カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

EOS R5

Canon「RF35mm F1.4 L VCM」の使い方を妄想する〜LEICA Q3との両立は成立するのか?〜

Canon「RF35mm F1.4 L VCM」の使い方を妄想する 先日、待望の「RF35mm Lレンズ」となる「RF35mm F1.4 L VCM」を予約したことをお知らせしました。 LEICA Q3を使用していて、「自分の好みとしては28㎜では画角が広すぎることが多いな…」と感じることもあった…

Canon「EOS R5 MarkⅡ」は3,999ドル?〜円安だけが残念〜

Canon「EOS R5 MarkⅡ」は3,999ドル? EOS R1の開発発表が行われ、いよいよ始動した感のある2024年のCanon。 しかし、肝心の「EOS R5 MarkⅡ」の姿がなかなか見えてきません。 R1と同時に発表され、ひょっとしたら発売時期も明らかになるのでは?…と予想されて…

「EOS R1」の開発発表と「EOS R5 MarkⅡ」の噂から考えるCanonの今後

「EOS R1」の開発発表と「EOS R5 MarkⅡ」の噂から考えるCanonの今後 先日、ついに「EOS R1」の開発発表が行われました。 ただ、あくまでも「開発発表」であり、Canonが発表したのは、「DIGIC Accelerator」「新開発CMOSセンサー」「高速・高精度な被写体認識…

EOS R5 MarkⅡはもうすぐ来るの?〜Canon新製品の噂が盛りだくさん〜

EOS R5 MarkⅡはもうすぐ来るの? 以前から「もうすぐ…」と噂されているCanonのEOS R5 MarkⅡ。 先日は、「5月21日〜23日」という具体的な発表の日程が取り沙汰されておりました。 ただ、その後に「予定が1週間早まるかも…」という噂が流れ、本当であれ…

Canonが5月中に「EOS R5 MarkⅡ」+「ワンモア フルサイズ機」を発表?〜「R1」ではないとの噂!〜

Canonが5月中に「EOS R5 MarkⅡ」+「ワンモア フルサイズ機」を発表? 5月中にも派票される…と噂のCanonフルサイズ機。 先日は、その発表が1週間前倒しになるのでは?…という情報も流れました。 キヤノンの新製品発表が1週間早まるかもしれない? - デジカ…

EOS R5MarkⅡ、R1,RF35mm F1.4 Lの発表は5月21~23日?〜それでもあと1ヶ月半か…長いな〜

EOS R5MarkⅡ、R1,RF35mm F1.4 Lの発表は5月21~23日? 出る、出る、出る…と噂され続けてきたCanonの製品が、いよいよ登場するのかもしれません。 ついにその具体的な「発表日」に関する情報が来ています。 EOS R5MarkⅡ、R1,RF35mm F1.4 Lの発表は5月21~23…

Canon「EOS R5 Mark II」「EOS R1」に、これまでにないAI機能が搭載?〜R5MarkⅡの画素数は6,000万画素ではなく「4,500万画素」?〜

Canon「EOS R5 Mark II」「EOS R1」に、これまでにないAI機能が搭載? う〜む、CP+での「EOS R5 Mark II」「EOS R1」はありませんでしたね。 残念です。 CanonはもはやCP+というイベントを重視していないのかもしれませんが、ユーザー目線から言わせてもらう…

Canon「EOS R5MarkⅡ」は2024年2月に発表?〜オリンピックに向け、2024年は勝負の年か?〜

Canon「EOS R5MarkⅡ」は2024年2月に発表? この2023年、「新機種発表」という観点でいえば、CanonはSONYに大惨敗…といったところでしょうか? とにかくSONYの開発力、開発スピードについて行けていない…という印象が強く残る年になりました。恐らくはこの傾…

Canon「EOS R5 Mark II」は6000万画素+8K60Pの噂

Canon「EOS R5 Mark II」は6000万画素 EOS R6にはいち早く「Mark Ⅱ」が登場しましたが、R5は未だ具体的な姿が浮かび上がってきません。 「高画素機」として位置付けられているR5ですので、当然気になるのは、「MarkⅡの画素が現在の4500万画素を超えてくるの…

「EOS R1」と「EOS R5 Mark II」、いよいよ動きがある?

