カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

カメラ

スマートフォンの画質は2024年には一眼カメラを超える?〜ソニーセミコンダクタソリューションズ社長の重大発言〜

スマホ VS 一眼カメラ 現在のスマホにおける最大の注目ポイントは「カメラ」になっています。 毎年新型のスマホが登場する度に、レンズ数が増えたり、大型のレンズ・センサーが搭載されたりと、メーカー側もカメラ部、写真画質の向上に力を入れているのがよ…

Canonが「EOS R7」「EOS R10」を発表!〜APS-C機の生き残り決定〜

Canonが「EOS R7」「EOS R10」を発表! いや〜、噂になってから早かったですね。 あれよあれよという間に発表まで来た…という感じです。 Canonが、APS-C機「EOS R7」「EOS R10」を発表しました。 そのスペック、価格とも、かなり戦略的なものとなっているよ…

Canon「APS-C RFマウント」機が発表間近?〜その名も「EOS R7」〜

Canon「RF APS-Cマウント」が発表間近? その昔、私が「デジタル一眼レフ」を初めて購入したのは「Nikon D100」でした。 当時はコンシューマ向け「フルサイズセンサー機」は存在せず、センサーサイズは「APS-C」となっていました。 私が初めて「フルサイズセ…

Galaxy S23 Ultraに2億画素イメージセンサー搭載?〜異次元のスマホカメラ戦争が始まる〜

Galaxy S23 Ultraに2億画素イメージセンサー搭載? 2023年初頭頃に登場すると言われている「Galaxy S23シリーズ」。 最近のスマートホン市場の調査では、Android機からiPhoneへの鞍替えが目立った…という報告もされており、Samsungとしてはなかなか思うよう…

デジタルカメラ普及率は減少の一途を辿る…〜「一眼カメラ」はマニアのものに?〜

デジタルカメラ普及率は減少の一途を辿る… スマホの普及とスマホカメラの性能向上によって、デジタル一眼の勢いが致命的にダウンしていることは以前から話題にしておりました。 この傾向は止められないのだと思います。 あとは、「一眼」の世界がどのように…

「EOS R5 + RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」で春の1枚

「EOS R5 + RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」で春の1枚 北国秋田も春の装い。 ようやく桜も開花し始め、週末までに満開が待ってくれるか…。 今日は、庭先のミニチューリップをちょっとだけ撮影。 「EOS R5 + RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」というシステムで…

EOS R5用縦グリップ「BG-R10」に手を出してしまった〜縦位置撮影、やっぱりしやすい!〜

EOS R5用縦グリップ「BG-R10」に手を出してしまった Canon機移行前にNikon「D2x」を使用し、「縦グリップ」の便利さに取り憑かれました。 横位置での撮影同様に、縦撮影でも両脇を締めた姿勢で構えられることは非常に快適。 それ以降、Canonに乗り換えてから…

半導体不足に円安に… 値上げの春!〜カメラもイヤホン・ヘッドホンも… iPhoneやMacはどうなる?〜

値上げの春! 春4月、本来であれば新たな出会いを求めて心躍る季節ですが、今年はどうも目線が下に向きがちです。 ウクライナ情勢やコロナの再拡大…。 どうしても先行きの不透明さばかりが気になりますね。 そして、世界的な半導体不足やウクライナ情勢は、…

Canon EOS R5のファームウエアアップデート「1.5.2」が来た!〜瞳AFの精度向上に期待〜

Canon EOSR5のファームウエアアップデート「1.5.2」が来た! 以前、Canon EOS R5のファームウエアアップデートにおいて、 「AF性能が劣化したのでは?」 ということが話題になり、Canonが3月末のアップデートを確約していた…という情報をお届けしました。 …

衝撃! Canon RFレンズが4月7日より価格改定で値上がりへ〜ますますカメラ離れが進むでしょう〜

Canon RFレンズが4月7日より価格改定で値上がりへ スマホのカメラ性能が飛躍的に向上し、カメラ離れが止まりません。 これまでは低価格一眼を購入して我が子を撮影していたような層が一気に離れてしまっているのは明白です。 何せスマホであれば写真だけでな…

