カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

AppleがM1「Mac Mini」の省電力性をアピール!〜高性能「AppleSilicon Mac」にも期待〜

Apple Siliconの省電力性は大きな武器になる

 2020年に登場したM1 Macの高性能ぶりは,大きな衝撃を与えました。

 13インチPro,Airともにエントリーモデルでありながら,高性能Intelチップ搭載PC並みの性能を発揮したことは,今後のIntelチップの立ち位置を大いに危うくするきっかけとなりましたし,各方面が「SoCチップ」に目を向けざるを得ないという事態を形づくったと考えています。 

 「×86」技術とのさまざまなしがらみが,今後どの程度効いてくるのか,私は詳しくありませんが,普通に考えれば,「SoC化の波」が急速にやってきてもおかしくない状態だと思われます。

 さて,「高性能」はもちろんなのですが,M1 Macのもうひとつでの大きな特徴が,その省電力性です。
 特に,M1 MacBook系においては,モバイル用途中心という利用環境を考えると,この部分は非常に重要。これまでのMacはこの部分でWindows機の後塵を拝してる部分が大きかったわけで,そのウイークポイントが逆にストロングポイントに変わるという,大逆転状態が生まれたわけです。

 「十分なパワーもある上に,バッテルーがすこぶる長持ちする」
という,理想的なPCが誕生したわけで,互換性等の懸念が払拭されば,一気にMacのシェア拡大となるかもしれません。
 今年発売されるであろう高性能MacBook Proでも大幅に駆動時間が延びれば,大いに売れるのではないでしょうか?

 さて…。
 「省電力性」といえば,どうしてもMacBook系に意識がいきがちですが,当然デスクトップMacでも恩恵があるわけで。
 この度,AppleがM1「Mac Mini」の省電力性を,HPでアピールしています。

f:id:es60:20210130111039j:plain

 

今後のiMac,Mac Proにこそ期待!

 Appleの発表を受けて,Daring Fireballのジョン・グルーバー氏が,同ページからいくつかのモデルを選んで表を作成,比較しています。

f:id:es60:20210130111206j:plain

 特筆すべきは「最大電力消費」の少なさでしょうか?
 2014年式のDualCore搭載Mac Miniも待機消費電力は相当に低いですが,最大電力消費の値は大きくなります。
 しかし,M1 Mac Miniはその部分が劇的に低くなっています。
 特に,高性能化し,Core数が増えた「2017年式」と比較するとその傾向が顕著。これで性能的にはM1搭載機が圧倒するわけですので,もはや比較すべくもないレベルです。

f:id:es60:20210130113042j:plain

 さらに,「熱出力」においても段違いの優秀さ。つまり,単純に「熱くならない」わけです。M1 13Pro,Airともに,各種レビューを見ると,「結構な負荷をかけても熱くならない」という声が大勢を占めていました。デスクトップ機でも同様の傾向だということは,夏場の長時間駆動時における室内環境にも大いに影響しそうです。

 昨年6月にMac Proを購入した身としては,将来的にApple Siliconを搭載したMac Proを想像するに,省電力性,低熱出力という部分においては大いに期待したいところです。
 これまでの高性能デスクトップMacにおいては,常に熱排出における問題がひとつの壁として取り上げられてきました。サーマルスロットルにおける性能ダウンは,iMac Proでも発生していたようです。
 Mac Proは,その異様なほどのファン性能によって,熱による性能ダウンはありませんが,その分,特に夏場の排熱が半端ありません。また,贅沢な仕様により,消費電力も相当なもの…。
 これが,Apple Silicon化することで,超高性能をキープしながらも熱出力を抑えられるのであれば,願ったり叶ったりです。
 先日,Apple Silicon搭載Mac Proの筐体が,現行のものよりも大幅に小型化する…ということをご紹介しましたが,恐らくは排熱のためのスペースやファンが必要なくなる分の小型化なのでしょう。

f:id:es60:20210130113330j:plain

 また,これまでは「一体化PC」としてどうしても排熱に限界があったiMac系も,サーマルスロットル等の弊害無く,フルに性能を発揮できる仕様になるのではないか…と予想します。

 この部分においては,「いいことずくめ」といえる「AppleSilicon Mac」なのではないでしょうか?
 ますます2021年に発売されるMacBookPro,iMacが楽しみに鳴なってきました!