カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

「Apple One」契約してみた!〜現在利用の年間契約は,期間終了後に「Apple One」に吸収される模様〜 ★追記/確定情報案内あり★

「Apple One」が契約できるように!

 昨日,唐突に「Apple One」の解禁が話題となり,
「果たして日本でも同時に契約できるようになるのか…?」
という疑問をもちました。   

 開けて10/31,朝目覚めると,すでに「Apple One」の契約ができるように…。
 実際に契約してみたという記事も上がっています。

 ということで,早速私も契約してみることにしました。

f:id:es60:20201031102727p:plain



 

契約自体は至極簡単

 契約自体は至極簡単です。
 上記の記事では,「AppleStore」アプリ経由で契約しているようですので,ここは敢えてiPadの「設定アプリ」から突入することにしました。まあ,やることは一緒なのですが…。

①まずは「設定」アプリから,「AppleID」の画面を表示。

②続いて,「サブスクリプション」をタップ。

f:id:es60:20201031100412p:plain

③「Apple Oneを入手する」をタップ

f:id:es60:20201031100537p:plain

 

④「個人」か「ファミリー」を選択し,「無料トライアルを開始」をタップ

f:id:es60:20201031100605p:plain

 

⑤Apple IDでサインイン

f:id:es60:20201031100755p:plain

 

⑥「登録ボタン」をタップ

f:id:es60:20201031100933p:plain

 

⑦契約完了!

f:id:es60:20201031101012p:plain

 以上で無事に全ての手続きが完了となります!

 

「Apple Music」の年払い金の問題は不透明

 個人的には,Apple Arcadeの利用も考えていないため,メリットは薄いのですが,これまでの「Apple Music」と「AppleTV+」の年払い契約料金の月平均合計額が「1,300円強」となるため,この2つのサービスだけ考えても,単純に考えても200円強ほどの節約にはなります。

 今後の「AppleTV+」の充実ぶりに期待をかけ,これまでのApple Musicの単独年間契約から「+300円弱」を「あり」だと考えることにしました。

f:id:es60:20201031103142j:plain

 ところで…。
 「Apple One」以降に伴う年額料金の扱いの不透明さについては,これまでも話題にしてきました。
 私の「Apple Music」の年契約はちょうど11月に切れるため,このタイミングで「Apple One」に切り替えても何の不都合もなかったため,すぐさま契約を行いました。
 契約期間が終了した後は,自動的に「Apple One」に吸収されるようですね。

 しかし,まだ長期間の契約期間が残っているユーザーは,不透明な部分が残っているはずです。
 このあたりの心配に関しては,以前にも記事に書きました。 

 この記事でも紹介したように,「Apple One」の無料お試し期間である1ヶ月が過ぎた後の料金について,月割りで返金になるシステムであれば,安心してすぐさま契約を切り替えようと考えるユーザーも多いはず。
 しかし,そのあたりの明記が見つからないようで…。

 恐らくは,ユーザーが不利益を被るようなシステムにはなっていないのでしょうが,どうもAppleとユーザーとの意識の違いを感じてしまいます。

 あっ,それから…。
 残念ながら,私が期待していた「Apple Oneの年間支払い」は無いようですね。
 年払いにすることでの更なる割引に期待していたのですが…。

 世の中そんなに甘くない…ということでしょうか?

 

★追記★

「年払い料金返金」確定情報!