カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

Canon

Canonが「EOS R7」「EOS R10」を発表!〜APS-C機の生き残り決定〜

Canonが「EOS R7」「EOS R10」を発表! いや〜、噂になってから早かったですね。 あれよあれよという間に発表まで来た…という感じです。 Canonが、APS-C機「EOS R7」「EOS R10」を発表しました。 そのスペック、価格とも、かなり戦略的なものとなっているよ…

Canon「APS-C RFマウント」機が発表間近?〜その名も「EOS R7」〜

Canon「RF APS-Cマウント」が発表間近? その昔、私が「デジタル一眼レフ」を初めて購入したのは「Nikon D100」でした。 当時はコンシューマ向け「フルサイズセンサー機」は存在せず、センサーサイズは「APS-C」となっていました。 私が初めて「フルサイズセ…

デジタルカメラ普及率は減少の一途を辿る…〜「一眼カメラ」はマニアのものに?〜

デジタルカメラ普及率は減少の一途を辿る… スマホの普及とスマホカメラの性能向上によって、デジタル一眼の勢いが致命的にダウンしていることは以前から話題にしておりました。 この傾向は止められないのだと思います。 あとは、「一眼」の世界がどのように…

M1 Ultra搭載Mac Studioは死に体なのか?【2】〜Canon RAW現像アプリ「DPP」の動作から〜

M1 Ultra覚醒の可能性は?Canon RAW現像アプリ「DPP」の動作では… 「M1 Maxとの性能的な差異が見られない…」ということで話題を呼んでいる、M1 Ultra搭載のMac Studio。 前回の記事では、「DaVinci Resolve 17.4.6」のバージョンアップ後に見られた動画書き…

Canon「RF35mm F1.2 L USM」、ついに登場か?〜そろそろ本当にお願いします!〜

Canon「RF35mm F1.2 L USM」、ついに登場か? 本ブログではここまで、デジタル一眼レフ時代に一度途切れたカメラへの欲望が、Canon「EOS RP」を購入して以降再燃して…という話題をお届けしてきました。 手を出してこなかった「ミラーレス」「RFレンズ」の素…

「EOS R5 + RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」で春の1枚

「EOS R5 + RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」で春の1枚 北国秋田も春の装い。 ようやく桜も開花し始め、週末までに満開が待ってくれるか…。 今日は、庭先のミニチューリップをちょっとだけ撮影。 「EOS R5 + RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」というシステムで…

EOS R5用縦グリップ「BG-R10」に手を出してしまった〜縦位置撮影、やっぱりしやすい!〜

EOS R5用縦グリップ「BG-R10」に手を出してしまった Canon機移行前にNikon「D2x」を使用し、「縦グリップ」の便利さに取り憑かれました。 横位置での撮影同様に、縦撮影でも両脇を締めた姿勢で構えられることは非常に快適。 それ以降、Canonに乗り換えてから…

Apple「Mac Studio」レビュー⑥〜「Mac Studio」と「Mac Pro」の狭間で/写真編集「DPP」での差異は?【2】

「DPP」での操作感は? Mac Studioの実力をMac Proと比較しながら検証しております。 これまでは、「セットアップ編」「ベンチマーク編」「動画アプリ検証編」「動画編集アプリ違和感編」「写真編集DPP現像編」として記事にしてきました。 前回は、激重RAW現…

Apple「Mac Studio」レビュー⑤〜「Mac Studio」と「Mac Pro」の狭間で/写真編集「DPP」での差異は?【1】

「Mac Studio」と「Mac Pro」、DPPでの動作は? Mac Studioの実力をMac Proと比較しながら検証しております。 これまでは、「セットアップ編」「ベンチマーク編」「動画アプリ検証編」「動画編集アプリ違和感編」として記事にしてきました。 今回は写真編集…

Canon EOS R5のファームウエアアップデート「1.5.2」が来た!〜瞳AFの精度向上に期待〜

Canon EOSR5のファームウエアアップデート「1.5.2」が来た! 以前、Canon EOS R5のファームウエアアップデートにおいて、 「AF性能が劣化したのでは?」 ということが話題になり、Canonが3月末のアップデートを確約していた…という情報をお届けしました。 …

