カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

そりゃ壊れるわ! 「GalaxyFold」のつくりが雑だった!〜Appleのつけ込む好きはあるか? Huaweiは?〜

つくりが雑? Samsung揶揄されるの巻 先日,発売直前のSamsung製折りたたみスマホ「GalaxyFold」に不具合が続いているという記事をご紹介しました。 世界中から,「やっぱりな…」という声が漏れてきそうな事態に,未だ折りたたみの姿が見えてこないiPhoneユ…

えっ? 2020iPhoneのA14は6nmプロセス?〜5nmからの変更? 鉄壁のTSMCの開発によもやの遅れ?〜

盤石だったTSMCの開発に異変か? 本ブログでは,技術的な面でなかなか優位性を保つことのできなくなったiPhoneにとって,絶対に譲ることのできないのが「Aチップの性能」であるという考えを唱えてきました。 そして,そのAチップを製造しているのが台湾のTSM…

秋田の桜・4/21〜iPhoneXSで切り取る〜

ついに秋田にも春が… 我が地元,秋田にも春が来ました。 一気に桜が咲き乱れ始めました。 この週末で,本当に「一気に」という感じ。ここまで急に満開近くまで咲いたのは,これまでに記憶にないくらいの急転ぶりに,驚いています。 つい先日までは,「今年の…

2019iPhoneの金型画像流出!〜んっ? ノッチが小さくなってないな…〜

新iPhoneの金型流出! 時期的にもこれで決まりかな? 4月も後半に突入し,十連休,「令和」の時代も近づいてきています。 と,日本ではこれから少々落ち着ける時期に入っていきそうですが,iPhoneにとってはいよいよ新型に向けての「詰め」の時期に入ってい…

Samsung「Galaxy Fold」すぐ壊れる!〜あまりに予想どおり過ぎて笑えません…〜

20万円超が1日だけで…? 鳴り物入りで発表された「折りたたみ式スマホ」。 大手ではSamsungとHUAWEIがその先陣を切りました。 個人的には,大きな魅力を感じながらも,「広げた際の画面の大きさ」「閉じた際の両面の画面保護」「折りたたみによるヒンジ・…

三上延「同潤会代官山アパートメント」レビュー〜世代を跨ぐ家族の「繋がり」の物語/湊かなえ「花の鎖」タッチの名作誕生〜

心染み込む優しさが詰まった,三上さんの最高傑作誕生! 一言で言うと…。「三上さんの最高傑作」だと思います。 三上延さんの最新刊「同潤会代官山アパートメント」を読了しました。 三上さんお得意のミステリー要素は皆無。 「家族愛」「大切な人を思う優し…

AppleとQualcommが急転直下の和解!〜今までの騒ぎは何だったのか? そしてIntelはモデム事業から撤退…大人の世界って怖い!〜

どうすればこうなる? AppleとQualcommが和解! いや〜,驚きました。 「AirPower」とは違った意味で驚きました。 だってそうでしょ? あれだけ泥沼の状態になり,法廷闘争の先行きも全く不透明だったAppleとQualcomm両社の特許問題。 それが急転直下の「完…

AirPodsがワイヤレスイヤホン販売を牛耳る?〜PowerBeats Proの発表でAppleの加速度が増す?〜

AirPods(第二世代)の登場で市場シェアはどう変わったか? AirPods(第二世代)が発売されてしばらく経過し,その改訂具合等,実態が伝わってきた状態ですね。 私もレビューを上げましたが,音質等の実質的な改訂というよりも,H1チップを中心としたソフト…

有機ELではなく「ミニLED」?〜Mac,iPad用の次期ディスプレイに意外な伏兵…〜

「有機ELMac,iPad」を期待していたが… iPhoneのディスプレイが,液晶から有機ELに変更され,私もiPhoneXSを手にして実際にそのディスプレイと付き合うようになりました。 一見した鮮やかさだけ見ると「液晶有利」と感じる面もありますが,いざ有機ELと比較…

だったら「iPhoneSE2」でいいじゃないか!〜Apple,2020年3月にiPhone8のアップデート版を発売?〜

まだ引きずる? 旧態依然のスタイリング 昨秋のiPhoneXS・XR発売以降,不人気のフラッグシップ機を尻目に,しばらくの間売上首位を独走していたiPhone8。 確かに価格,コンパクトさなど,今となってはこの機種にしかない魅力がてんこ盛りの,唯一無二の機種…

「REALFORCE for Mac」の衝撃!⑤〜その他の使い勝手編 「Win Mode」はATOKユーザーには期待はずれ…〜

「打ち心地」は満点以上,さて「使い勝手」は? 待望のMac用「RealForce」が東プレから発売され,そのとろけるような打鍵感や,ひらがな入力故に心配していた「英字刻印キー」が,意外なほどに全く支障が無かったことなど,4回に渡り「文字入力」に特化した…

Beats Xが「9,800円」に!〜旧チップ搭載が原因か? それとも後継機「Beats X Pro」の発表が近いのか?〜

Beats Xがなんと「9,800円」に!→2回目の値下げです AirPodsと比較すると音質に優れ,イヤーチップを交換することで好みの音質に仕上げることができることもあり,個人的なお気に入りだった「Beats X」。 AirPodsの後発として発売された直後は「14,800円」…

「REALFORCE for Mac」の衝撃!④〜ひらがな入力の私が英字刻印でも困らないわけ→英字を見ながら平仮名を打っている自分に驚き〜

最大のネックであった「ひらがな入力」というマイノリティー 東プレの「RealForce for Mac」を購入し,そのシルキーなキータッチに酔いしれております。 半ば「博打状態」で購入しました。 そのわけは,私が「ひらがな入力」だからです。 当ブログでも再三の…

ついに来た! docomoの分離料金体系「ギガホ」「ギガライト」〜正直微妙じゃないですか? auはどんな対応をするのかが楽しみ!〜

docomoが大見得切っていた分離料金体系が発表! ついに巨人が動き出しましたね。 端末からの値引きや,料金からの不透明・不平等な値引きを「お上」から咎められ,auやSoftBankはすでに「料金」と「端末価格」との「完全分離化」を図った料金体系を確立させ…

「REALFORCE for Mac」の衝撃!③〜RealForceソフトウェアによるカスタマイズ性〜

カスタマイズの多様性が上位機種の生命線 衝撃のデビューを果たした「REALFORCE SA for Mac」。 その「快適性」「実用性」等について,2回にわたり記事にしてきました。 今回は,特に「実用性」を担保するために用意されている「RealForceソフトウェア」に…