カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

ミニApple Pencilの噂で蘇る「iPhone + Apple Pencil」への願望!

f:id:es60:20210613135027p:plain

新型iPad miniが年末までに登場の噂

 新型iPad miniに関しては,以前から2021年末に登場…とする見方がありました。

 プロッサー氏もそのコンセプト画像を公開するとともに,年末登場とする見方を示しています。
 そして…。 
 個人的には,新型iPad miniよりも気になる,「ミニApple Pencil」についても言及しています。

f:id:es60:20210613120951j:plain

 

iPhoneとの併用にはならないか…

 記事によると,

プロッサー氏は,電源ボタンTouch ID対応,USB-C端子搭載,8.4〜8.9インチに拡大されたディスプレイ,A14Bionic搭載となる,「mini iPad Air4」ともいえる新型iPad miniの誕生

を予想しているようです。

 まあ,予想そのものは無難なものであり,妥当でしょう。
 チップをA15Bionicに…ということも考えられますが,これはAir4とのバランスをどう考えるかによっても変わってきますね。

 それよりも私が気になるのは,プロッサー氏が語った,
「発売と同時に小型のApple Pencilが登場するかもしれない」
という情報です。

 以前にも,iPhone用のApple Pencil登場の噂がありました。
 そのときには,
「Maxの大きさは通常では考えられないが,ミニApple Pencilが登場し,Galaxy Noteのようなペン入力に対応するのであれば,積極的に移行する」
という考えを書きました。

 現状でも,Maxの大きさには大きな抵抗があります。しかし,ペン入力に対応する…というメリットがあるのであれば,やはり移行を考える価値があるという考えには変化ありません。
 いざというメモ入力時に,フリックではなくペン書きでイラストなども添えながら入力したい…という希望は誰しもがもっていると考えます。

f:id:es60:20210613134628p:plain

 もし,新型iPad miniで,本当にミニApple Pencilが実現するのであれば,今こそ本当にiPhoneへの対応を考えるべき時期なのではないでしょうか?
 2021年のiPhone13では無理でしょうが,翌年のiPhone14Pro Maxで導入されるとなれば,iPhone13 Proへの移行を予定している私は,1年での機種変を実行に移すかもしれません。

 それくらいの魅力が,「iPhone + ミニApple Pencil」にはある…と考えます。

 がしかし…,現実的には「折りたたみiPhone」の登場まで待たなければならないのかもしれませんね。でも,そうなると使い勝手の面で,全く違う端末になってしまうんだよなあ…。