カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

Apple WatchSeries4ペアリング問題〜iPhoneXS,AirPodsとのペアリング不具合発生〜

Apple WatchSeries4でペアリング不具合が発生

 先日,同じ日にiPhoneXSとApple WatchSeries4を入手し,その設定でアップアップだったとお伝えしました。 

 じつはその最中に,一旦ペアリングが終了していたはずのApple WatchSeriesが,iPhoneXSとAirPodsから認識されなくなるという事態が発生していました。

 ペアリング関連のトラブルは,iPhone7とApple WatchSeries3の間では皆無でしたので,その様子と解決策をお伝えします。

 

一旦ペアリングして動作したはずなのに…

 事態が発生したのは,iPhoneXS,Apple WatchSeries4の初期設定,データ復元を終え,双方にAirPodsとのペアリングを終えた後です。

 

 気付くとApple WatchSeries4の中央部分にあのマーク出現。

f:id:es60:20180922135423j:plain

 おやっと思って色々と調べてみると,iPhoneXSのWatchアプリでは「接続」とされているものの,肝心のWatchと連動している様子は無し。

 また,AirPodsとの認識もいつまでたってもできない状態になっていました。

 明らかに何らかのバグが起こっています。

 ということでネットを調べてみると以下のような記事を見つけました。

 この中で今回の私のケースで実際に解決に繋がったのは,以下の2点です。

①iPhoneXSとApple WatchSeries4

 iPhoneXSとWatchに関しては,結局ペアリングのやり直しをしました。

 一旦iPhoneXS側のWatchアプリからWatchとのペアリングを解除。
 その上でペアリングのやり直しです。

 Watch側を初期化してからのやり取りとなるため,結構な時間がかかりまさに「二度手間」。

 再ペアリング後は通常どおりに認識されるようになって一安心でした。

 

②Apple WatchSeries4とAirPods

 iPhoneXSとWatchとの再ペアリング後(Watchも初期化した上でデータ復元した状態)でAirPodsを取り出すと,例の「ポワン」という音がして無事にWatchとの接続も確認。

 そういえば,接続できなくなった際,AirPodsを耳に入れた際にあの音が鳴っていなかったことにこのとき気付きました。

 

 ということは…。

 大元のトラブルの原因は,iPhoneXSとWatchとのペアリングの問題ということになりますね。

 この大元がおかしくなると,WatchとAirPodsとのペアリングにも異常を来すということです。 

 

原因は,Series3とのペアリング解除か?

 では,そもそもなぜこのようなトラブルになったのかと考えてみました。

 一旦ペアリングしてから異常を発見するまでにしたことといえば…。

 Apple WatchSeries3とのペアリングを解除したこと

 

 実際には新しいiPhoneXSとSeries3とは直接ペアリングしていないのですが,復元したiPhone7のデータ内に残っていたものです。
 これを削除してSeries3を初期化したことが,恐らくなんらかの影響を及ぼしたのでは…と予想します。

 だって,それ以外何もしていないので…。

 

 前の機種の情報を消す正しい方法が別にあったんですかね?

 それとも,iPhoneXSに復元した後,最初にSeries3のペアリング解除をしたほうがよかったのでしょうか?

 

 まだまだ修行しなければならないことがたくさんありそうです。

 厳しいなあ,Apple道!