カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

iPad

OLED版「MacBook Pro」「iPad Pro」は2024年登場?〜Mチップのロードマップから考える〜

OLED版「MacBook Pro」「iPad Pro」は2024年登場? 以前から、「MacBook Pro13インチ」「iPad Pro」へのOLED搭載の噂が絶えません。 本ブログでも以前から話題にしていますが、MiniLEDディスプレイへの移行途中である現在の立ち位置を考えると、そんなに急に…

iPadの新機能「ステージマネージャ」についての不安が渦巻いている件について〜「後出し」は許されない!〜

iPadの新機能「ステージマネージャ」についての不安 WWDCで発表されたiPad OSの新機能「ステージマネージャ」が注目を浴びている…ということについては、これまでも書いてきました。 当然です。 これまではできなかったiPadでのマルチタスク利用がある程度で…

M1搭載iPad Pro(2021)が爆売れしそうな予感〜1年以上経っていよいよ覚醒!〜

M1搭載iPad Pro12.9インチ(2021)が爆売れしそうな予感 昨年の5月、現行iPad Proが登場したときには非常に驚きました。 それまでの「Aチップのグラフィック強化版」ではなく、当時世界中を席巻していた「M1」を搭載していたからです。 加えて、MiniLEDディ…

Apple安泰?〜iPad、Apple Watchが種別のトップを独走!〜

Appleの各デバイス、安泰か? 「Appleの主軸はiPhone!」 これまでのAppleのイメージはiPhoneが形づくってきました。そしてそれは今現在でも間違いはないことでしょう。 しかし、iPhoneがスマホ界をリードしていた頃、まだiPad、Apple Watchは誕生していませ…

14.1インチ「M2iPad Pro」の登場で、グレード格差がMac以上に開く〜チップ性能、ディスプレイサイズ…〜

14.1インチ「M2iPad Pro」が登場する? WWDC2022で発表されたiPadOS16の「ステージマネージャ」は、iPadの利用方法を大きく変える大きな変革になりそうです。 Apple Pencilという武器があるだけに、MacよりもiPad、あるいは「iPad+Magic Keyboard」の方が望…

WWDC2022考察③〜iPadの「ステージマネージャ」はどこまでできるのか?〜

注目度NO.1は「ステージマネージャ」 予想通りというべきか…。 WWDC2022で最も注目されたのは、MacでもなくiPhoneでもなく、iPadでした。 正確には「iPadOS16」の「ステージマネージャ」機能。 そう、ついにiPadで複数ウインドウを重ねて表示できるようにな…

2024年、iPad ProにOLEDが搭載される?〜ついに大画面OLEDの時代に突入か…〜

2024年、iPad ProにOLEDが搭載される? かなり以前から、Appleが将来的にiPadやMacBookにOLEDを採用する…という情報が流れていました。 現在、AppleデバイスにおいてはiPhone、Apple Watchに採用されているOLED。 価格、製造上の歩留まり、画面焼き付き等の…

Appleのサブスク、ついに動き出す?〜対象はiPhone、iPad、MacBook Air?〜

Appleのサブスク、ついに動き出す? 新しいAppleデバイスが登場するごとに、その性能、価格等を考慮して買うか買うまいか考える…。 もはやそれ自体が楽しみで仕方がありません。 しかし、「本当は最新型が欲しいけど、今回はスルーだな…」と、金銭面との兼ね…

WWDC間近 新OS期待の機能は?〜最大の注目はiPadOSの「マルチタスク機能」〜

WWDC2022 ソフトウエアの期待は? 今年くらいハード発表の期待が高まっているWWDCもないのでは…という展開になっていますね。 果たしてMacは来るのか? 楽しみです。 しかし、当然WWDCはソフトウエアの発表がメインです。 最近のAppleを見ていると、各種OSに…

Apple用「MiniLED」の製造正常化は6月以降〜後送りの慢性化にならなければいいが…〜

「MiniLED」が納期遅れの要因? Apple製品の納期がどんどんと伸びています。 特に顕著なのが、M1 Pro/Max搭載のMacBook Pro。 発売当初からの大人気…という要因ももちろんあるでしょうが、一時改善の兆しが見えていた納期が、ここに来て一段と長くなってい…

