カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

イヤホン,Mobileオーディオ

AVIOT「TE-BD21f」がAmazonで格安に!〜ちょっと前まで品薄だったのに…〜

AVIOT「TE-BD21f」が激安に! 国産の新興メーカー「AVIOT」が発売した「TE-BD21f」の評価がなかなかいいですね。価格コムのサイトでは,「☆5つ」のレビューが多く寄せられています。 私も,ゼンハイザー「MOMENTUM True Wireless」と肩を並べるポテンシャル…

MOMENTUM Wireless(第3世代)レビュー⑥〜屋外でのレビュー第2弾,外の方がよりフラットに聴こえる?〜

屋外での使用が心地よすぎる! ゼンハイザー「MOMENTUM Wireless(第3世代)」のレビュー第6弾です。 ここまで,「開封編」「取って出しの音質編」「エージング10時間編」「ノイズキャンセリング実践編」「エージング20時間編」と来ています。 今回は…

MOMENTUM Wireless(第3世代)レビュー⑤〜エージング20時間感想編 「大化け始まる!」イヤホンを凌駕するヘッドホンの世界〜

ついに…「大化け」始まる ゼンハイザーの「MOMENTUM Wireless(第3世代)」のレビュー第5弾です。 ここまで,「開封編」「取って出し音質編」「エージング10時間編」「ノイズキャンセリング編」と書かせていただきました。 今回は「エージング20時間編…

MOMENTUM Wireless(第3世代)レビュー④〜ノイズキャンセリング実践編  「完璧な消音+美音」=「最強」〜

「MOMENTUM Wireless」ノイズキャンセリングの効きやいかに? ゼンハイザーの「MOMENTUM Wireless(第3世代)」のレビュー第4弾です。 ここまで,「開封編」「取って出しの音質編」「エージング10時間編」と来まして,今回はノイズキャンセルの効き具合…

MOMENTUM Wireless(第3世代)レビュー③〜エージング10時間感想編 イヤホンとヘッドホンの違いを実感〜

じっくり,ゆったり付き合っていけそうな予感 ゼンハイザーの「MOMENTUM Wireless(第3世代)」のレビュー第3弾です。 これまで,開封・ペアリング編,取って出しの音質編として,初期状態の「MOMENTUM Wireless」の感想をお伝えしてきました。 今回は「1…

MOMENTUM Wireless(第3世代)レビュー②〜取って出しの音質,ノイズキャンセリングの効果編〜

「MOMENTUM Wireless」の音質,ノイキャン具合はいかが? 個人的に敬遠してきたノイズキャンセリング機に挑戦,ということで,ゼンハイザーの「MOMENTUM Wireless」を導入しました。 前回は「開封,ペアリング編」ということでお伝えしましたが,今回は「取…

MOMENTUM Wireless(第3世代)レビュー①〜開封,ペアリング,ファーストインプレッション編〜

MOMENTUM Wireless(第3世代),2日遅れで到着! MOMENTUM Wireless,ついに到着しました! e☆イヤホンで早めに発注しましたが,何とゼンハイザーからe☆イヤホンへの発送が2日遅れて「10/1」になってしまったということは先日お知らせしました。 大手家電…

ゼンハイザーとe☆イヤホン,やらかしたのはどっち?〜「MOMENTUM Wireless」の出荷が2日遅れる…〜

「MOMENTUM Wireless」の出荷が2日遅れに… ゼンハイザーのノイズキャンセリング機能搭載ヘッドホン「MOMENTUM Wireless」をe☆イヤホンに発注したことは,以前お知らせしました。 初回入荷過分のオーダーでしたので,当然発売前日の「9/29」には発送連絡がある…

ゼンハイザー「MOMENTUM Wireless」(第3世代)をオーダー!〜「ノイキャン+高音質維持」の期待をかけて…〜

未開の地「ノイズキャンセリング」に踏み出す… 10万円超えのDAPやイヤホンが当たり前…。 それがモバイルオーディオの世界です。 そして,「高ければいい」というものでない上に,超高級機にも明らかに得手不得手があって結局は「絶対的な満足」は得られな…

AmazonMusicHD 突然の降臨! CD・ハイレゾ音質がスタンダードに!〜しかし,AppleMusicにも勝機があるという不思議…〜

驚きの「AmazonMusicHD」降臨! いきなりの「降臨」でした。 AmazonMusicが,「CD音質」「ハイレゾ音質」へと生まれ変わりました。 全て曲,6500万曲が対象です。ハイレゾ対応は600万曲と少なめですが,一般的なストリーミング系サービスでは初の「CD音質」…

