カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

一転! iPhone12の登場は「10月」「11月」にずれ込む?〜この時期にこんなに揺れていて大丈夫?〜

えっ? iPhone12の登場が「10月」「11月」という情報が…

 先日,iPhone12シリーズの発売時期に関する情報をお届けしました。
 「例年通り9月」「9月と10月に分散」「10月」という三種類の可能性に関する記事でしたね。 

 iPhoneSEのときのように,
「少しでも早く発売したい!」
というアップル側の思いを活かすとするならば,
「無印版を9月,Pro版を10月という時差発売でいいのでは…」
という私の考えをまとめました。

 しかし…。
 今回新たなiPhone12発売情報に関する記事を見かけましたが,なんと発売が「10月」と「11月」ということで…。
 信憑性のほどはわかりませんが,「コロナの影響で生産の遅れが続いている」という考え方も,根強く残っているようです。

f:id:es60:20200723095854j:plain


「4G」「5G」の統制もとれていない…

 記事によると,

複数の中国のAppleサプライヤーから得た情報として,iPhone12シリーズの発表は10月後半となり,LTEモデルは10月中に発売されるものの,5G対応モデルの発売は11月にずれ込むようだと,Macお宝鑑定団Blogが伝えている

とのこと。

 まずもって驚くのが,
「未だに,iPhone12シリーズが,5G統一となるのか4Gが混在するのかに関して統一がとれていない」
ということです。

 もうすぐ8月ですよ!
 当然モデルコンセプトに関してはすでに完成しているはずですし,搭載ディスプレイに関しては,無印が7月,Proが8月に生産を開始させる…という情報もありました。

f:id:es60:20200723100429j:plain

 確かに「4G」「5G」の問題に関しては,以前から統一・不統一の見解の相違がありましが,この点の情報提供が未だに定まっていないということに関しては不安を感じます。
 純粋に情報の漏洩を防げているということならば問題ないのですが,Apple内部での「決定」そのものが大きく遅れてしまったということが原因なのであれば,Appleの混乱ぶりを表す事例だと考えることができるからです。
 突貫で製造したがゆえに不具合が多かった…というのでは,大変なことになりますので…。

 

パネル製造の時期がずれているということは…?

 パネル製造の時期がずれているということは,やはりiPhone12は時期をずらしての発売になる公算が高いのでは…と考えます。

 あとはその時期ですね。
 「無印9月,Pro10月」なのか,それとも「無印10月,Pro11月」なのか?
 8月を迎えようとしているこの時期に,発売時期や根本的な内部構成の問題がここまで揺れていることは,最近の新型iPhoneに関して言えばあまりなかったことですね。コロナの影響なのか,それともプロッサー氏に対する情報漏洩対策にあったように情報管理を徹底しているからなのか…?

 今年の新型iPhone。様々な面でここ数年の状況とは一味違う発表を迎えそうです。