「Mac + iPad」=「世界最高」?〜タブレットを含むPC出荷台数で〜

MacとiPadをトータルで見たら… Appleの2022年第1四半期業績が好調であるとともに、コロナ禍におけるPC特需が収まっている中でのMac人気が続いている…ということが報じられました。 M1チップ搭載Macが発表されて以降、懸念されていた「Mac離れ」が起きるどこ…

やはり… 将来のiPadOSはMacライクに進化する?〜「マルチウインドウ」の出来映え次第〜

将来のiPadOSはMacライクに進化する? 近年、iPadの「使い方における進化」が止まりませんね。 macOS Montereyにおいては「ユニバーサルコントロール」が搭載され、同一のマウスやトラックパッドでMacとiPadを同時操作できるようになりました。 それ以前から…

Apple上海工場再稼働も… 半導体不足の深刻さは予想超える?〜Apple製品への影響必至〜

半導体不足の深刻さは予想超える? コロナによる上海のロックダウンにより、特にMacの製造・配送に甚大な影響が出ていました。 「お届け予定日が勝手に変更になり、いつ届くか分からない…」という状況も報告されていましたが、この度、上海の状況が改善され…

「Galaxy Tab S8+」は使い込むほどにiPadの優秀さが見えてくる?〜アプリ最適化、DeXモードの限界、トラックパッド性能、OSの限界…〜

「Galaxy Tab S8+」は使い込むほどにiPadの優秀さが見えてくる? Samsung待望のタブレット「Galaxy Tab S8+」が発売され、その実態が明らかになり始めています。 YouTubeのファーストインプレッション動画では、 「iPadを置き換える存在になるかも…」「PCラ…

Apple、「最高業績」と「出荷停滞」で先行きは不透明〜欲しくても買えない時代〜

Appleの今後の業績は不透明? ここ数年のPC業界は、コロナ禍による「特需」と半導体不足による「供給不足」という相反する世界的な動きを経験してきました。 「特需」に関しては、「どのPCも売れた」という状況はすでに収まり、殆どのPCメーカーで最近は販売…

Appleの成長の過程が一目瞭然の動画!〜「iPhone」と「iCloud連携」が全てを変えた〜

Appleの成長の過程が一目瞭然の動画! Appleの根強い支持の裏側には、経営の破綻直前まで行きながら、ジョブズという神がかった人物の登場とiPhoneという魔法とともに復活を遂げた…というドラマチックな要素が欠かせない要因として存在するでしょう。 私が初…

新型Apple Pencilの新ジェスチャーに関する特許!〜「握る」「タップ」「スライド」〜

新型Apple Pencilの新ジェスチャーに関する特許! 先日、新しいApple PencilとMacの融合に関する特許についてお知らせしました。 この特許は、これまでのMacBook ProのTouchBarのあったあたりにはめ込むようなApple Pencilで、機能的にもPencilの表面のセン…

iOS15.4で打ち止めじゃなかったの?〜iOS/iPadOS15.5、macOS 12.4のパブリックベータ1が公開〜

iOS15.4で打ち止めじゃなかったの? 今年度のiOSに関しては、iOS15.4で「マスク装着時Face ID解除」に対応したことで、「今後のバージョンアップはしない」という情報が流れていました。 しかし、先日はバッテリーもち改善を謳う「iOS15.4.1」が登場しました…

iPadでアプリのウインドウ化が実現する?〜マルチタスク化で使い勝手が飛躍的に攻城するかも…〜

iPadでアプリのウインドウ化が実現する? 「MacとiPadとの統合はありえない…」 これがこれまでのAppleの大前提です。 ことあるごとに、「iPadがあればMacは必要ない!」「Macと比較するとiPadは〇〇が物足りない」等、MacとiPadを横並びにして比較する記事を…

ついにOLED化が視野に!〜iPad Proは2024年、MacBookは2025年に有機EL搭載の噂〜

ついにOLED化が視野に! 本ブログでは再三、「画面が大きく、長時間眺める機会の多いMacやiPadこそ、OLED(有機EL)が搭載されるべきだ」と主張してきました。 画面の派手さは液晶やMiniLEDの方が優れているのでしょうが、色の正確性、深み、刺激の無さはOLE…

MacBook Airも、iMac Proも? 2022年、MiniLEDディスプレイ関連は新製品は発売されない?

