カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

Technics「EAH-AZ70W」 試聴解禁でレビュー続々!〜オールマイティーの美音系か?〜

Technics「EAH-AZ70W」のレビューが続々!

 4月10日に発売予定のTechnics「EAH-AZ70W」。 
 これまでもその気になる実力に関するレビュー等をお届けしてきました。 

 これまで発見したレビューの殆どがその音質を絶賛しており,
「本当か?」
と,逆に疑いたくなるほどです。

 しかし,俄然発売が楽しみになってくる展開ではありますね。
 元来は「Technics」「Panasonic」ブランドに音質は期待していたわけではなかっただけに,非常にうれしい誤算となっています。

f:id:es60:20200328111448j:plain

 さて,そんなTechnics「EAH-AZ70W」。
 ついに量販店やe☆イヤホン等で試聴が解禁になったようで,視聴した方々からのレビューが散見されるようになってきました。

 総じて「MOMENTUM True Wireless 2」よりも「EAH-AZ70W」を推す声の方が多いようで…。
 これも意外な展開!

 

「低音」が焦点に… しかしオールマイティーの美音系!

 掲示板形式などの自由な書き込み欄においては,どの機種に関しても結構辛辣な文言が目立ったりするものですが,このTechnics「EAH-AZ70W」に関しては,好意的な意見が非常に多いという素直な印象をもちました。

 特に中・高音部の表現力に関してはダメ出しの意見が殆ど見られませんね。
 そんな中で感じ取り方の違いが現れているのが「低音」部分です。

 「締まった低音で量感も十分にある」という意見と,「豊かに聴かせるような低音ではないので,低音好きには少々物足りないかも」という意見とに分かれている印象です。

 前回紹介したレビューにも,「アコースティックなサウンドに最高に合う」という表現がありましたので,「オールマイティーの美音系」という機種であり,極端なドンシャリ傾向ではないものと予想されます。

f:id:es60:20200328111625j:plain

 個人的には,あまりに元気な曲調は好みませんので,「アコースティックなサウンドに合う」のはウエルカムです。
 また,低音も欠かせないとは考えていますが,それはあくまでも楽曲を下支えし,音に艶を出すための低音を期待しているわけであって,量感があればいいということではないので,正に自分好みの音質なのでは…と期待が膨らむばかりです。

 音場が広い…という意見もあり,正にこれまでのイヤホン業界にPanasonicが一石を投じる機種になりそうな予感です。

 

e☆イヤホンからも続々情報が…

 視聴が開始されたe☆イヤホンからも情報が来ていますね。
 まずは機種紹介動画から…。

 絶賛!

 また,e☆イヤホンで視聴したユーザーさんからのレビューがHPに書き込まれており,こちらはもはや「神機」扱いです。バランス接続した5万円以上の有線イヤホンと比較しても…ということ。

 期待しすぎて,実際がそれほど出なかった際の落ち込みも怖いですが,これだけのレビューが重なると…。

 期待しかありません!