EOS R5/R6の次期ファームウエアアップデートは3月末に来る!〜AF精度問題解消?〜

EOS R5/R6の次期ファームウエアアップデートは3月末に来る! 昨年の12月、EOS R5/R6のファームウエアが「1.5.0」にアップデートされ、AFの追従面が向上しました。 個人的には「マスク装着時」の人物にも瞳AFが聴くようになったということで「神アップデ…

Canon、EFの単焦点レンズのラインナップを大幅に減らしてしまう〜いよいよRF一本化へ?〜

2022年、RF化への動きが強まる? 2021年末に「EOS R3」を投入して、いよいよフラッグシップ系にまでRF化の動きが及びだしてきたCanon。 R3で導入された視線入力は非常に興味深いシステムですね。 現在「EOS R5」を使用しておりますが、この「4,500万画素級」…

Canon、SONY、Nikonの人物描写比較がおもしろい〜Nikonの色味、昔から比べると改善されてます〜

Canon、SONY、Nikonの人物描写比較がおもしろい 現在、Canon EOS R5をメインに使用しております。RFレンズもだいぶ揃ってきました。 以前から本ブログで書いているとおり、フィルムカメラからデジタル一眼レフの黎明期にかけ、Nikonを使用していました。 D10…

カメラ業界の「供給不足沼」は非常に深刻〜売りたくても売れない、買いたくても買えない…〜

カメラ業界の「供給不足沼」は非常に深刻 コロナ禍となり、全世界の産業全体が半導体不足等の影響を大きく受けているわけですが、それはカメラ業界でも色濃く出てしまっています。 というか、カメラ業界においては、他の業界よりもその影響が大きいのでは…と…

ミラーレス市場はSONYとCanonの2強体制にシフト!〜半導体不足とデジカメ需要の衰退と…〜

ミラーレス市場はSONYとCanonの2強体制にシフト! デジタルカメラ業界が衰退の一途…ということは、スマホカメラの機能向上とともにじわじわと広がって生きた周知の事実です。 先日は、コロナ禍とそれに付随する半導体不足の状況下で、デジタルカメラ業界が…

2021年を振り返る【4】〜カメラ環境編 Canonプリンター「PRO-S1」の再現性に驚愕〜

プリントアウトの重要性を再認識 フィルムカメラを皮切りに、デジタル一眼レフの創生期から利用してきた私ですが(腕前は別にして)、Canon EOS5DMarkⅡを購入して、「高感度は別にして、低感度ではこれ以上の画質向上は難しいだろう…」と思い至り、それ以降…

デジカメシェア SONY急落、Canon逆転!〜しかし、カメラ業界全体が抱える闇は変わらない〜

デジカメシェア 異変あり! 毎月のように、カメラ量販店での販売ランキング情報を目にします。 デジタル一眼の分野においては、SONYが非常に強い状況がしばらく続いていましたが、2020年夏にCanon「R5」「R6」が登場したあたりから風向きが微妙に変わりだし…

Canon R5 「ファームアップデート 1.5」で、マスク装着時の瞳AFが使えるように〜R3と同等のAFが手に入る!〜

「Canon R5 new firmware 1.5」は神アプデ! 昨年、Canon「EOS R5」を購入以来、その性能にはほぼ不満がありません。 4,500万画素という高精細な画像、超優秀なAF、R6よりは劣るものの連写性能も私にとっては十分です。 これに、超キレキレのRFレンズが加わ…

Canon EOS R5/R6用のファームアップデートでAFが強化!〜マスク装着時の瞳AF対応が気になる〜

Canon EOS R5/R6用のファームアップデートでAFが強化! Canon「EOS R3」の発売を控え、盛り上がってるCanonミラーレス。 昨年は、「大本命」といわれた「R5」「R6」を投入し、ミラーレス業界におけるSONY追尾のための足固めができました 今後は、「R3」「R1…

