カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

「Apple One」に加入したのに,「AppleMusic」の年払い請求がきた話

「AppleOne」に加入したのに,AppleMusicの年払い請求が来た

 以前,AppleMusicの年払い契約をしている場合,「Apple One」に加入すると残額が返金されるようだ…という記事をアップしました。  

f:id:es60:20201030191839p:plain

 これらの記事の中でも述べましたが,私は元々「AppleMusic」の年払い契約をしており,「11月13日」にその満期を迎えました。

 私が「Apple One」の契約を終えたのが「10月31日」ですので,「1ヶ月間のお試し無料期間」という言葉があったことから,
「これで次の年間契約はなくなり,AppleOneに吸収されるのだな…」
という認識でいたわけです。

 しかし…。
 「11月14日」に,Appleから「Appleからの領収書です」といういつものメールが届き,中を見ると…。

f:id:es60:20201115103022j:plain

 なんと,次の1年間の契約が自動更新されております。

 少々慌ててしまいました。

 

「無料期間」はあくまでも新規申し込みサービスのみ

 まあ,「慌てた」とはいえ,「Apple Oneとの重複請求はない」という認識はありましたので,どういうことかと探ってみると,どうやら,
「無料期間1ヶ月というのは,あくまでもこれまで申し込んでいなかった新規サービス分のみ」
であるということが分かりました。

 つまり,私にとっての「無料分」とは,これまで申し込んでいなかった「Apple Arcade」のみということです。「AppleTV+」に関しては,もともと2021年2月までの無料期間延長が宣言されておりましたので,実質的な影響はありません。

 ということは…。
 年間契約料金の「9,800円」は一旦支払わなくてはならないものの,「11月30日」までのAppleMusic利用料を除いた残額が後日バックされる…ということになります。

 しかし…。
 確信がもてないわけです。

 そこで,Appleに直接問い合わせてみました。

 

「日割り」で返金!

 こちらが,Appleからの返信メールの内容です。

f:id:es60:20201115102304j:plain

 はい,これで私の考え方が間違っていないことの確認がとれました。

 ということは,「11/14〜11/30」までの約半月分の使用料を除いた残額がバックされるということになりますね。

 Appleが「日割りで返金」と明言しておりますので,「410円ほど」の使用料だけを支払えばいいということになりますが…?

 実際にどのくらいの金額が返金されたのかに関しては,後日ご報告させていただきます。