カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

Appleのコロナショック! iPhone9,iPad Pro,MacBook Pro14インチ…第二四半期(4〜6月)に発売が延期か?

すべてが第二四半期に延期? 情報錯綜!

 3/31にイベント開催,4/3にiPhone9発売…。 

 これが当初Appleが描いていたシナリオのようです。
 しかし,コロナショックの中,事態はなかなかに苦しい方向に向かってるようですね。

 実に多様な情報が飛び込んできており,詳細は異なるのですが,どうやら,
「新製品の発表は延期になる」
という方向で進んでいるようで…。

 残念です。

 

「第二四半期」が中心も,「秋まで延期」という説も…

 まずもって,「iPhone9」「iPad Pro」「MacBook Pro14インチ」(MacBook Air)という,この春改定というモデルに関し,「4〜6月の第二四半期」に発表・発売が延期になるという説が有力です。

f:id:es60:20200304204533j:plain

 現在は,中国の生産工場にようやく人員が戻りつつある状況。Foxconnでは,今月下旬から本格的な生産に戻れる…とする情報が数日前に流れたばかりです。

 また,現在では,韓国や台湾の部品のサプライヤー関連工場が,直接的な感染予防のための操業中止だったり,部品不足による生産量減退だったりという影響が出ているようですので,「組立工場が動いても部品が集まらない」という要因もあるようです。

 これらが徐々に収まり,Appleがゴーサインを出せるだけの販売量がキープできれば,そのときこそ「発表」「発売」になるのでしょう。

 しかし…。
 中には,
「iPhone9は,iPhone12と同時期に発売されるのではないか…」
という説まで飛び出ているようです。
 もしこうなると,流石にiPhone9の魅力も薄れてしまいますね。 A13Bionicが現役のうちに出るからこそ,「格安」というイメージが強まるはずですので…。

f:id:es60:20200305202719j:plain

 また,売上台数を確保するために,「年2回の売上時期をつくろう」とするAppleの戦略が,戦略変更の1年目から頓挫することになりますね。加えるなら,日本においては,フレッシュマンへの売上の機会も逸してしまうことになってしまいそうです。

 

イベントはあるか? それとも準備が整い次第のサイレントリリースか?

 また,3/31に開催される予定であった発表イベント事態に関しても,「中止」と「延期」の両方の説がうごめいています。「中止」説の方が圧倒的に優勢ですが…。

 これに伴い,発表時期とその方法についても非常に気になります。

 最大の関心事である「iPhone9」に関してのみイベントを開く?

 それとも,それぞれのデバイスの台数が確保でき次第,昨年同様のサイレントリリースをしていく?

 それとも,すべてのデバイスをお披露目するイベントを開いて,一気に売り出す?
 プレスを集めての集会的なイベントは難しいでしょから,WEB上でのイベント配信?

 もはや,妄想が止まりません。
 ところで…。
 私が狙っている「iMac」はどうなりますか?
 これだけは3月中にサイレントで…などという都合のいい具合には進みませんよねぇ…。