

f:id:es60:20200723094106j:plain

 これらを総合的に判断すると,予約開始日7/10の午前10:52にオーダー完了した私は,「当日受け取りならず…」という公算が非常に強そうです…。残念!

 

7/30の国内供給量が「1,500台」って本当?

 提供される情報も揺れているのですが,まずもってCANON公式から「当日お届可能」という知らせが来たという報告が来ているようです。
 加えて,「カメラのキタムラ」の一部の店舗から「確約」の電話連絡があった…という方もいるようです。

 反面,マップカメラ等の量販店の多くが,未だにCANONから発売日の納入台数の明示を受けていないという返答をしているようですね。ごく一部,マップカメラのお得意さん情報として,「大丈夫なのでは…」と言われたというものがありますが…。

 混乱をきたしているのは「カメラのキタムラ」情報です。
 「7/10に予約した人には当日に渡せそう」という情報とから「予約開始日の10時から20〜30分ほどがボーダー」という情報まで,実に様々。キタムラでは情報統制がうなく機能していないようです。

 さて,そんな中…。
 決定的とも言える情報を提供したのは,西田航さんでした。なんと,国内に発売初日に出回るR5の台数がわずか「1,500台」だというのです!

 おいおい…,ハンドメイドじゃないんだから…!

 流石にあれだけ大々的に発表しておいて,販売台数が「1,500台」というのは納得できませんね。それしか生産の余裕が無いのであれば,発売時期をずらしてでもユーザーの手に届くことを優先すべきだったのではないでしょうか?
 メーカーとしての大人の事情もあるのかもしれませんが,もっとユーザーの側に立ってもらいたい…という思いが非常に強いです。

 

さて,次期出荷はいつ頃に?

 ともここまで書いて再度情報を確認すると,更に更新されておりまして…。
 価格コムでは,
「マップカメラでは,10:05のオーダーでギリギリ…」
という絶望的な文言まで飛び出しております。

 そうなると私のR5が届くのは,次期出荷分でもおぼつかない状況になりそう?
 CANONからの次回分の出荷に関しても,8月中,9月中など,様々な情報が飛び交っています。

 月産が「12,000台」と言われるR5ですので,そのうちどの程度が日本国内で流通するのかにもよりますが,「9月ころ」を目処に考えておけばいいかな…と覚悟を決めているところです。
 それでも甘いか?