カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

iPhone

そりゃ壊れるわ! 「GalaxyFold」のつくりが雑だった!〜Appleのつけ込む好きはあるか? Huaweiは?〜

つくりが雑? Samsung揶揄されるの巻 先日,発売直前のSamsung製折りたたみスマホ「GalaxyFold」に不具合が続いているという記事をご紹介しました。 世界中から,「やっぱりな…」という声が漏れてきそうな事態に,未だ折りたたみの姿が見えてこないiPhoneユ…

えっ? 2020iPhoneのA14は6nmプロセス?〜5nmからの変更? 鉄壁のTSMCの開発によもやの遅れ?〜

盤石だったTSMCの開発に異変か? 本ブログでは,技術的な面でなかなか優位性を保つことのできなくなったiPhoneにとって,絶対に譲ることのできないのが「Aチップの性能」であるという考えを唱えてきました。 そして,そのAチップを製造しているのが台湾のTSM…

秋田の桜・4/21〜iPhoneXSで切り取る〜

ついに秋田にも春が… 我が地元,秋田にも春が来ました。 一気に桜が咲き乱れ始めました。 この週末で,本当に「一気に」という感じ。ここまで急に満開近くまで咲いたのは,これまでに記憶にないくらいの急転ぶりに,驚いています。 つい先日までは,「今年の…

2019iPhoneの金型画像流出!〜んっ? ノッチが小さくなってないな…〜

新iPhoneの金型流出! 時期的にもこれで決まりかな? 4月も後半に突入し,十連休,「令和」の時代も近づいてきています。 と,日本ではこれから少々落ち着ける時期に入っていきそうですが,iPhoneにとってはいよいよ新型に向けての「詰め」の時期に入ってい…

AppleとQualcommが急転直下の和解!〜今までの騒ぎは何だったのか? そしてIntelはモデム事業から撤退…大人の世界って怖い!〜

どうすればこうなる? AppleとQualcommが和解! いや〜,驚きました。 「AirPower」とは違った意味で驚きました。 だってそうでしょ? あれだけ泥沼の状態になり,法廷闘争の先行きも全く不透明だったAppleとQualcomm両社の特許問題。 それが急転直下の「完…

だったら「iPhoneSE2」でいいじゃないか!〜Apple,2020年3月にiPhone8のアップデート版を発売?〜

まだ引きずる? 旧態依然のスタイリング 昨秋のiPhoneXS・XR発売以降,不人気のフラッグシップ機を尻目に,しばらくの間売上首位を独走していたiPhone8。 確かに価格,コンパクトさなど,今となってはこの機種にしかない魅力がてんこ盛りの,唯一無二の機種…

ついに来た! docomoの分離料金体系「ギガホ」「ギガライト」〜正直微妙じゃないですか? auはどんな対応をするのかが楽しみ!〜

docomoが大見得切っていた分離料金体系が発表! ついに巨人が動き出しましたね。 端末からの値引きや,料金からの不透明・不平等な値引きを「お上」から咎められ,auやSoftBankはすでに「料金」と「端末価格」との「完全分離化」を図った料金体系を確立させ…

ほらやっぱり…JDIが乗っ取られた!〜中台資本の参加に→将来的に議決権まで奪われる〜

JDIの顛末が予想どおり過ぎて… 日本液晶界の起死回生を狙って誕生したJDI(ジャパンディスプレイ)。 しかし,韓国勢から液晶パネルのシェア奪えなかったどころか,有機ELパネルへの転換にも失敗。さらに,液晶パネルを受注していたiPhonXRの販売不振という…

Apple純正iPhoneアクセサリがセブンイレブンで買える!〜田舎者にとっては福音だ!〜

Apple純正アクセサリが田舎でも手軽に買える! 都会の人はいいですよねえ…。 AppleStoreが地元にあることで,Appleの純正品が手軽に購入できます。 最近ではAppleも様々なアクセサリを積極的に販売していますので,やはりそれらを直接目で見たり,触ったりし…

予想どおり! iPhone2020搭載の「A14」は5nmプロセスルール〜やっぱり2019iPhoneは地雷?〜

やっぱり「A14」は5nmnプロセスルール! 「進化」が難しくなるほど成熟した感のある「スマートホン市場」。 考えられるアイデアの大概は出尽くした感があります。 現在の「主戦場」は,「カメラ」「ロック解除方法」「ベゼルレスディスプレイ」等の,まあ行…