「EOS R1」と「EOS R5 Mark II」、いよいよ動きがある? 最近のCanonは、そミラーレス機においてそれまでの課題であった廉価版フルサイズ機、APS-C機が続々と発売され、一気に「フルラインナップ」の様相を呈してきました。 一眼時代には「KISSシリーズ」で…

Canon「EOS R5」のアップデートで、「4億画素」生成の「IBIS HIGH Resolution」機能を追加?

Canon「EOS R5」のアップデートで、これまでのレベルを超える? ランキング参加中ガジェット 先日、「EOS R5は"MarkⅡ"を出すのではなくソフトウエアのアップデートを行うのでは」「ただし、かなりのレベルのアップデートが期待できるらしい」という情報をお…

「EOS R5 Mark II」の登場は来年になる?〜R5は大型アップデートでモデル寿命を延長か?〜

「EOS R5 Mark II」の登場は来年になる? ランキング参加中ガジェット 以前に、「EOS R5 Mark II」が2023年前半にも登場か?…という記事をご紹介しました。 この裏側には、ほぼ同時期にデビューした「R6」がたった2年あまりで「Mark Ⅱ」へとモデルチェンジ…

「M2 Pro MacBook Pro14インチ」レビュー②〜シングル性能の向上はCanon「DPP」に打ち勝てるか?〜

シングル性能の向上はCanon「DPP」に打ち勝てるか? M2 Pro搭載の「MacBook Pro14インチ」をレビューしております。 さて、先日の「レビュー①」では、Geekbenchのスコアをご紹介しました。 その中での注目ポイントはなんといってもCPUの「シングルスコア」で…

やっぱり来た! 「EOS R5 MarkⅡ」は61MP、新型AF搭載で2023年に登場?

やっぱり来た! 「EOS R5 MarkⅡ」の噂 先日、「EOS R6 MarkⅡ」が登場しました。 R6が発売されてから2年あまりでの改定であり、その性能アップの具合と機種寿命という観点からも話題となりました。 もちろん性能アップによる魅力はあるのですが、お安い機種…

Shimodaのカメラバッグ「Explore V2 35」+「CoreUnit Lサイズ」でCanonのLレンズを持ち運ぶ!

Shimodaのカメラバッグ 「Explore V2 35」で悩みを解決 CanonのRシステムに触ってしまったが最後、その写りに魅了され、その写りを活かすべく自然とLレンズのコレクションが増えてきました。 本来は「35mm L F1.2」を狙っていたのですが、いつまで待っても登…

「RF35mm F1.2L」がいつまで経っても出ないので「RF28-70mm F2L USM」を買ってしまった件①

「RF35mm F1.2L」がいつまで経っても出ないので… 一眼レフ時代に一度はカメラ・レンズ沼から離れた真っ当な生活(?)に戻れていたのですが、「EOS RP」を購入し、CanonRFシステムの高精細な画像を見せつけられ、出来心で「RF50mm f1.2」をポチってしまった…

えっ? 「EOS R6 MarkⅡ」がもう出るの?〜「R1」より前に? だったら「R5」は?〜

えっ? 「EOS R6 MarkⅡ」がもう出るの? CanonのRFシステムの充実度が増しています。 3年ほど前までは中途半端なモデルとなった「EOS R」、廉価版「EOS RP」という貧弱なラインナップでしたが、「R5」「R6」の登場で潮目が変わり、更に上位機種の「R3」が登…

CanonRFシステムで「フリーズ現象」が発生している?〜私のR5ではありませんが…〜

CanonRFシステムで「フリーズ現象」が発生している? 思い返せば、最近がっつりと写真を撮ることができずにおります。 仕事の関係もありますし、最近のiPhone14 Pro、Apple Watch Ultraの導入で気持ちが向かなかったこともありますね。 しかし、そろそろ秋め…

「EOS R5 + RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」で春の1枚

「EOS R5 + RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」で春の1枚 北国秋田も春の装い。 ようやく桜も開花し始め、週末までに満開が待ってくれるか…。 今日は、庭先のミニチューリップをちょっとだけ撮影。 「EOS R5 + RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」というシステムで…

EOS R5用縦グリップ「BG-R10」に手を出してしまった〜縦位置撮影、やっぱりしやすい!〜

EOS R5用縦グリップ「BG-R10」に手を出してしまった Canon機移行前にNikon「D2x」を使用し、「縦グリップ」の便利さに取り憑かれました。 横位置での撮影同様に、縦撮影でも両脇を締めた姿勢で構えられることは非常に快適。 それ以降、Canonに乗り換えてから…