衝撃! Canon RFレンズが4月7日より価格改定で値上がりへ〜ますますカメラ離れが進むでしょう〜

Canon RFレンズが4月7日より価格改定で値上がりへ スマホのカメラ性能が飛躍的に向上し、カメラ離れが止まりません。 これまでは低価格一眼を購入して我が子を撮影していたような層が一気に離れてしまっているのは明白です。 何せスマホであれば写真だけでな…

EOS R5/R6の次期ファームウエアアップデートは3月末に来る!〜AF精度問題解消?〜

EOS R5/R6の次期ファームウエアアップデートは3月末に来る! 昨年の12月、EOS R5/R6のファームウエアが「1.5.0」にアップデートされ、AFの追従面が向上しました。 個人的には「マスク装着時」の人物にも瞳AFが聴くようになったということで「神アップデ…

Canon、EFの単焦点レンズのラインナップを大幅に減らしてしまう〜いよいよRF一本化へ?〜

2022年、RF化への動きが強まる? 2021年末に「EOS R3」を投入して、いよいよフラッグシップ系にまでRF化の動きが及びだしてきたCanon。 R3で導入された視線入力は非常に興味深いシステムですね。 現在「EOS R5」を使用しておりますが、この「4,500万画素級」…

Canon、SONY、Nikonの人物描写比較がおもしろい〜Nikonの色味、昔から比べると改善されてます〜

Canon、SONY、Nikonの人物描写比較がおもしろい 現在、Canon EOS R5をメインに使用しております。RFレンズもだいぶ揃ってきました。 以前から本ブログで書いているとおり、フィルムカメラからデジタル一眼レフの黎明期にかけ、Nikonを使用していました。 D10…

カメラ業界の「供給不足沼」は非常に深刻〜売りたくても売れない、買いたくても買えない…〜

カメラ業界の「供給不足沼」は非常に深刻 コロナ禍となり、全世界の産業全体が半導体不足等の影響を大きく受けているわけですが、それはカメラ業界でも色濃く出てしまっています。 というか、カメラ業界においては、他の業界よりもその影響が大きいのでは…と…

ミラーレス市場はSONYとCanonの2強体制にシフト!〜半導体不足とデジカメ需要の衰退と…〜

ミラーレス市場はSONYとCanonの2強体制にシフト! デジタルカメラ業界が衰退の一途…ということは、スマホカメラの機能向上とともにじわじわと広がって生きた周知の事実です。 先日は、コロナ禍とそれに付随する半導体不足の状況下で、デジタルカメラ業界が…

2021年を振り返る【4】〜カメラ環境編 Canonプリンター「PRO-S1」の再現性に驚愕〜

プリントアウトの重要性を再認識 フィルムカメラを皮切りに、デジタル一眼レフの創生期から利用してきた私ですが(腕前は別にして)、Canon EOS5DMarkⅡを購入して、「高感度は別にして、低感度ではこれ以上の画質向上は難しいだろう…」と思い至り、それ以降…

デジカメシェア SONY急落、Canon逆転!〜しかし、カメラ業界全体が抱える闇は変わらない〜

デジカメシェア 異変あり! 毎月のように、カメラ量販店での販売ランキング情報を目にします。 デジタル一眼の分野においては、SONYが非常に強い状況がしばらく続いていましたが、2020年夏にCanon「R5」「R6」が登場したあたりから風向きが微妙に変わりだし…

Canon R5 「ファームアップデート 1.5」で、マスク装着時の瞳AFが使えるように〜R3と同等のAFが手に入る!〜

「Canon R5 new firmware 1.5」は神アプデ! 昨年、Canon「EOS R5」を購入以来、その性能にはほぼ不満がありません。 4,500万画素という高精細な画像、超優秀なAF、R6よりは劣るものの連写性能も私にとっては十分です。 これに、超キレキレのRFレンズが加わ…

Canon、フルサイズ用「17-85mm F4-5.6」の特許申請〜万能レンズになり得る!〜

「RF17-85mm F4-5.6」の特許申請! ついにCanon EOS R3が発売されました。 いつものごとく、初期流通数はかなり少な目となっているようですが、西田航さんも購入動画を上げていました。 後は「R1」かな…とも思いますが、Canonのミラーレスカメラもだいぶライ…

