カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

Canon

「EOS R5 + RF70-200㎜ F2.8L IS USM」で秋田の藤とツツジを

桜に続き,藤やツツジも早い! 今年の秋田市では,桜が史上最速の早さで開花しました。 その影響か,その後も通常よりも早めに推移しているようで,千秋公園の藤やツツジが早くも見頃を迎えています。 今回は「EOSR5 + RF70-200㎜ F2.8L IS USM」という組み…

プログレードデジタル CFexpress Type Bカード「15%OFFセール」実施中!〜複数枚購入で更に5%OFFだって〜

超高額なCFexpress Type Bカードが15%OFF! EOS R5・R6のボディーに関しては,ようやく安定供給され始めました。 Amazonでは中古品がお安く出品されるなど,ようやく正常な値付けがされるようになっているようです。 // リンク 相変わらずRFレンズの供給…

やめていただきたいCanonの「供給不足戦略」〜「RF100mm F2.8L MACRO IS USM」いきなりの「お詫び」〜

「RF100mm F2.8L MACRO IS USM」いきなりの「お詫び」 Canon初のRFマクロレンズ「RF100mm F2.8L MACRO IS USM」を予約いたしました。 それでですね…。 まあ,予想はしていたわけですが,早くもその予想が的中いたしました。 そう,いきなりの「供給不足のお…

Canon「RF100mm F2.8L MACRO IS USM」 オーダーしちゃいました!

#Canon #RF100mm

Canon「RF100mm F2.8L MACRO IS USM」正式発表〜7月に発売! 価格は18万1500円〜

「RF100mm F2.8L MACRO IS USM」来る! 2021年は,CanonRFレンズが大量に投入される年になりそうだ…ということは以前からお伝えしている通りです。 そして,その皮切りとして先日,3本のRFレンズが認証機関に登録され,発表間近なのではないか…,その3本と…

Canon EOS R5・R6のファームウェアアップデートが来た!〜静止画撮影時の「モニターオフ」に歓喜!〜

EOS R5・R6のファームウェアアップデート来た! 2021年はRFレンズの大量投入に期待がかかるCanon。 先日は,3本のレンズの発表が近いのでは…という情報がリークされました。 「RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」「RF400mm F2.8 L IS USM」「RF600mm F4 L IS US…

Canonが3本の新レンズを認証機関に登録!〜RFレンズ新製品ラッシュが始まるか?〜

CP+では全く動きがなかったCanonだが… この度の「CP+2021」において,全く動きがなかったCanon…。すがすがしいほどに全く動きませんでしたね。 昨年はEOS R5,R6の発売を筆頭に,各種RFレンズを発表したCanon。しかし,コロナ禍の影響による発売の遅れが非常…

2020年ミラーレスカメラ生産台数に異変あり!〜Canonの猛追は本物か?〜

EOS R5,R6がようやく在庫状態に! 発売から半年以上にわたって手に入りづらい状況が続いていたCanonの「EOS R5」「R6」が,ようやく在庫状態になり,入手できるようになってきました。 RFレンズは相変わらず「お取り寄せ」が継続しており,Canonの生産が追…

2021年後半 CanonからRFレンズが大量に発表される?

未だに続くRFレンズ不足 昨年登場したCanonの勝負機「EOS R5」「EOS R6」。 しばらくの間生産か追いつかない状況が続いてきましたが,ここに来てようやくある程度の数が用意されるようになってきたようです。 しかし,ボディーが出回るに従い,今度はRFレン…

Canon「RF70-200mm F4 L IS USM」の詳細レビュー登場!〜EFの健闘が光るがRFカメラで使うなら,やはり…〜

「RF70-200mm F4 L IS USM」の詳細レビュー登場! 2020年は,Canon巻き返しの年になるはずでした。 先行するSONYに対して大きく水をあけられていた「ミラーレス市場」において,「EOS R5」「R6」という勝負の機種を連発することで,一気に差を詰めたいと考え…

2021年のミラーレス一眼はフラッグシップの競い合い?〜SONY「α1」発売に対するCanonの策は?〜

SONY「α1」が3月19日に発売予定! SONYのミラーレス一眼の中でもフラッグシップに位置付けられる「α1」がついに3月19日に発売になります。実売価格が「約80万円」です! 一眼がミラーレスにシフトしだしてからは,それまでCanon・Nikonに取って代わり,SON…