Nikon「Z9」、世界中で「常軌を逸した予約状況」〜地位回復のカンフルとなるか?〜

Nikon「Z9」、世界中で「常軌を逸した予約状況」 10月28日に予約可開始された、Nikonのラッグシップミラーレス一眼「Z9」がとんでもない人気となっているようです。 以下の記事では、「発売1分後には、"常軌を逸した予約状況"になった」と伝えた販売店オー…

iPhone13のオートマクロ撮影の無効化が可能に〜iOS15.1ベータ3で〜

iPhone13のオートマクロ撮影の無効化が可能に iPhone12 ProからiPhone13 Proへのアップデートにおける内容では、そのカメラ性能の評価が非常に高いですね。 カメラセンサーやレンズが大きくなったり、レンズ開放値が上がったことで、写りそのものが向上した…

iPhone13 Proのカメラ性能、トップには届かず…〜DxOMarkベンチマーク HUAWEIの亡霊が強すぎる!〜

iPhone13 Proのカメラ性能、トップには届かず… カメラレンズも巨大化し、「カメラ性能」が大きな売りとなっていたiPhone13シリーズ。 特にProシリーズは、3倍ズーム、マクロ撮影、暗所撮影強化等、かなりのパワーアップが強調されていました。 そんな中、Dx…

Canonが「新EOS」登場に向けたティザー開始!〜ついに噂の「EOS R3」発表か?〜

Canonが「新EOS」登場に向けたティザー開始! いよいよ、Canon「EOS R3」の登場でしょうか? CanonがWeb上で「新EOS」発表に向けたティザー広告を打ち始めました。 9月14日(火)の19:00に、新EOSの発表会を行うということです。 これは噂の「EOS R3」に…

Canon「EOS R5」とSONY「α1」のIBIS(ボディー内手ぶれ補正)比較テスト〜評判通りCanonが優秀〜

Canon「EOS R5」とSONY「α1」のIBIS(ボディー内手ぶれ補正)比較テスト Canon「EOS R5」を使用しております。 それまでメインで使用していた「EOS 5DMarkⅡ」やRFの導入として購入した「RP」と比較すると、画素数、連射性能、解像度、AF性能等、正に次元が異…

Canon「EOS R3」は2400万画素?〜R5との棲み分けがはっきりしそう〜

Canon「EOS R3」は2400万画素? 4月に開発発表が行われていた、Canonの新機種「EOS R3」。 いよいよ視線入力対応ファインダーを搭載する高速連写マシーンが登場するということで、話題を呼んでいます。 発売日の発表も近いのでは…といわれるR3ですが、最近…

Canon「RF100mm F2.8L MACRO IS USM」絶賛される!〜7/15の入荷確定メール来た!〜

Canon「RF100mm F2.8L MACRO IS USM」絶賛される! いよいよ、Canon「RF100mm F2.8L MACRO IS USM」の発売日である7月15日が近づいてきました。 4/16が予約開始日でしたので、「遠いなあ…」と感じていましたが、過ぎてみるとあっという間の3ヶ月でした。 …

プログレードデジタル CFexpress Type Bカード「15%OFFセール」実施中!〜複数枚購入で更に5%OFFだって〜

超高額なCFexpress Type Bカードが15%OFF! EOS R5・R6のボディーに関しては,ようやく安定供給され始めました。 Amazonでは中古品がお安く出品されるなど,ようやく正常な値付けがされるようになっているようです。 // リンク 相変わらずRFレンズの供給…

EOS R5の真の色味を楽しむために…〜山田照明 「Z-LIGHT LEDデスクライト Z-10R」購入〜

どうしても写真の色味が決まらない… 先日も桜の写真を撮影し,MacのDPPアプリで現像,EPSON「EP982A3」でプリントアウトして楽しみました。 CanonのEOS R5とRFレンズを購入したことで,プリントアウトした際の美しさも格段にアップし,A3版レベルのプリント…

2020年ミラーレスカメラ生産台数に異変あり!〜Canonの猛追は本物か?〜

EOS R5,R6がようやく在庫状態に! 発売から半年以上にわたって手に入りづらい状況が続いていたCanonの「EOS R5」「R6」が,ようやく在庫状態になり,入手できるようになってきました。 RFレンズは相変わらず「お取り寄せ」が継続しており,Canonの生産が追…

2021年のミラーレス一眼はフラッグシップの競い合い?〜SONY「α1」発売に対するCanonの策は?〜

SONY「α1」が3月19日に発売予定! SONYのミラーレス一眼の中でもフラッグシップに位置付けられる「α1」がついに3月19日に発売になります。実売価格が「約80万円」です! 一眼がミラーレスにシフトしだしてからは,それまでCanon・Nikonに取って代わり,SON…

スポンサーリンク