2022年、MiniLEDディスプレイ関連は新製品は発売されない? 先日のAppleイベントで、Apple純正ディスプレイ「Studio Display」が発表されました。 心待ちにしていた方が多かったのではないでしょうか? 個人的にはMacとサードパーティー製ディスプレイとの相…

iPhoneSE3 & iPad Air5、予約開始も人気は今ひとつ?〜やはりお高く感じてしまいます〜

iPhoneSE3 & iPad Air5、予約開始も人気は今ひとつ? いよいよiPhoneSE3とiPadAir5の予約が始まりました。 先日の記事で、「特にiPhoneSE3はそれほど人気が出ないのでは…」ということをつぶやきました。 3/11の午後10時から始まった両機種の予約を注視して…

Appleイベント直前 「iOS搭載ディスプレイ」?「M1搭載iPad Air5」? 夢がある「最高峰」

「iOS搭載ディスプレイ」?「M1搭載iPad Air5」? いよいよ近づいてきました。 Appleのイベント「Peek performance.」。 イベントの開始時刻が日本時間の午前3時ということで、仕事をもつ身としてはさすがに生で情報をキャッチし、すぐに記事に書くことは難…

3/8・Appleイベント「Peek performance.」の意味合いは?〜最上位チップ搭載Macが登場するのでは?〜

3/8、Appleイベント「Peek performance.」開催! 来ました! 先日、一旦「engadget」でイベント開催の情報が流れましたが、Appleからの正式発表が無かったことで、様々な憶測が流れておりました。 無事に、これまでの予想通りの「3/8」にイベントが開催さ…

米国市場で「Mac伸張」「iPad縮小」〜Apple Siliconと半導体不足と…〜

米国市場で「Mac伸張」「iPad縮小」 コロナ禍は、在宅勤務等の環境変化によるPC特需と、それとは真逆の半導体不足という二面性をもたらしました。 特需に関しては「落ち着いてきた…」という見方がありますが、半導体不足の影響は未だ続いているようです。こ…

折りたたみMacBookは実現するのか?〜Mac、iPadとの明確な差別化は…〜

折りたたみMacBook開発中? 先日、折りたたみiPhoneは2025年まで登場しないのかもしれない…という記事を紹介しました。 これと同時に、「折りたたみMacBook」の情報も報じられています。 果たして本当に来るのでしょうか? 禁断の分野に他を出すのか? 記事…

どうするApple! USB-Cへの切り替え圧力が増加

AppleにUSB-Cへの切り替え圧力! 現行iPhoneへの不満で最も大きいものと言えば、Touch IDが無いことやLightning端子を使い続けていること…などが挙げられるでしょう。 個人的にはそれほどではありませんが、この「Lightning端子」に関して不満をもっている層…

3月8日のイベントが収録中?〜iPhoneSE3、iPadAir5、M2MacBook Pro13インチのみ?〜

3月8日のイベントが収録中? 何と… 3/8に開催されると言われているApple春イベントにおける動画を撮影中との情報が出回っております。 イベントの20日前。 まあ、考えられなくもないのですが、何だかちょっと早いかな…とも感じます。 もちろん、イベントの…

iPhoneSE3とiPadAir5は品薄になる?〜「とりあえず発売」がトレンドに…〜

iPhoneSE3とiPadAir5は品薄になる? iPhoneSE3とiPadAir5の発表日のXデーとして「3/8」という日付がとり沙汰されてからしばらく経ちますが、以降は「3/8」ありきで話が進んでいるように見受けられます。 一時期は「4月か?」と言われていたイベントの…

「iOS、iPadOS、WatchOS、MacOS」が揃ってアップデート〜こまめな習性が信頼を生む!〜

「iOS、iPadOS、WatchOS、MacOS」が揃ってアップデート 先日行われた「macOS Monterey 12.2」のアップデートでは、スリープ中にバッテリー残量が減る…というトラブルに見舞われていることが報じられておりました。 なんでも、Bluetooth機器が頻繁にスリープ…

スポンサーリンク