カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

Canon

Canon「EOS R5 Mark II」「EOS R1」に、これまでにないAI機能が搭載?〜R5MarkⅡの画素数は6,000万画素ではなく「4,500万画素」?〜

Canon「EOS R5 Mark II」「EOS R1」に、これまでにないAI機能が搭載? う〜む、CP+での「EOS R5 Mark II」「EOS R1」はありませんでしたね。 残念です。 CanonはもはやCP+というイベントを重視していないのかもしれませんが、ユーザー目線から言わせてもらう…

Canon「EOS R1」「EOS R5 Mark II」の発売は第3四半期後半以降?~急げないのか? 急がないのか?~

「EOS R1」「EOS R5 Mark II」の発売は第3四半期後半以降? 先日、「EOS R1」「EOS R5 Mark II」の登場の噂に関して記事を書きました。 なんといっても、「R5 mark II」の方が早く登場する…という情報に驚きました。 オリンピックイヤーだというのに、フラッ…

Canon「EOS R5 MarkⅡ」 4月に発表?〜EOS R1よりも早く来るの? そして、いよいよ35mm 1.2Lも…〜

Canon「EOS R5 MarkⅡ」 4月に発表? CP+が近づいているのに、なかなかCanonの新製品の具体的な情報が出てこない…という記事を先日書きました。 当然まずもって気になるのは「R5 MarkⅡ」と「R1」というカメラ本体の登場について。 また、RF35mm F1.2L等の新…

CanonのCP+、どうなる?〜新製品情報が何にも出てきませんが…〜

CanonのCP+、どうなる? 2月に入り、軒並みカメラおよびレンズメーカーの新製品の情報が溢れるようになってきました。「デジカメinfo」などではその普段との違いが顕著に感じることができます。 まあ当然ながら、2/22から開催される「CP+」を見据えての動…

Canonじり貧、SONY圧倒、Nikon大健闘〜2023年のカメラ販売台数から見る2024年の展望〜

2023年のカメラ販売台数から見る2024年の展望 2月のCP+に、Canonのフラッグシップである「EOS R1」が登場するのでは?…という説が有力です。 その後に「EOS R5MarkⅡ」という流れになるのでしょうか? さて、「R1」「R5MarkⅡ」の登場…ということからも分かる…

なんと、「EOS R1」は3,000万画素?〜SONYに白旗? 高画素機はR5 MarkⅡのみの展開か〜

なんと、「EOS R1」は3,000万画素? 2月のCP+では「EOS R1」がお披露目となる可能性が高いと言われています。 ついにCanonのフラッグシップ機が来るわけで、購入できるできないは別にして心躍るものがあります。 「R1」に関しては、以前は「6,000万画素」超…

Canon「EOS R5 MarkⅡ」は「EOS R1」の後に来る!〜2月のお披露目は「R1」のみ?〜

Canon「EOS R5 MarkⅡ」は「EOS R1」の後に来る! 2024年になりました。 Canonにとって勝負の年です。 2023年は、それまでSONYを苦しめていた部品調達等のコロナ禍を根源とする障壁がクリアになった年でした。その結果、次々と新製品を投入し、しかもそれらの…

待ち望んだCanon RF35mm F1.2 L USMがついに発売? CR3情報現る!

Canon「RF35mm F1.2 L USM」、CR3の噂! Canon遣いの身として、数年前から気になって仕方がないレンズがあります。 本ブログでも過去何回も愚痴ってきた「RF35mm F1.2 L USM」です。 以前から出る出る…と噂されているのに、一向に姿が見えないこのレンズ。「…

Canon「EOS R5 Mark Ⅱ」が2024年2月に登場?〜発表即発売の噂〜

Canon「EOS R5 Mark Ⅱ」が2024年2月に登場? 2023年も暮れようとしています。 カメラ業界のこの1年を振り返ったときに、大手3社の動向を表すとすれば、 「圧倒のSONY」「大健闘のNikon」「凋落のCanon」 という印象を受けます。 コロナ禍においては、資材…

シグマがついにCanonRFマウント参入か?〜「2月」に何らかの発表を行う噂!〜

シグマがついにCanonRFマウント参入か? 最近のCanon「RFレンズ」に対する印象とすれば、 「性能はいいものの、価格が高すぎる…」「基本的に筐体がでかすぎる…」 ということにまとまるでしょう。 性能を突き詰める…というCanonの考え方も分かりますが、昨今…