ノイズキャンセリング機能搭載「AirPods3」がやってくる?〜ノイキャンと音のバランスが命運を握る!〜

ついに登場か? ノイキャン機能搭載AirPods 私,AirPodsのことは非常に高く評価しています。 もちろん音質を突きつめて聴く機種ではありません。解像感が全く足りていませんし,音にしまりもありません。 しかし,この機種ほど開放的に鳴らすイヤホンは他に…

HUAWEIがオープンイヤー型ノイズキャンセリングイヤホン「FreeBuds 3」を発表〜形状はAirPods丸パクりも機能は先取り!〜

一見すると単なるAirPodsのパクりだが… HUAWEIがAirPods2対抗のイヤホンを発表しました。 「FreeBuds 3」。 その形状は,「そこまでやるか…」というくらいのAirPodsの丸パクり。 このあたりが中華メーカーの節操のなさですよね。プライドはないのでしょうか…

PowerBeats Proの新3色モデル「8/23に予約開始」か?〜これでAppleの夏の宿題完了…ギリギリ〜

ようやく「ネイビー」「アイボリー」「モス」の3色発売か? いよいよ「この夏発売…」の呪縛から解き放たれるときが来た? ようやく「PowerBeats Pro」のブラック以外の色,「ネイビー」「アイボリー」「モス」が発売されるようです。 帳尻を合わせたこの夏…

「HomePod」導入で期待すること③〜AppleMusicがデフォルトとなるか? Amazon Prime musicが逆転するか?〜

「HomePod」導入で考えるストーミング音楽配信 「HomePod」を導入するに伴い,その利用意図等について書かせていただきました。 さて,今回はストリーミング系音楽配信サービスの話。 通常であれば,使っているデバイスの全てがApple製品であり,それに加え…

「HomePod」導入で期待すること②〜AirPlay2・Wi-FiストリーミングによるBGM的活用と,radikoの再生〜

「HomePod」で何をする? 前回は,「HomePod」に期待することを書きました。 「浸れる音楽空間」がつくれればいいなぁ…,と期待しているところです。 さて,今回は,そんな「浸れる音楽空間」で何を聴きたいのか…という点です。 あっ,ちなみに,私,基本的…

「HomePod」導入で期待すること①〜2台導入によるステレオサラウンド環境〜

「導入するんだったら2台」の意図 Appleのスマートスピーカー「HomePod」を購入しました。2台。 「購入するんだったら2台」と考えていたということについては,以前も書かせていただきました。 23日の到着を前に,私がどのような思惑でHomePodの2台購…

AVIOT 「TE-BD21f」レビュー⑦ バッテリー管理編〜バッテリー管理は万全! 知らないうちに「0」は無いでしょう〜

使用して見えてくる「バッテリー関連」の使い勝手は? 新星AVIOTから発表されたフラッグシップイヤホン「TE-BD21f」についてレビューしてきました。 詳細につ いては,以下のページなどから過去記事をどうぞ。 さて,レビューの最終盤ということで,今回の「…

AVIOT 「TE-BD21f」レビュー⑥ 「AVIOT」総括編〜この会社のダイナミックドライバー式ハイエンド機を聴いてみたい!〜

「AVIOT」という会社を考える ここまで,「AVIOT」のフラッグシップ機である「TE-BD21f」のレビューを重ねてきました。 結果として,これまで私の中で絶対的な存在であった「MOMENTUM True Wireless」の弱点を顕在化させ,さらに丁度その弱点を補填する性質…

AVIOT 「TE-BD21f」レビュー⑤ 最終音質評価編(仮)〜「MOMENTUM True Wireless」とは互いの弱点を補え合える好敵手〜

真逆の位置で「MOMENTUM True Wireless」と渡り合う実力機 AVIOT「TE-BD21f」のレビュー第5弾です。 ここまでは,開封,取って出しの音質,イヤピース・フィッティング前後編と私の所感をまとめてきました。 今回は,最終音質評価編(仮)として,本機の音…

AVIOT 「TE-BD21f」レビュー④ イヤピース・フィッティング後編〜「低音」「ボーカルの近さ」「奥行き感(音場)」に弱点あり〜

イヤピースで弱点を克服できるか? AVIOT「TE-BD21f」のレビュー第4弾。 ここまでは,「開封」「取って出しの音質」「イヤピース・フィッティング前編」ということでお伝えしてきております。 この「TE-BD21f」は,それ独特の形状故,フィッティングの難し…

