カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

Mac

新型MacBook Airのカラフル展開は本当か?〜果たしてユーザーはそれを望んでいるのか?〜

カラフル「Air」の第2弾情報着弾! 5月後半に発売される新型iMac24インチが,これまでのイメージを覆すようなカラフルな色展開となりました。 iMac G3/266のような色合いで,若者や女性層を強く意識したモデルだということが分かります。 また,これに連動…

「Yoobao タブレット スタンド」でiPadPro12.9インチをサブディスプレイ化〜2021年モデル購入を機に!〜

iPad Pro12.9インチ(2020)をMacサブディスプレイとして… 先日,無事に新型iPad Pro12.9インチの予約に成功しました。5/21が待ちきれない思いです。 新型のMiniLEDで高画質動画の見え方がどのように変わるのか…,また,M1チップを搭載することで,A12Z搭載…

時代を感じるMac比較画像が笑える〜新型iMac,どんだけ薄いねん!〜

新型iMac「薄さ」が衝撃的! 新型iMac24インチが発表されました。 久しぶりのiMacにおけるデザインのフルチェンジ。巷での評判は今ひとつ…という噂も聞こえてきます。 薄く一枚板のようになった筐体デザイン,あまりにポップな色づかい,そして全く進化のな…

新型Mac Proは「M2 Dual」?〜2チップで爆発的パワーは生み出せるのか?〜

新型Mac Proは「M2」を2個搭載? 先日,「すでにAppleはM2チップの生産に着手している」というニュースが駆け巡りました。 それまで,次に登場するのは「M1」のグラフィック強化版チップである「M1X」であろう…という見方が支配的だったため,私としては結…

えっ? MacBook Pro14/16インチに搭載されるのは「M1X」ではなく「M2」になる?

Apple Siliconの型番に異変? Apple初のMac搭載用Apple Silicon「M1」が昨年末に登場し,その高性能ぶりやコスパのよさ,消費電力の少なさ,静粛性等,PCを変える存在になるのではと,大きな期待が寄せられています。 もちろん,Intel Mac時代のアプリや周辺…

Apple,2021年度第2四半期(2021年1月〜3月)の業績を発表!〜コロナ禍で,売上絶好調〜

Apple,2021年度第2四半期(2021年1月〜3月)の業績を発表! Appleが,2021年度第2四半期(2021年1月〜3月)の業績を発表しました。 予想はしていましたが,とんでもない売上を記録しています。 コロナ禍におけるPC特需が大きく影響したのでしょう。第2四半…

新型MacBook AirがiMacのようにカラフルになる?〜iBookの再来か?〜

新型MacBook Airもカラフル展開? 先日発表となった新型iMacは,その筐体の薄さに加え,以前のiMacのようなカラフルな色づかいにも注目が集まりました。 はっきり言って,これまでの重厚なiMacの印象とは真逆に振り切れた感じがして,個人的にはこれまでの路…

「iPad ≠ Mac」を改めて明言したAppleに拍手!〜iPadならではのよさを生かそう!〜

「iPad ≠ Mac」! 先日のAppleイベント「Spring Loaded」での最大の驚きは新型iMacの登場でしたが,デバイスの中身での最大の衝撃は,「iPad ProにM1が搭載された」ということでした。 iPad用にチューニングした「A14X」が予想されていた中で,あえてMacに搭…

「M2」? 「M2X」? 新Apple Silicon情報が投稿〜気になるのは今後のMac用チップの行方〜

「M2」? 「M2X」? 先日のイベントで,新型iMacが登場し,歓喜の声が上がりました。 しかし…。 その斬新なデザインが話題になった反面,搭載されたApple Siliconが,AirやPro13インチのものと同じ「M1」だったのは意外でした。デスクトップ機であるiMac24イ…

半導体不足は2023年まで続く?〜Appleデバイへの影響はいかに?〜

今後も続く? 半導体不足 世界中で半導体が不足している…ということについては,以前にも記事にしました。 この度発表された新型iPad Proにしても,予約開始から発売まで1ヶ月弱待たされることになりそうです。これに関しては,技術的なことではなく,各種…