2019iPhoneの部品プレート画像流出!〜いよいよ3眼は「正方形」確定でしょう〜

2019iPhoneは,フライング傾向つよし! このプレート情報も強し! どうやら2019iPhoneの情報はダダ漏れ状態のようでして…。 以前であれば「極秘情報」がなかなか漏れ伝わることなどなかったiPhoneですが,ここ数年ほど前からはずいぶんと「お漏らし」の傾向…

iTunesが解体される?〜唯一の問題点は,iOSデバイスのバックアップ〜

Appleのサービス事業拡大の動きは,既存システムを変える 3月末のApple発表イベントでは,従来の噂どおり,ニュース,動画,ゲーム等の配信といったサービス事情の大改訂が発表され,「脱デバイス」の方向性を印象づけました。 iPhone販売の頭打ちという現…

また登場したiPhoneSE2の亡霊! iPhoneXRを廃版にして「iPhoneXE」〜いやいや,現状では無理があるでしょう…〜

iPhoneXRを「iPhoneXE」に置き換える…? 4.8インチ…。 iPhoneSE…。 これまで幾度となく登場したワードです。 私も1年前には本気で「iPhoneSE2」を待ち望んでいました。 もしその時点で登場していたら,即購入し,現在のiPhoneXSはもっていなかったでしょう…

JDI(ジャパンディスプレイ)はApple Watch有機EL供給で生き残れるか?〜多額の中国資本に飲み込まれないか…〜

有機EL時代のJDI ジャパンディスプレイ(JDI)が命運を賭けたiPhoneXRがコケ,いよいよその経営が怪しくなってきたという記事を以前に書きました。 そもそも,余命短い「液晶」にその命運を託していたという時点で,もはや機を逸しているともとれるわけです…

そうか,その観点を忘れていた! 2019iPhoneの「双方向ワイヤレス充電」は「バッテリー大型化」の可能性がある

「双方向ワイヤレス充電はいらない…」と言ったものの つい先日,2019iPhoneは,Samsungと同様に,「iPhone本体からその他のデバイスにワイヤレス充電することができるようになる」という記事を紹介しました。 そしてその中で,「こんな機能使わないからいら…

2020iPhoneは「5.42インチ」が登場か?〜やはりiPhoneのビッグチェンジは2020年→2019モデルの価値は?〜

やはり2020年がビッグチェンジ! 春のイベントが終わり,AirPowerも露と消え,話題はいよいよ秋の新型iPhoneへと移り変わっていきます。 昨日は,「2019iPhoneには,リークどおりに正方形配置の3眼レンズが搭載されそう…」という記事を書かせていただきまし…

Apple「A7」チップから「A12X」チップの開発を行ったウィリアムズ氏が退社〜Aチップの性能が命の現状は維持できるか?〜

Aチップ開発を手がけてきたエンジニアが退社…大丈夫? 「Apple=魔法」という神通力も薄れ,ついには「発表する」と名言したAirPowerまでも開発断念。 近年の「あっと驚くような」機能,製品は大概が中華勢に先を越され…。 …と,最近のAppleの斜陽ぶりは目を…

驚異的なカメラ性能でiPhoneを突き放す! HUAWEI「 P30Pro」〜Macを使っていなかったら確実に移行もの…追いつくのは難しいかも〜

「ズーム」と「ISO 409600」の衝撃 HUAWEIの「P30シリーズ」が先日正式に発表されました。 覚悟はしていました。 「P20」シリーズでさえ,iPhoneでは太刀打ちできないほどの領域にあるわけですので,このまま順当に進化すると「マズイ」なと…。 そして…。 そ…

2019iPhoneは正方形型のトリプルレンズ搭載?〜図面流出で嫌な方向に進んでいる…〜

AirPowerショックを引きずりながら…iPhoneに向けて 未だに「AirPowerショック」を引きずっております。 皆様はお元気にお過ごしでしょうか? AirPowerのせいで,何かすっきりとしない春。 しかし,春ということで,話題は否応なくiPhoneの話題へと進んでいこ…

2020iPhoneのコンセプト動画出現!〜重要な機能に関して疑問が残る結果に〜

2020iPhoneのコンセプト動画出回る 2019年のWWDCも終わっていないのに,噂だけはどんどん先に進んでいきます。 この度,チェコのデザイナーが,2020iPhoneのコンセプト動画を公開したとのこと。 ただ,今回の画像を見ると,この方,相当現状を理解していない…

