カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

僥倖! 「Apple Music HI-FIプラン」間もなく登場か?〜価格据え置き? AirPods3も来る?〜

f:id:es60:20210502094746p:plain

いきなり? Apple MusicにHI-FIプラン登場?

 ワイヤレスイヤホン,ヘッドホンが日常の中に溶け込み,いつでもどこでも音楽が聴けるようになりました。なんと幸せな時代…。 

 更に,世はサブスク時代。月額1,000円ほどを支払えば,好きな音楽を無制限に聴くことができるように…。財布の中身を気にしながらレコードやCDを購入したり,レンタルショップに走ってCDを借りてきたり…ということをしていたのが,かなり昔のようにも感じられてしまいます。

 私も,ワイヤレス環境である程度の高音質を楽しむために,イヤホン・ヘッドホンのレビューを上げてきました。現在の主力はゼイハイザー「MOMENTUM Wireless3」,Jabra「Elite85t」。恐らく「MOMENTUM Wireless3」は次機種が出るまで主力不変かと…。名機であります。 

 また,高音質で楽しむ方にものめり込んでしまい,Mac ProとTEAC「UD-505」「AX-505」で,DALI「MinuetSE」・ゼンハイザー「HD820」を利用しています。 

 そして,この「高音質PCオーディオ」で聴く際に特に気になるのがサブスクごとの音質の違い。特に,ハイレゾ音質に対応しているAmazonPrimeMusicHDと,AACにしか対応していないApple Musicとの間には明らかな音質差が存在します。

 AmazonPrimeMusicHDは,確かに高音質なのですが,高音側がややキンキンする感じがあり,耳への刺激が大きめです。当初は好んでこちらを聞いていましたが,現在は特にDALI「MinuetSE」で聴く場合はあえてApple Musicで聴くようになりました。「HD820」に関しても,透き通った女性ボーカルの場合はAmazonPrimeMusicHDの解像度が欲しくなりますが,Apple Musicの厚みのある音も魅力的…と迷っているところ。

 基本的に,私がApple Musicの音のチューニングが好みなのだと思います。
 明らかに高音質なのはAmazonPrimeMusicHDなのですが,聴いていて心地いいのはApple Music…ということが少なくありませんので。

 これまでもApple Musicの高音質化の話題はありました。現在でも「スタジオ品質」の音質ということで,「Apple Digital Masters」の音源を配信していますが,それが全ての楽曲に対応する動きはこれまでありませんでした。

 そんな中…。
 本当にいきなりですが,間もなくAppleがApple MusicのHI-FIプランを発表するのではないか…という記事が来ています。それも,「料金は変わらず」というとなのですが,これ本当?

f:id:es60:20210502094301j:plain

 

ロスレスの高音質化なるか?

 記事によると,

Apple Musicの高音質ストリーミングが聴けるHi-Fiサービスと,以前から噂のあるAirPods(第3世代)が,数週間以内に発表される,と音楽情報メディアのHits Double Dailyが報じている同メディアによると,Apple MusicのHi-Fiサービスは,現在の料金(個人プランなら月額980円)と同額のままで提供される

ということです。

 これらの情報は,

現地時間4月22日にリリースされたiOS14.6ベータ1の「ミュージック」アプリのコードに含まれている

と9to5Macが伝えているとのことで,またいつもの「内部コード」からの情報漏れですね。これ,意外と当たるんですよね〜。

 さて,もしこれが本当だとすれば正に僥倖。AmazonPrimeMusicHDとのダブル契約から安心して脱却できます。
 今年後半にSpotifyもCD音質のロスレス配信を予定しているようです。個人的には,ハイレゾ化してAmazonPrimeMusicHDのように不自然なキンキンした聴き疲れした音になるのだったら,CD音質止まりでいいので,Apple Musicの聴きやすくバランスを重視した音作りのままでの高音質化を図っていただきたい!

f:id:es60:20210502094403j:plain

 「価格据え置き」というのも,ハイレゾ化せずロスレスのCD音質を目指したAppleの戦略のように感じます。もしこれでこれまでの「256kbps ・AAC」と明らかに違う音を感じることができるのであれば,私は,
「AmazonPrimeMusicHD必要なし」
の判断を即決で下すことになると思います。

 

気になる発表時期は?

 あまりに突然の情報で思考が追いついていませんが,「数週間で登場…」ということに関しては「早過ぎん?」と思ってしまいます。
 今後のウエラブルやソフトウエア事業を大切に扱っていこうとするAppleに取っては,今回のロスレス化は大変大きな転換点だと思いますので,例えばWWDCのような大きな場で盛大に発表してもいい事柄だと考えます。

 時期的にも,これからのiOS14.6の正式リリースを考えると,6月上旬のWWDCはちょうどいい頃合いだと思うのですが…。
 しかし,ここまで話が具体的なものになっているとすれば,急がなくてもいいので,今後しばらくの間はケチを付けられないような「しっかりとした高音質化」を図ってもらいたいものです。「今後のスタンダート」となるべき重大な案件…。これまでのApple Musicの音傾向のよさを殺さずに,アップデートしていただきたい!

f:id:es60:20210502094445j:plain

 同時に「AirPods3」も発表されるのでは…という話題もありますが,Apple Musicの高音質化の話題の前には霞んでしまいます。
 出たらもちろん買いますが…。

 そのくらい「Apple Music HI-FIプラン」には大きな期待を寄せています!