AVIOT 「TE-BD21f」レビュー③ イヤピース・フィッティング編〜本体が細く耳道にフィットするが故にイヤピース選びは難しい〜

独特の本体形状が「聴こえ」を左右する AVIOT「TE-BD21f」のレビュー第3弾です。 これまでは,開封編,撮って出しの音質編と来ております。 ただいま絶賛エージング中ですので,「最終音質判定」まで,今しばらくお待ちください。 今回は「聴こえ」そのもの…

AVIOT 「TE-BD21f」レビュー② 取って出し音質編〜エージングなしで…ポテンシャルを感じる中・高音寄りの美音系〜

よもやのポテンシャルに時が止まる… 前回は,AVIOT「TE-BD21f」の開封レビューをお届けしました。 商品出荷の際のトラブルがありましたし,パッケージングのあまりのチープさに,AVIOTという会社そのものへの不信感も感じながらの開封…。 「TE-BD21f」にとっ…

AVIOT 「TE-BD21f」レビュー① 開封・ペアリング編〜とにかく全てが安くさい(Appleってやっぱり上手です)…でも肝心なのは音質!〜

待ってましたよ AVIOT「TE-BD21f」! ついに来ました! 一悶着あったAVIOTの「TE-BD21f」。 個人的には結構「お怒りモード」ですので,これで音が残念だったらすぐさま売り飛ばしやろう…くらいの勢いです。 いや,真面目に。 というわけで,端から厳しめのバ…

AVIOT「TE-BD21f」 ついにe☆イヤホンから出荷完了の連絡きた!

AVIOT「TE-BD21f」 ついに出荷! 「発売日延期」というぽかをやらかしていたAVIOT「TE-BD21f」の出荷連絡がついにe☆イヤホンからきました。 以前の記事にも書きましたが,今回の「延期」はただの延期ではありません。 発売日数日前になってから急に販売店に…

「iBasso Audio DX220」購入記(4)〜好みの音質になるか格闘編②〜「トータルバランス」「空間表現」「音の色艶」「聴き疲れ」…「iPhone VS DX220」の行方は?

「体重差」無視の異種格闘技戦の行方は? 「iBasso Audio DX220」購入の経緯と,「DX220+有線イヤホン VS iPhone+MOMENTUM True Wireless」という,正に「体重差無視の異種格闘技戦」に突入する経緯については,過去記事をご参照ください。 今回はいよいよ…

「iBasso Audio DX220」購入記(3)〜好みの音質になるか格闘編①〜「iPhone+MOMENTUM True Wireless」との決戦という下克上

さてさて,DX220本来の実力は? 前回までは,「iBasso Audio DX220」をBluetooth接続のために購入してみた…というとんでもない変態企画をお届けしました。 しかし,もちろんそれだけのためというわけではなく,これまで使用してきた「AK120Ⅱ」の代替えという…

「iBasso Audio DX220」購入記(2)〜高級DAPをBluetooth接続目的で購入する変態編②〜ダメだ…キンキンするだけで「音楽じゃない…」

「DX220」+ワイヤレスイヤホン=「なし」 「iBasso Audio DX220」をBluetooth接続を前提としたワイヤレスイヤホンで聴いてみたら…という無謀な取組の第2弾です。 前回は,到着した「iBasso Audio DX220」の紹介をさせていただきました。 というわけで,今回…

「iBasso Audio DX220」購入記(1)〜高級DAPをBluetooth接続目的で購入する変態編①〜DX220到着編 Bluetoothイヤホンの音質はDAPで変わるのか?〜

「Bluetooth沼」の入り口か? 「MOMENTUM True Wireless」を購入して,「イヤホン沼」から脱却したはずでした。 これまで,数多くの高価格イヤホンに手を出し,ついにはカスタムIEMにも行き着きましたが,結局はイヤホンそれぞれの個性は決して「万能ではな…

★悲報★AVIOT「TE-BD21f」8/9に発売延期!〜おい,一次分だけでもきちんと管理してくれよ!〜

見逃していたメールが地雷! この大事なメールだけ,なぜかスルーしてしまっていました。 悲報を1日遅れで確認しているところです。 「AVIOT TE-BD21fが,8/9に発売延期」 です。 やってくれます,AVIOT! 信用がた落ち…。 これがe☆イヤホンから届いたメ…

「PowerBeats Pro」レビュー⑥ さよならPowerBeats Pro編〜さてさて,PowerBeats Proのあとはどうしよう?〜

さよならPowerBeats Pro! 問題はその後だ… 「PowerBeats Pro」のレビュー第6弾! ここまで,5回にわたってレビューを重ねてきました。 そして…。 結論を出しました。 いや,最初から心の中では結論めいたものが出ていたのかもしれません。 「売却します。…