2020年 買ってよかったものベスト5【Part2】〜「1位」はやはり超高額なアレ〜

2020年の「買ってよかった」ベスト3は? 先日は,「2020年に買って良かったもの紹介」前編をお届けしました。 今回はいよいよベスト3です。 「1位」はやっぱりアレ… 第3位「CASIO Privia PX-S3000」 コロナ禍のために家で過ごすことが多く,ふとやってみよ…

2020年 買ってよかったものベスト5【Part1】 〜コロナ禍の下,生活を潤したのは?〜

2020年のベストバイは? 2020年も暮れようとしております。 昨年もこの時期に,「2019年のベストバイ」に関する記事を書きましたので,今年もやってみたいと思います。 昨年の1位は,現在も使いまくっているゼンハイザーの「MOMENTUM Wireless3」。もう手放せ…

Canon「EOS R5」で「秋田県立小泉潟公園・水心苑」の紅葉を〜「RF50㎜L F1.2 USM」と「RF70-200㎜ F2.8L IS USM」で〜

数少ない晴れ間を狙って… 11月に入ると,私が住む秋田では,次第に天候が荒れ気味になってきます。月の後半には初雪が振ることになるでしょうから,これからの時期の晴れ間は非常に貴重。そんなつかの間の晴れ間を狙って,「秋田県立小泉潟公園・水心苑」を…

ついにきた!CanonコンパクトRFレンズの大本命 「RF70-200mm F4 L IS USM」リーク画像!

「RF70-200mm F4 L IS USM」リーク画像現る! 先日,Canon「RF50mm F1.8 STM」のリークに関する情報をお届けしました。 このレンズは,RFの低価格標準単焦点のゾーンを狙った撒き餌レンズという位置づけです。 一方,このレンズと同時に情報が出てきたのが,…

Canon「RF50mm F1.8 STM」の発売間近か?〜リーク画像が登場〜

Canon「RF50mm F1.8 STM」登場間近か? EOS R5,R6という勝負のミラーレス機が好調で,生産が追いつかない状況のCanon。 対SONYで考えた際の最大の弱点であった「本格的なミラーレス機本体」が何とか形になったということで,お次は「普及価格帯のRFレンズ」…

Canon「EOS R5」+「RF70-200㎜ F2.8L IS USM」は最高の機動性と信頼性を生む!

買っちゃいました RF70-200㎜ 未だに供給不足が続いている,Canon「EOS R5」。 1日も早く,オーダーを入れている方々に行き渡ることを祈るばかりです。 さて,R5につきましては,RF24-70以上に,どうしても「RF50㎜L F1.2」を持ち出したくなる…ということを…

「RF35mm F1.2L USM」は来るのか?〜2021年登場予定のCanon RFレンズ(CR2)〜

「RF35mm F1.2L USM」は来るのか? 早い時期にCanon「EOS R5」を手にすることができ,以前よりもシャッターを切るのが楽しくなっております。 このカメラを手にして,つくづく思うのが,「RF50mm F1.2L USM」の描写の素晴らしさです。 「RF24-70㎜ F2.8L IS …

「EOS R5 + RF50mm F1.2L USM」で秋田国際ダリア園

「EOS R5 + RF50mm F1.2L USM」でダリアを撮る! 未だに入手が難しい,Canon「EOS R5」。 8月の第二次出荷分に何とか引っかかった私。ちょこちょこと持ち出しては撮影しています。 以前にも書きましたが,どうしてもR5と一緒に持ち出してしまうのが,「 RF5…

Canon「EOS R5」の大量入荷があった模様!〜滞っていた予約待ちは解消に向かう?〜

ついに…EOS R5の出荷が始まる? 7月末の発売いらい,早期に予約した方々にさえ納品されない状況が続いていた,Canon「EOS R5」。 ついに,納品状況に変化が起こっているようです。 価格コムでは,全くもって納品の改善が見られなかった「カメラのキタムラ」…

「Mac Pro + Canon DPP」 EOS R5のRAW現像はバッチ処理で大幅に短縮される!