Canon「RF35 L」は「F1.4」で登場?〜2024年に広角単玉一挙4種類登場の噂〜

2024年に広角単玉一挙4種類登場の噂 本ブログで再三その登場を待ち焦がれてきたCanon「RF35mm F1.2L」の単玉。数年前から登場の噂が絶えないレンズで、その度に裏切られ続けてきました。 つい先日も噂に上りましたが、当然のスルー。最近は「RF-Sレンズ」の…

Canon「RF24-105mm F2.8 L IS USM Z」登場!〜またしても「RF35mmF1.2 L」は出なかった…〜

Canon「RF24-105mm F2.8 L IS USM Z」登場! 以前から、「まもなくCanonから3本の交換レンズが発表される…」という噂が流れていましたが、その3本が発表されましたね。 出てきたのは、「RF200-800mm F6.3-9 IS USM」「RF24-105mm F2.8 L IS USM Z」「RF-S10-…

LEICA Q3対抗、RX1後継機は登場するのか?〜ソニーがプロカメラマンにRX1後継機に関するアンケート調査を実施〜

LEICA Q3対抗、RX1後継機は登場するのか? LEICA Q3の導入後、「超ハイスペックコンデジ」の楽しさにハマっています。 これまでの記事は以下をご参照くださいhttps://www.oyazi.site/archive/category/LEICAQ3 この分野、LEICA Q3の登場までは見向きもしなか…

Canon「EOS R5MarkⅡ」は2024年2月に発表?〜オリンピックに向け、2024年は勝負の年か?〜

Canon「EOS R5MarkⅡ」は2024年2月に発表? この2023年、「新機種発表」という観点でいえば、CanonはSONYに大惨敗…といったところでしょうか? とにかくSONYの開発力、開発スピードについて行けていない…という印象が強く残る年になりました。恐らくはこの傾…

Canonが2種類の「RF35mm F1.2L」を準備?〜CR1だが… DSの有無の2種類だったら2種類もあり?〜

Canonが2種類の「RF35mm F1.2L」を準備? これまでも散々噂に上り、出る出る詐欺を繰り返してきたレンズ、それがCanonの「RF35mm F1.2L」です。50㎜、85㎜の Lが早々に登場していることを考えると、「どうして35㎜だけこんなに遅いの?」と疑問を感じてしま…

「LEICA Q3」と過ごす "まったりLife㊲〜「LEICA」と「Canon」の両立について考える【Part3】  Canonレンズ購入編〜

今後購入したいCanonレンズとは? LEICA Q3を購入し、レビューを続けております。 これまでの記事は以下をご参照くださいhttps://www.oyazi.site/archive/category/LEICAQ3 ここまで、LEICA Q3導入に当たって考えたこととして、「スナップの魅力」「Canonレ…

「LEICA Q3」と過ごす "まったりLife㊱〜「LEICA」と「Canon」の両立について考える【Part2】  Canonレンズ断捨離編〜

Canonレンズの断捨離敢行! LEICA Q3を購入し、レビューを続けております。 これまでの記事は以下をご参照くださいhttps://www.oyazi.site/archive/category/LEICAQ3 前回は、LEICA Q3と一夏を過ごし、スナップの楽しさに気付いた…というお話でした。 そして…

「LEICA Q3」と過ごす "まったりLife㉟〜「LEICA」と「Canon」の両立について考える【Part1】〜

「LEICA」と「Canon」の両立について考える LEICA Q3を購入し、レビューを続けております。 これまでの記事は以下をご参照くださいhttps://www.oyazi.site/archive/category/LEICAQ3 8月末になり、MapCameraではようやくLEICA Q3予約開始日の「午前11時頃」…

Canon「EOS R5 Mark II」は6000万画素+8K60Pの噂

Canon「EOS R5 Mark II」は6000万画素 EOS R6にはいち早く「Mark Ⅱ」が登場しましたが、R5は未だ具体的な姿が浮かび上がってきません。 「高画素機」として位置付けられているR5ですので、当然気になるのは、「MarkⅡの画素が現在の4500万画素を超えてくるの…