新型iMacから考える27インチ後継iMacの姿〜顎は残る… ディスプレイサイズは?〜

27インチ後継iMacはどうなる? ここまで,新型iMacが発表されたことの意義について考えてきております。 さて,今回発表されたiMacは,ディスプレイサイズが24インチ,搭載チップがMacBook Air/Pro13インチと同じ「M1」。 そう,「ローエンド」のAppleSilic…

新型iMacから考える今後のMacのヒエラルキー〜「M1搭載」の意味とは?〜

「M1搭載」の新型iMac 大方の予想を裏切って,新型iMacが登場しました。 Appleが「イベント」にこだわった理由もはっきりしましたね。 さて,今回発表された新型iMacは21.5インチの後継機であり,今回は「24インチ」を搭載すことになりました。そして,言わ…

iPad Proだけじゃなかった! 新型iMacの登場の驚き〜そりゃ「イベント」が必要でしたね〜

盛りだくさんすぎる! そりゃ「サイレントリリース」じゃ無理だわ いや〜,驚きました。 ここまでAppleが本気を出すとは…。 本ブログでは,「本命」と言われていた新型iPad ProやAirTagくらいの発表であれば,わざわざ「イベント」を開催しないのでは…という…

待ちきれない! AirTagケースのフライングに心が躍る〜iMac,AirTag来るか?〜

AirTagケースがAmazonに多数出品済! いよいよせまって来ました。 Appleのイベント「Spring Loaded」! いつも何故か心が躍ってしまうAppleのイベントなのですが,今回は不透明な部分が多く,その種明かし的なことも気になります。 最大の関心事は「新型iMac…

「Parallels Desktop 16.5 for Mac」がApple Siliconにネイティブ対応!

Parallels,ついにPreview版Windows10に対応! 昨年,M1Macがリリースされて以降,その性能の高さとコスパのよさに驚きの声が上がりました。 しかし,動作の不具合が出たり,対応するアプリが限られたりと,やはり「導入期」の問題がついて回ったことも事実…

新型iMacは来るのか? 来ないのか?〜スペシャルイベント「Spring Loaded」最大の争点〜

新型iMac 来る? 来ない? さあ,Appleが現地時間4月20日午前10時(日本では4月21日午前2時)から開催するスペシャルイベント,「Spring Loaded」が近づいて参りました。 幾度となく書いておりますが,「新型iPad Pro」の登場(Wi-Fiモデルのみ先行発売の噂…

Mac,前年同時期比で2倍以上の出荷台数を記録!〜一気に成長するチャンス到来〜

PC重要の高まりの中,Macの動向は? コロナ禍においてリモートでの仕事や巣ごもりの需要により,世界的に PCの出荷台数が伸びている…ということは昨年から話題になっていました。 Appleにとってもこの事態はある意味売上を伸ばすチャンスであるわけですが,…

MacBook,iPadは半導体不足の影響を受ける?〜今後のリリース,安定供給が心配です〜

半導体不足の影響,どこまで? 自動車生産が止まってしまうメーカーが出るくらいの勢いで広がっている世界の半導体不足。かなり深刻。 やっかいなのは,一部の産業だけ…という限定的な事柄ではなく,全ての製造業に影響が出ているということです。一つがダメ…

iPhone13用「A15」の量産が5月に始まる!〜「4nmプロセスルール」新チップの量産も2021年中に開始?〜

iPhone13用「A15」の量産が5月に始まる! 先日は,「iPhone13の仕様が最終決定したのでは?」という話題をお届けしました。 新機種発売まで半年を切っているわけで,後は量産化への準備期間ということでしょうか? iPhone13に採用されるA15は,A14と同じ「5…

MacBookが「底面チルト機能」を搭載する?〜Apple Silicon冷却性能の向上が狙いか?〜

MacBookに「底面チルト機能」 ? M1のグラフィック性能向上版と目される「M1X」を搭載するであろう「iMac」「MacBookPro14/16インチ」の登場に関する情報が増えてきていますね。 そんな中,先日「M1X」の性能に関して気になる記事をご紹介しました。 それは…

