カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

んっ? 盤面によってApple WatchSeries4のバッテリーの減りが違う?

盤面によってバッテリー消費に違い?

 Apple WatchSeries4を購入し,色々と試している日々。

 新たな「Infograph」画面も,先日お伝えした黒盤面がちょっとうるさく感じたので,白に変えてみました。

f:id:es60:20180923202246j:plain

f:id:es60:20180923202250p:plain

 一見白の方がうるさく見えるかもしれませんが,意外やこちらの方が視認性もいいですし,ちらつきがなく情報が目に入ってくる印象です。

 

 これ,きっと有機ELディスプレイの「白表現」が相当影響しているものと考えます。

 「目に刺さらない白」といいますか,なかなかいいのです。
 先日,
「iPhoneXSの有機ELディスプレイも,液晶と大差ない」
と書きましたが,ここ数日使ってみて,次第にその考えを改めなければ…と,その評価が高まっています。

 

 さて,本日の問題。

 上記の白盤面の写真,バッテリーの残が「71%」となっていますが,これ,相当に消費が早いです。

 

 Series3では,ユーティリティー盤面を使用していましたが,8割程度は残っているのではないでしょうか?
 定かではありませんが…。

 確かに今日は自転車でのポタリングを行いましたが,「ワークアウト設定」は使用していませんし,なぜ?という感じです。

 通常時は外で過ごすことが少ないが,今日は晴れている中で外での活動が多かったから,盤面を明るくするために電気を多く使った?

 

「白」が影響している?

 そこで思いあたるのは,盤面が「白」だということ。

 これまで盤面「黒」のものばかりを使っていたことになりますので(前日は同じInfographでも黒盤面),はっきりと変わったのはその点だけです。

 

 有機ELディスプレイでは,「黒」を表現するときに電流が流れないんですよね。しかし白だと電量が流れる…つまり余計にバッテリーを使うということなのか?

 だとすれば,使用方法を考えなければならないことがあり得るかも…。

 

 個人的に色々と試してみたいと思います。
 なんて書いておいて,たいしてデータが変わらないかもしれませんが…。