Mac Proでのバッチ処理で現像時間短縮 先日,R5の瞳フォーカスの優秀さゆえ,「瞳フォーカス + 連写モード」で「全自動カメラ」になり得る…という記事を書きました。 さて,連写すると当然撮影枚数が異様なほどに増えるのですが,ここで問題になるのが現像や…

Canon「EOS R5」の瞳AFの追従能力は驚異的だが,「マスク」が天敵となる!

スチル機としては「完璧」ともいえるR5 8月上旬の二次出荷分に何とか引っかかり,手に入れることができたCanon「EOS R5」。 手ぶれ補正は,メーカー公称の「8段」はさすがに効きませんが,それでも4段程度は常時効いてくれています。「RF50㎜ f1.2」で「1…

Canon「EOS R5」+「RF50mm F1.2L USM」でA3プリントを楽しむ

「EOS R5」では「RF50mm F1.2L USM」で撮りたくなる… ここまで,Canon「EOS R5」を手にして感じたことを勝手気ままに書いてきました。 何回かR5を外に持ち出しましたが,どうしても「RF50mm F1.2L USM」と組み合わせたくなります。望遠が必要な際には,マウ…

Canon「EOS R5」をDPPで活用するための「PC」について考える〜R5に関する素人の一考察⑤〜

マシンパワーは必須… Canon「EOS R5」を購入した素人の考察シリーズ。 第1弾は「手ぶれ補正」,第2弾は「EVF」,第3弾は「動画と発熱」,第4弾は「AF性能」について書かせていただきました。 一応のシリーズ最終の話題として取り上げたいのは,R5を活か…

Canon「EOS R5」の「AF性能」について考える〜R5に関する素人の一考察④〜

「できなかったことができる」AFに進化… Canon「EOS R5」を購入した素人の考察シリーズ。 第1弾は「手ぶれ補正」,第2弾は「EVF」,第3弾は「動画と発熱」について書かせていただきました。 第4弾の今回は「AF性能」です。 以前使用していた「EOS RP」で…

Canon「EOS R5」の「動画性能」と「発熱」について考える〜R5に関する素人の一考察③〜

EOS R5の発熱問題が大きな話題に… Canon「EOS R5」を購入した素人の考察シリーズ。 第1弾は「手ぶれ補正」,第2弾は「EVF」について書かせていただきました。 第3弾は「動画性能と発熱」についてです。 R5に関しては,「8K動画」の撮影ができるということ…

Canon「EOS R5」のセンサーはSONYを超えたか?〜ダイナミックレンジと高感度性能のテストより〜

センサーレベルでの画質の話 その昔,デジタル一眼レフ黎明期においては,NikonとCanonの両巨頭の争いにおいて,CanonのC-MOSセンサーにおける好感度耐性の強さが光ったものです。CanonC-MOSは,限界を超えると「溶けたような描写になる」という弱点があった…

Canon「EOS R5」の「電子ビューファインダー(EVF)」について考える〜R5に関する素人の一考察②〜

「EOS RP」最大の弱点,EVFの改善なるか? Canon「EOS R5」を購入した素人の考察シリーズ。 第1弾は,「手ぶれ補正」について書かせていただきました。 第2弾は「EVF」です。 「EOS 5D MarkⅡ」以降,デジ一本体の購入から遠ざかっていた私が,昨年購入した…

Canon「EOS R5」の「手ぶれ補正」について考える〜R5に関する素人の一考察①〜

素人として「R5」の立ち位置を考えてみる… 念願のR5を,第二次出荷分で確保したことはお知らせいたしました。 二次出荷分で,かなりの方に行き渡ったのかな…と思っておりましたが,今回も出回った球数は少なかったようですね。私はマップカメラで「7/10の10:…

Canon「EOS R5」に合わせて購入したもの〜CFExpressカード,SDカード,カードリーダー,予備用バッテリー〜

心がはやり,買ってしまった備品達… Canon「EOS R5」がようやく手入り,ほっとしているところです。 「ようやく」とはいえ,僅か「1週間遅れ」ということで,大きなストレスを感じることなくこの夏を楽しめそうで,本当によかった! さて,今回はR5ではなく…