Canon EOS R5/R6用のファームアップデートでAFが強化!〜マスク装着時の瞳AF対応が気になる〜

Canon EOS R5/R6用のファームアップデートでAFが強化! Canon「EOS R3」の発売を控え、盛り上がってるCanonミラーレス。 昨年は、「大本命」といわれた「R5」「R6」を投入し、ミラーレス業界におけるSONY追尾のための足固めができました 今後は、「R3」「R1…

Canon、2本の未発表レンズを認証機関に登録〜今度こそ「RF35㎜ 1.2L」であってくれ!〜

Canon、2本の未発表レンズを認証機関に登録 「EOS R3」の発売日が11月27日とアナウンスされました。 間もなく登場ですね。 YouTubeでは早くも実機のレビューが投稿されてます。 今回も「1」は名乗らなかったわけで、Canonとしては、更なる高性能機を準備し…

Nikon「Z9」、世界中で「常軌を逸した予約状況」〜地位回復のカンフルとなるか?〜

Nikon「Z9」、世界中で「常軌を逸した予約状況」 10月28日に予約可開始された、Nikonのラッグシップミラーレス一眼「Z9」がとんでもない人気となっているようです。 以下の記事では、「発売1分後には、"常軌を逸した予約状況"になった」と伝えた販売店オー…

ついに? シグマがCanonRFマウントに参入か?〜Canonが本当に認めたのかが気になる!〜

シグマがCanonRFマウントに参入か? ミラーレス一眼時代となり、それまでCanonが占めていた主役の座をSONYが奪い取ってからしばらく経ちます。 カメラ本体も、そしてカメラレンズに関しても、SONY勢に対して大きな後れをとっていたCanonですが、昨年「EOS R5…

Canonレンズからフォーカスリングが消える?〜タッチパネルでフォーカスする特許を出願〜

Canonレンズからフォーカスリングが消える? 一時期新製品から離れていた私が、「EOS RP」を購入したことを契機に、R5に乗り換えるなど、CanonのRFシステムにのめり込んでいきことは、本ブログでも書かせていただいております。 これまでの撮影で感じるのは…

Canonが「新EOS」登場に向けたティザー開始!〜ついに噂の「EOS R3」発表か?〜

Canonが「新EOS」登場に向けたティザー開始! いよいよ、Canon「EOS R3」の登場でしょうか? CanonがWeb上で「新EOS」発表に向けたティザー広告を打ち始めました。 9月14日(火)の19:00に、新EOSの発表会を行うということです。 これは噂の「EOS R3」に…

EOS R5、ファームウエアアップデート(Version 1.4.0)来た!〜こまめなアップデートが嬉しい〜

EOS R5、ファームウエアアップデート(Version 1.4.0)来た! 今年の4月初旬、EOS R5のファームウエアアップデート(Version 1.3.0)が来ました。 このときには、「静止画撮影時の"モニターオフ"を選択することができるようになった」という神アプデがありま…

Canon「EOS R5」とSONY「α1」のIBIS(ボディー内手ぶれ補正)比較テスト〜評判通りCanonが優秀〜

Canon「EOS R5」とSONY「α1」のIBIS(ボディー内手ぶれ補正)比較テスト Canon「EOS R5」を使用しております。 それまでメインで使用していた「EOS 5DMarkⅡ」やRFの導入として購入した「RP」と比較すると、画素数、連射性能、解像度、AF性能等、正に次元が異…

Canon「PIXUS PRO-S1」+「EOS R5」が完璧すぎる!④〜RAW現像アプリを考える DPP、Lightroom、Capture One〜

RAW現像アプリで考える、カメラ・プリンター選び これまで利用していたEPSONプリンターから、Canonの「PIXUS PRO-S1」に買い換えたことで、思い通りのプリンアウトに辿り着いたことをお伝えしてきました。 「思い通りの色味でプリントできる」という、本来で…

Canon「PIXUS PRO-S1」+「EOS R5」が完璧すぎる!③〜夜の撮影でPRO-S1の黒が締まる〜

夜の撮影でPRO-S1の「黒」をチェック! EPSONプリンターの色に疑問を感じ、Canon「PIXUS PRO-S1」に乗り換えました。 結果はここまで大満足。 Canon「EOS R5」で撮影し、MacにてCanonのRAW現像アプリ「DPP」からプリントアウトする…という手法をとっているこ…

スポンサーリンク