M1対抗,Qualcomm「Snapdragon 8cx 3」の実力やいかに?〜Geekbenchに掲載! AppleはSoCの雄になれるか?〜

俄然注目を浴びるSoCチップ 現在,我々はPCのCPUにおける過渡期のまっただ中にいるのかもしれません。 これまではx86ベースのIntelチップが独走し,最近ではAMDがそのIntelを凌駕し始めた…という展開で進んで来ましたが,昨年末のApple「M1チップ」のデビュ…

MacOS,iOSのベータ版から見える新機種情報〜iMacは来る? 11インチiPad Proも?〜

MacOS,iOSのBeta版に新機種情報? 楽しみにしていた3月の新製品発表が4月にスライドしたと言われるApple。 中でも本命視されいたiPadProは,MiniLEDの初搭載に加え,M1チップと同等の性能をもつと言われる「A14X」の搭載も大いに期待されていたところです…

iMac21.5インチ大容量SSDモデルのディスコンは新型発表の予兆?

iMac21.5インチ大容量SSDモデルのディスコンが意味することとは? 最近になって,iMac関連のラインナップ整備が続いています。 先日はiMac Proが本格的にディスコンになりましたし,その以前にiMac21.5インチモデルでオーダーできなくなっていた大容量SSDモ…

新型iMacは「M1X」搭載でiMac Pro級のパフォーマンス?〜冷却性能だけでそんなに性能差が出るの?〜

新型iMacはiMac Proを超える? 先日,iMac Proディスコンの情報をお届けしました。 鳴り物入りで登場し,100万円超えともなるスペックも組める…ということで,その超弩級のの性能と価格は大いに話題を呼びましたね。 しかし,iMacと同様の筐体を利用したこと…

Intel「あせってる」?〜IntelのM1Macネガキャンが話題に…〜

Intel「あせってる」? 昨年から投入が開始されている「Apple Silicon」。 それまでIntelが主導してきたx86ベースのチップとは異なり,SoCということで,もしこれが成功するとなると歴史的な変換点ともなりそうなAppleの試みです。 しかし,理に適う部分もあ…

さようなら,iMac Pro 〜AppleHPから消滅〜

iMac Pro,完全に消滅 在庫限りでのディスコンが発表されていたiMac Pro…。 ついにAppleHPから記載が削除されました。 以下が,3/20に表示されたAppleHPの「Mac」選択一覧。 iMac Proのアイコンが存在しません。 在庫品が完売した…ということなのでしょうね…

「M1X」はRyzen 7 5800X,Core i9-10900Kを超える?〜CinebenchスコアからGeekbenchスコアを推測〜

「M1X」の性能をGeekbenchで考えると… 3/23とも言われていたAppleのイベントは遠のいてしまいましたが…。 今後のイベントの中で,もしかすると発表されるかもしれない…と言われているのが「新型iMac」。21.5インチ後継機の方ですね。27インチ後継機は今…

Photoshopの「AppleSilicon Macネイティブ版」でも不具合は残る!〜やはり消せなかった「互換性」の障壁〜

「完全互換」とは行かないネイティブ版Photoshop 先日,「Adobe Photoshop」「DaVinci Resolve」「1Password」がM1 Macにネイティブ対応した…ということについて書きました。 かなり時間がかかりましたが,ようやくビッグタイトルが「AppleSilicon Mac」にネ…

「Adobe Photoshop」「DaVinci Resolve」「1Password」がM1 Macにネイティブ対応!〜結構時間がかかったな…〜

ビッグタイトルが続々M1 Macにネイティブ対応 今年から来年に賭け,全てのMacが「Apple Silicon化」すると言われています。 Mac ProやiMac27インチ後継機などには,アプリの互換性の関係からIntel製チップ搭載モデルも残るのでは…とされていますが,いよいよ…

新型iMac,MacBookPro14/16インチは,排熱効率によって性能が調整される?

新型Macの性能は排熱効率で左右される? 先日は,新型MacBookPro14/16インチに搭載されるとみられている「M1X 」のベンチマークが「本物」なのでは…という記事を紹介しました。 Cinebenchのスコアでは,シングルの性能は変わらないものの,マルチにおいては…