次期iPhoneもデバイスへの充電器の搭載か?〜GalaxyS10に続き…この機能必要ですか?〜

スマホへの付加価値づくり混迷 スマホがもうすでに当たり前のものになってきているということは,これまでも何度となく述べてきていることです。 これ以上「〇〇できる」を探すのもなかなか大変だとは思うのですが,各メーカーとしては,他の端末との「違い…

折りたたみ式iPhone「iPhone X Fold」のコンセプト動画が秀逸!〜横開きなのが残念ですが…〜

2000ドルの折りたたみiPhone 2019年は,「折りたたみスマホ元年」になることは間違いないでしょう。 Samsung,HUAWEIなどの超大手の他,小・中規模のメーカーまで開発に名乗りを上げている状態。Android界では,今年いっぱいは様々なタイプの折りたたみスマ…

Huawei P30とP30 Proのスペックがリーク!〜光学10倍ズームの正体はペリスコープカメラによる「クロップ撮影か?」〜

「王者」現る! 昨年度来からの「スマホカメラ戦争」。 「スマホ」というデバイスが「当たり前」のものとなり,性能・技術面でも行き詰まりが見られる中,スマホ本体以外の付加価値部分にスポットが当てられるようになってきたことに関しては,本ブログでも…

iOS13のダークモードイメージがシンプルで震える〜ここまで徹底するとかえっておしゃれかも…〜

ダークモードがディスプレイ表示のイメージを変える? iOS13の「売り」の1つが「ダークモード」になりそうだということは,これまでにも話題にしてきました。 本ブログでは,そのダークモードについて,「Safariがどの程度まで対応するのか」という点に比重…

2019iPhoneには,「トリプルレンズモデル」と「デュアルレンズモデル」の両方が存在する?

新解釈! 2019iPhoneはMax以外でもトリプルレンズ搭載? 本ブログでは,昨年度来のスマホ業界のおける最も重大なテーマは「カメラ性能」であるという考えの基,これまで様々な記事を書いてきました。 そのカメラ性能ですが,現状ではHUAWEIの「Mate20Pro」と…

ついに…世界スマートフォン出荷台数,初の「減少」〜淘汰の時代がやってくる…しかも急速に!〜

スマートフォンは「当たり前」の存在に… 私がスマートフォンを初めて手にしたのは,iPhone3GS。 まだSoftBankが独占販売している時代でした。 当時は,秋田のど田舎では,秋田市街の中心部を抜けると「圏外」になることも多かったわけですが,そんな不都合を…

iPhone,中国でさらなる大幅値下げ!〜売上V字回復か? 中国だけ…はずるいんじゃない?〜

中国でさらなるiPhoneの値下げ? 中国国内でのiPhoneの売上げ不振に伴い,iPhoneの値下げを行ったところ,売上の回復が見られたということは,以前記事で紹介しました。 この際は1万円未満の値下げでしたが,それでも「効果大」だったようです。 そして…。 …

おやっ? iPhoneの「Taptic Engine」は存続するのか?…という自分自身の誤解に気付きました!

「Taptic Engine」,無くなるんじゃなかったの? iPhone6sから搭載された「Taptic Engine」による3DTouch機能。 個人的にはずいぶんと重宝して使用している気がするのですが,世間一般ではそんなに評価されていないのか,iPhoneXRでは「Haptic Touch」への移…

Apple製折りたたみ式スマホもディスプレイはSamsung製になりそう…〜2年以上も先んじているSamsungの絶対技術力〜

余裕のSamsungが,折りたたみディスプレイを猛烈売り込みか? 本ブログでも,最近は「折りたたみ式スマホ」の話題を取り上げることが多くなってきましたが,今回はその「ディスプレイの生産」に関して。 現行iPhoneの有機ELディスプレイは,Samsungにおんぶ…

やはりAppleは折りたたみ式スマホの「画面耐久性」を不安視している!〜折りたたみ部保護の特許を申請〜

折りたたみ式スマホ最大の懸念点を,当然Appleも理解している 折りたたみ式スマホ発表の年として,2019年は歴史に刻まれることになるでしょう。それほどSamsungやHUAWEIの製品発表は衝撃的なものでした。 また,それは同時に,折りたたみ式スマホの未来が決…