カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

次期Apple Siliconは「12Core」?〜16インチProに搭載? GPU性能は小規模改良?〜

次期Apple Siliconの具体的スペック情報登場

 昨年末,「Air」と「13インチPRO」に搭載され,その高性能ぶりを見せつけた「M1チップ」。Appleが掲げた「脱Intel」のスタートは大きなインパクトをもたらしたと言えます。

 Appleの計画では,今後2年ほどをかけて,MacをApple Siliconに統一していくということですので,2021年はMacの中で主力とも言える「14.1,16インチPro」「iMac」への搭載が期待されるところです。

 そして,誰しもが注目しているのが,
「次期Apple Siliconが,どれだけのパワーを有しているのか?」
という点。
 エントリーモデルの「M1」でさえあれだけの性能を発揮してるのですから,ハイパフォーマンス機用のApple Siliconには,どうしても更なる性能を期待してしまいます。

 これまでも,エントリー機,ハイパフォーマンス機,超ハイパフォーマンス機と,その用途に応じて複数のApple Siliconが用意されているのでは…という情報が上がってきていました。 

 そんな中…,
 次期Apple Siliconの具体的なスペック情報が出てきました。

 次期Apple Siliconは「12Core」

f:id:es60:20210105092053j:plain

「新設」なのか「追加」なのか?

 記事によると,

LeaksAppleProが,次のMacは3月に12Coreを搭載して登場し,GPU性能はM1と大差ないが,最上位のApple Siliconでは,16Core以上,128GPUCoreが予定されている

とツイートしたということです。

 以前の情報では,「16インチPro」「iMac」用のApple Siliconは「16Core」との説が有力でしたので,それよりはCore数が減少したことになります。
 また,次期チップはGPU性能が大幅に向上する…というのがこれまでの通説でしたので,これに関してもこれまでにはない情報となっています。

 そもそも,今回のツイート内容で最も不透明なのは,この「12Core」チップは,どのMacに搭載されるものなのか…ということです。
 現行のM1チップは「8Core」。チップ性能自体は非常に優秀ですが,グラフィック性能に関してはeGPU搭載の16インチProには及ばないという結果が出ています。まあそれでもSoCチップ単独でこのくらいやれるという時点で異次元なのですが…。

 当然「次期14.1インチおよび16インチPro」はハイパフォーマンス機ですので,それなりのグラフィック性能が要求されます。それなのに「M1と大して変わらない」グラフィック性能では,Macの機種構成が成り立たないのではないでしょうか?

f:id:es60:20210105100130j:plain

 だとすると…。
 ここで話題になっている「12Core」は,16インチProに搭載されるものではなく,「M1の改良版」ということも考えられます。例えば「M1X」「M2」とか?
 ここで問題なのは,その「M1X」「M2」を今年3月に登場させるとなると,それに合わせて「Air」「13インチPro」もマイナーチェンジするのか?…ということ。いくら何でも半年経たずのマイナーはありえないかと…。

 考えられるのは,現行の「Air」「13インチPro」内での上位機種モデルの「追加」です。現行のM1 Macでは,バリエーションが非常に少なく,チップはM1のみで,後はストレージやメモリ量のカスタマイズて程度しかできません。
 もしここに「M1X」「M2」のような高性能M1を投入すれば,これまでのIntel Macで可能だったモデル内での機種選択が可能になりますね。

 

本当の勝負はWWDC以降?

 我々が期待している「高性能Apple Silicon」に関しては,恐らくWWDC以降に登場するMacに搭載されることになるのではないでしょうか?

 これまでの噂では,6月のWWDC近辺で「14.1インチ」と「16インチ」のMacBook Pro,秋以降にiMacの登場が予想されています。

f:id:es60:20210105100041j:plain
 恐らく,これらの機種に搭載されるApple Siliconこそ,グラフィック性能向上版のApple Siliconになるのではないでしょうか?
 もしかすると,eGPU搭載のも出るになるかもしれませんね。

 以前,2021年のApple Siliconについて予想した記事を書きました。

 ここでも,Apple Siliconの種類に注目して,以下のような予想を勝手に立てていました。

〇M1チップ・・・・MacBook低パフォーマンス機(Air,13Pro)
〇M1Xチップ・・・MacBook Pro高パフォーマンス機(14インチ,16インチ)
〇Tチップ・・・・iMac
〇TXチップ ・・・iMac Pro
〇??チップ  ・・Mac Pro

 この記事を書いた時点では,「M1Xチップ」を,グラフィック性能を向上させたMacBook用Apple Siliconとして捉えています。

 今回の噂に上った「12Core」のApple Silicon。
 そもそも本当に実在するか?
 実在するとなれば,どの機種に搭載されのか?

 3月の種明かしが楽しみです。