撮影される写真の「92.5%」はスマホ製〜一眼カメラの未来は暗い…〜

一眼カメラの未来は…? 「写真を撮影する」という行為にスマホが浸食してきてどのくらいか経つでしょうか? 一眼レフ時代から「画質」にこだわってきた私のようなユーザーからすると、ミラーレス一眼になって画質が向上したことは、「カメラで写真を撮影する…

シグマ製RFマウントレンズがいよいよ登場か?〜6〜8ヶ月後?〜

シグマ製RFマウントレンズがいよいよ登場か? CanonのRFシステムが完成しつつあります。 当初はフルサイズ機中心のラインナップであり、それも高価格寄りの機種から埋めてきた印象が強くありました。 しかし、昨年あたりから、APS-C機、フルサイズ普及機が続…

Canon「EOS R1」は4,500万画素に新世代AFシステム?

Canon「EOS R1」の続報届く! 先日、いよいよCanonの「R5 MarkⅡ」「R1」が動き出すのでは?…という記事をご紹介しました。 特に「R1」に関しては、これまでにも散々登場の噂が上がった機種ではありますが、来年がパリオリンピックであることを考えると、いよ…

「EOS R1」と「EOS R5 Mark II」、いよいよ動きがある?

「EOS R1」と「EOS R5 Mark II」、いよいよ動きがある? 最近のCanonは、そミラーレス機においてそれまでの課題であった廉価版フルサイズ機、APS-C機が続々と発売され、一気に「フルラインナップ」の様相を呈してきました。 一眼時代には「KISSシリーズ」で…

「LEICA Q3」と過ごす "まったりLife"②〜妄想編 Canon機との両立は? 中望遠・Macro域〜

Canon機との両立は? 望遠・Macro域 LEICA Q3をオーダーしました。 オーダーの時刻で若干後手を踏みましたので、納期が遅れることを覚悟しながら妄想タイムに入っております。 先日は、現在のメイン機Canon「EOS R5」との両立について、広角から標準焦点距離…

Canonがスマホレンズ市場に参入する?〜ついに巨人が乗り出すのか…〜

Canonがスマホレンズ市場に参入する? 一時期ほどの絶対的な要素では無くなって異様な印象も受けますが、スマートフォンにおいて「カメラ」は非常に重要なファクターとなっています。 近年は、「光学の高倍率」「高解像度画像」等が話題になっていますね。 …

Canon「RF28-70mm F2L USM」は確かに凄いが… やはり「RF35mm f/1.2L USM」が欲しい!

Canon「RF28-70mm F2L USM」は確かに凄いが… ランキング参加中ガジェット 秋田の桜のシーズンもあっというまに過ぎ去っていきました。 秋田市においては、週半ばに満開のピークが来た印象で、何気に残念な印象をもっています。こればかりは致し方ありません…

Canon「RF35mm f/1.2L USM」の噂がまたまた遠のく?〜CanonRumorがトーンダウン〜

Canon「RF35mm f/1.2L USM」の噂がまたまた遠のく? ランキング参加中ガジェット 先日、Canon「RF35mm f/1.2L USM」の登場間近か?…という記事をご紹介しました。 この記事内では、 「Canon RF L lenses to be announced next, more information tomorrow.」…

一眼カメラの「交換レンズシェア」争いがおもしろい!〜Canon RFマウントの「開放」が今後の鍵〜

一眼カメラの「交換レンズシェア」争いがおもしろい! ランキング参加中ガジェット 先日、「いよいよ"RF35mm F1.4Lが発表か?"」という情報が出回りましたが、「出る」とされた続報の音沙汰がありません。 個人的には何年も待っている待望のレンズ…となって…

Canon「EOS R5」のアップデートで、「4億画素」生成の「IBIS HIGH Resolution」機能を追加?

Canon「EOS R5」のアップデートで、これまでのレベルを超える? ランキング参加中ガジェット 先日、「EOS R5は"MarkⅡ"を出すのではなくソフトウエアのアップデートを行うのでは」「ただし、かなりのレベルのアップデートが期待できるらしい」という情報をお…

Canon、近日中に新Lレンズ発表か?〜来い、「RF35mm f1.2L」!〜

Canon、近日中に新Lレンズ発表か? いつまで経っても出てこない、Canon「RF35mm f1.2L」。その噂は数年前から何度も登場していますので、幾分「待ちくたびれてしまった…」という気分にもなってしまいます。 個人的には、35mm帯のレベルアップを図りたいため…

スポンサーリンク