カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

やはり,Appleイベントは4月?〜「新学期を始めよう」キャンペーンの延長は何らかの示唆か?〜

f:id:es60:20210318183912p:plain

「4月説」続々…

 これまでの「3月説」から一転,「4月説」が濃厚になってきたAppleのイベント…。

 「3月説」を先導してきたプロッサー氏は,ギリギリまで説を曲げませんでしたが,17日になって「負け」を認めた格好になりました。  

 そして,今度は「4月説」を唱える情報が多くなってきていますね。
 Bloombergも「iPadPro12.9インチ4月発売説」を推しています。

f:id:es60:20210318183623j:plain

 まあ,兆候はありました。
 今年第1四半期末(3月)か第2四半期(4〜6月)にAppleの「iPad Pro 12.9インチ」用ミニLEDバックライトユニットの生産を開始する…という以下の記事です。 

 2月末の段階で「まだ製造してなかったんかい!」と突っ込んだわけですが,この情報が正しかったとすれば,「3月の発売には間に合わない」ことの理由になり得ます。

 現在は,様々なチップ,サプライ品の不足が世界的に問題視されています。iPad Proに関しても,その発売当初に用意される台数には限りがあるのでは…という記事もありましたので,

元々は3月中の発売を予定したいたiPad Pro12.9インチの生産が材料不足により間に合わないため,4月に先延ばしした…

というのが真相でしょうか?
 そもそも,当初は「3/16にイベント開催」という情報もありましたので,じわじわとAppleが押し込まれ,ついには4月…というところかな?

 

「新学期を始めよう」キャンペーンの延長は何らかの示唆?

 さて,「イベント4月説」と時を同じくして,「新学期を始めよう」キャンペーンの延長が発表されました。

 これまでは「4/7まで」でしたが,この度「4/20まで」に2週間ほど延長されました。

 これ,今回のiPad Pro12.9インチ発売延長と関係はないでしょうか?
 これまでApple製品の「3月デビュー」が多かったのは,この時期に新年度を迎える国が一定数あることと関わりがあるのではないかと考えます。
 欧米では9月始まりが多いようで,iPhoneの発売はこの時期にかぶせていますね。

 9月始まり以外では,以下のような感じになるようで…。

f:id:es60:20210318183007j:plain

  「新学期を始めよう」キャンペーンは,「2/4〜」ということですので,ちょうど欧米とは反対の時期になる国々の「年度始まり」の時期と重なります。
 もしAppleが,「新年度の始まりに新製品を届けたい」という思いで今回のキャンペーン延長を決めたのであれば,

4/20前に新製品が発売される

ということに繋がるかもしれません。

 果たしてそれまでに生産が間に合うのか…?
 それともキャンペーンの延長と新製品の発売には何の繋がりもないのか…?

 前者であって欲しいなあ…。