カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

ドラマ「映像研には手を出すな」が予想外にレベルが高かった件!〜単なるアイドルドラマの枠を超えているのでは?〜

「映像研には手を出すな」がおもしろそう!

 生駒里奈さんが初代センターということで,父親感覚で応援を始めた乃木坂46。
 初期メンバーの気質や,アイドルなのに良曲が多いという魅力にも溢れ,彼女たちの成長を見守ってきました。

 しかし…。
 生駒さんをはじめ,一期メンバーが続々と卒業しはじめ,3,4期が幅をきかせてくるようになるにつれ,「何かが違う…」という違和感が支配的になってきます。

 そして…。
 今回の「幸せの保護色」の活動をもって,これまでの乃木坂の象徴ともいえる白石麻衣さんが卒業ということで,私の気持ちも収束に向かいつつあります。もちろん,卒業メンバーを含めて,今後も応援していくという気持ちには変わりありませんが…。

 そんな中,コロナウイルスの影響で続々と開始延期が伝えられる今クールのドラマの中で,MBS制作の「映像研には手を出すな」がスタートを切りました。

f:id:es60:20200412230058j:plain

 このドラマ,漫画原作の作品を,乃木坂46の齋藤飛鳥さん,山下美月さん,梅澤美波さんのキャスティングで描きます。
 映画とのタイアップも決まっており,こちらは5月の公開が延期になってしまいましたが,恐らくは全編撮り終わっているものと思われます。
 タイトなアイドルのスケジュールが功を奏した形ですね。

f:id:es60:20200412230129j:plain

 これまでも,深夜の30分枠といえば,グループ総出演となった「初森ベマーズ,」西野七瀬さん,山下美月さん主演の「電影少女1,2」などがありましたが,正直演技としては評価できるものではありませんでした。

 また,今回の主役である齋藤飛鳥さんに関しても,主演映画「あの頃,君を追いかけた」での演技は,どうにも評価自体が難しいと感じました。決して悪くはなく,ポテンシャルは感じられたものの,イメージガール的な存在で描かれており,その実力が読み取れなかったというか…。

  さて,私としては何気なく観始めたのです。第一話。
 しかし…。
 このドラマ,何気にレベルが高いと思いました。作品としても,彼女たちの演者としての実力的にも…。

 「乃木坂46」という色眼鏡を外して,様々な方に観ていただきたい作品になりそうな予感です!

 

3人の演技力,ドラマの構成力,お金のかかり具合…

 何をして「レベルが高い」と思うのか…。

①3人の演技

 正直,齋藤さん,山下さん,梅澤さんの演技には,懐疑的な印象を持っていました。
 しかし,見事に裏切られた感じです。

 「浅草みどり役」の齋藤さんは,極度の人見知りでコミュ障でありながら,アニメにかける情熱は人一倍というくせのある役どころを,コケティッシュにリズム感よく演じています。何より,その「かわいらしさ」は天性のもの。コメディタッチの台詞や演技も多いのですが,わざとらしくならずにこなせるのは,なかなかの力量と感じました。

f:id:es60:20200412230350j:plain

 「金森さやか役」の梅澤さんは,みどりとは真逆の冷めて落ち着いた役どころ。しかし金儲けに目がない仕切り役ぶりを,破綻なく演じています

 「水崎つばめ役」の山下さんは,令嬢でありカリスマ読者モデルであることから特別視されているものの,実はそんな世界から抜け出したいと思っているアニメーター志望の女の子。強気でドライな押しの強さは,「電影少女」で見せた演技とは真逆なものであり,正直最も驚いたのが山下さんの演技です。いや,結構素晴らしいのです!

②ドラマ全体の構成力

 3人の入学した芝浜高校は,413の部活動と72の研究会およびそれに類する学生組織があるというカオスな学校であり,これらの部活動を束ねる学生組織が存在するという設定。
 この漫画の世界観を,コミカルに,そして実に馬鹿馬鹿しく,正面から描いていこうとする姿勢が見えます。

 この手の深夜ドラマは,主人公以外の周辺部の描写が甘くなりがちなのですが,この作品,映画に繋がるという大人の事情があってかどうかは知りませんが,このあたりも実に綿密に計算させている印象を受けます。

 また,学園の世界観が,突き抜けてはいながらも「壊してはいない」という演出によって際立っている感じ。いい感じのエンタテインメントになっていると感じました。

③VFX全開でお金がかかっている?

 各話で,みどりとツバメの妄想がフル回転し,創造の乗り物や道具などを創造するシーンがあるようです。それを,実に見事なVFXで表現しています。
 これ,相当な手間暇,そしてお金がかかっているのではないでしょうか?

f:id:es60:20200412230803j:plain

 これも映画とのタイアップのおかげ?
 とても深夜枠のドラマとは思えない第一話の出来でした。

 

原作を知らないオヤジでも引き込まれる…

 私,原作の漫画は読んだことがないオヤジではありますが,作品自体が非常に魅力的な独特の世界観をもっており,制作側がそのよさを効果的に生かしているという印象を受けました。

 それに加え,乃木坂の3人が真っ当な役者ぶりを披露しているのですから,魅力的な作品になる予感がします。

 「青春冒険活劇」とでも表現すればいいでしょうか?

 生き生きとした生命力を感じられるドラマになりそうです!