Apple「Mac Studio」レビュー⑥〜「Mac Studio」と「Mac Pro」の狭間で/写真編集「DPP」での差異は?【2】

「DPP」での操作感は? Mac Studioの実力をMac Proと比較しながら検証しております。 これまでは、「セットアップ編」「ベンチマーク編」「動画アプリ検証編」「動画編集アプリ違和感編」「写真編集DPP現像編」として記事にしてきました。 前回は、激重RAW現…

Apple「Mac Studio」レビュー⑤〜「Mac Studio」と「Mac Pro」の狭間で/写真編集「DPP」での差異は?【1】

「Mac Studio」と「Mac Pro」、DPPでの動作は? Mac Studioの実力をMac Proと比較しながら検証しております。 これまでは、「セットアップ編」「ベンチマーク編」「動画アプリ検証編」「動画編集アプリ違和感編」として記事にしてきました。 今回は写真編集…

Canon EOS R5のファームウエアアップデート「1.5.2」が来た!〜瞳AFの精度向上に期待〜

Canon EOSR5のファームウエアアップデート「1.5.2」が来た! 以前、Canon EOS R5のファームウエアアップデートにおいて、 「AF性能が劣化したのでは?」 ということが話題になり、Canonが3月末のアップデートを確約していた…という情報をお届けしました。 …

EOS R5/R6の次期ファームウエアアップデートは3月末に来る!〜AF精度問題解消?〜

EOS R5/R6の次期ファームウエアアップデートは3月末に来る! 昨年の12月、EOS R5/R6のファームウエアが「1.5.0」にアップデートされ、AFの追従面が向上しました。 個人的には「マスク装着時」の人物にも瞳AFが聴くようになったということで「神アップデ…

2021年を振り返る【4】〜カメラ環境編 Canonプリンター「PRO-S1」の再現性に驚愕〜

プリントアウトの重要性を再認識 フィルムカメラを皮切りに、デジタル一眼レフの創生期から利用してきた私ですが(腕前は別にして)、Canon EOS5DMarkⅡを購入して、「高感度は別にして、低感度ではこれ以上の画質向上は難しいだろう…」と思い至り、それ以降…

デジカメシェア SONY急落、Canon逆転!〜しかし、カメラ業界全体が抱える闇は変わらない〜

デジカメシェア 異変あり! 毎月のように、カメラ量販店での販売ランキング情報を目にします。 デジタル一眼の分野においては、SONYが非常に強い状況がしばらく続いていましたが、2020年夏にCanon「R5」「R6」が登場したあたりから風向きが微妙に変わりだし…

Canon R5 「ファームアップデート 1.5」で、マスク装着時の瞳AFが使えるように〜R3と同等のAFが手に入る!〜

「Canon R5 new firmware 1.5」は神アプデ! 昨年、Canon「EOS R5」を購入以来、その性能にはほぼ不満がありません。 4,500万画素という高精細な画像、超優秀なAF、R6よりは劣るものの連写性能も私にとっては十分です。 これに、超キレキレのRFレンズが加わ…

Canon EOS R5/R6用のファームアップデートでAFが強化!〜マスク装着時の瞳AF対応が気になる〜

Canon EOS R5/R6用のファームアップデートでAFが強化! Canon「EOS R3」の発売を控え、盛り上がってるCanonミラーレス。 昨年は、「大本命」といわれた「R5」「R6」を投入し、ミラーレス業界におけるSONY追尾のための足固めができました 今後は、「R3」「R1…

EOS R5、ファームウエアアップデート(Version 1.4.0)来た!〜こまめなアップデートが嬉しい〜

EOS R5、ファームウエアアップデート(Version 1.4.0)来た! 今年の4月初旬、EOS R5のファームウエアアップデート(Version 1.3.0)が来ました。 このときには、「静止画撮影時の"モニターオフ"を選択することができるようになった」という神アプデがありま…

Canon「EOS R5」とSONY「α1」のIBIS(ボディー内手ぶれ補正)比較テスト〜評判通りCanonが優秀〜

Canon「EOS R5」とSONY「α1」のIBIS(ボディー内手ぶれ補正)比較テスト Canon「EOS R5」を使用しております。 それまでメインで使用していた「EOS 5DMarkⅡ」やRFの導入として購入した「RP」と比較すると、画素数、連射性能、解像度、AF性能等、正に次元が異…

スポンサーリンク